シミウスって本当に安全なの?シミウスの美白効果と安全性を検証してみた

シミウスってどんな化粧品?美白に効果があるの?

美白効果があるオールインワンジェルとして人気なのが「シミウス」です。これひとつで保湿だけでなく、シミ対策までできる手軽さは魅力的です。

しかし、美白と聞くと副作用について心配になってはいませんか?

大手化粧品会社の商品でも白斑などの副作用が起こったこともあり、不安を感じることも……。

そんなあなたの不安を解消するためにこの記事ではシミウスの安全性について解説していきます。

シミウスの成分と特徴をチェック

シミウスは美白効果のあるオールインワンジェルです。美白と聞くと、副作用があったり、刺激が強い成分が入っているのでは..?と心配になる方も多いようです。もしかしたら、あなたも同じように悩んでいるかもしれませんね。

シミウスには美白のためにどんな成分が入っているのか、そしてそれぞれの美白成分はどのような特徴があるのかをさっそくチェックしてみましょう!

シミウスに美白成分として入っているのは、プラセンタエキス、シコンエキスです。そして抗炎症成分としてグリチルリチン酸ジカリウムが配合されています。

美白成分1 プラセンタエキス

プラセンタエキスとはどのような成分なのでしょうか?

プラセンタエキスは副作用がほとんどないと言われており、美白成分の中でも刺激が少ないのが特徴です。

プラセンタとは、英語で「胎盤」を意味します。胎盤はお母さんとお腹の中の赤ちゃんを繋げるとても大切な器官です。お腹の中の赤ちゃんは、胎盤を通じてお母さんから栄養を受け取ります。このプラセンタから抽出されたのがプラセンタエキスです。

そんなプラセンタには、10種類のアミノ酸をはじめ、核酸様物質、各種ビタミン類、ミネラル、酵素、ムコ多糖類などの栄養が豊富に含まれています。

プラセンタエキスはなぜ美白に効果があるのでしょうか?

実は、プラセンタエキスはメラニンの生成を抑える効果があります。さらに、アミノ酸、ミネラル、ビタミン類を豊富に含んでおり、肌のターンオーバーを促進してくれるのです。メラニンが作られるのを防ぎながら、出来てしまったメラニン(シミ)はターンオーバーで排出することで美白することができます。

美白成分2 シコンエキス

シコンエキスとは、日本の野山に自生する多年草のムラサキという植物の根から抽出される成分です。昔から漢方薬として使用されており、シコンエキスを使った「紫雲膏」という軟膏は、切り傷、しもやけ、肌の乾燥などに効きます。

シコンエキスには、肌のターンオーバーを活性化してくれる効果があります。そのため、できてしまったシミに含まれるメラニンを肌の外に排出して、シミを薄くしてくれるのです。

また、シコンエキスには炎症を抑える効果もあります。

シコンエキスは昔から薬草として使われてきたこともあり、安全性も高い成分として人気です。

抗炎症成分 グリチルリチン酸ジカリウム

グリチルリチン酸ジカリウムは、漢方の原料として知られている肝臓の根に含まれている成分です。炎症を抑えて、肌荒れやニキビのケアに使われています。

「抗炎症作用ってシミに関係ないのでは」と思っていませんか?

実は、炎症はシミの原因になるんです。

ニキビや虫刺され、湿疹、やけどなどの炎症がおきた部分が、シミのようになってしまうことはありませんか?それが「炎症後色素沈着」です。炎症後色素沈着とは、炎症によってできてしまうシミで、紫外線に当たっていなくても炎症がある場所にできてしまいます。

炎症を起こした肌はシミができてしまうので、抗炎症作用のあるグリチルリチン酸ジカリウムで炎症を抑えることは、シミができにくくするのに効果的なのです。

シミウスの成分は副作用が少なく安全性は高い

シミウスの安全性は高いのでしょうか?

シミウスに含まれているプラセンタエキス、シコンエキス、グリチルリチン酸ジカリウムはどれも副作用が少なく、効果が穏やかな成分です。そのため、シミウス自体の副作用も少なく安全性は高いと言えます。

シミウスのプラセンタエキスの美白効果は?他の美白成分との違い

シミウスに含まれる美白成分はプラセンタエキスです。プラセンタエキスが持つ美白効果はどれくらいのものなのでしょうか?他の美白成分と比較してみました。

プラセンタエキスの美白効果は穏やか その分安全性が高い

プラセンタエキスの美白効果は、メラニンが作られるのを抑えるシミ抑制効果と、メラニンを含んだ古い細胞をターンオーバーで肌の外へ排出するシミ排出作用があります。

しかし、どちらの効果も穏やかで、美白効果としては少し弱めです。その分、副作用が少なく安全性が高いというのが特徴となります。

ハイドロキノン、ビタミンC誘導体、アルブチン、トラネキサム酸と比較

美白成分として知られている成分には、ハイドロキノン、ビタミンC誘導体、アルブチン、トラネキサム酸があります。それぞれの効果や安全性についても確認してみましょう。

ハイドロキノン
ハイドロキノンは、麦芽やいちごなどに含まれる成分で、メラニン色素の色を薄くする還元作用とメラニンが作られるのを抑える抑制作用を持っています。

美白効果が高く、医療機関でも処方される成分ですが、その分刺激が強く、アレルギーを起こす方もいます。赤み、かぶれ、炎症などを引き起こすこともあるのです。

美白効果が高い分、刺激も心配な美白成分です。

ビタミンC誘導体
ビタミンCはメラニン色素が作られるのを抑える抑制効果や、メラニンの色を薄くする還元効果が認められた美白成分です。ただし、ビタミンCは壊れやすく、化粧品に入れるのが難しい成分でもあります。壊れやすいビタミンCを安定させ、肌に浸透しやすくしたのがビタミンC誘導体です。

ビタミンCは安全性の高い成分ですが、濃度が高いと肌に刺激を与える可能性もあります。また、皮脂の分泌を抑える効果があるため、乾燥肌の方が使うとより刺激を感じやすくなるというのも注意点です。

アルブチン

アルブチンは、コケモモに含まれている成分です。メラニンを作る時に必要なチロシナーゼという酵素の働きを抑えることで、メラニンが過剰に作られるのを防ぎます。

アルブチンの美白のメカニズムは、ハイドロキノンと同じです。ハイドロキノンは美白効果が高い反面、副作用のリスクもあります。ハイドロキノンの美白メカニズムをもっと安全に使えるように開発されたのが、アルブチンなのです。

アルブチンはハイドロキノンよりは美白効果が穏やかですが、一定の効果は厚生労働省にも認められています。また、副作用はハイドロキノンよりも少なく、安全性が高いのもメリットです。

トラネキサム酸

トラネキサム酸はアミノ酸の一種で、もともとは止血剤として使用されていた成分です。他の病気に対する治療中に肝斑の改善に有効であったことがわかり、美白効果が認められました。

トラネキサム酸は、メラノサイトの働きを活性化するプラスミンなどのタンパク分解酵素の作用を抑えることで、メラニンの生成を抑制するといわれています。また、炎症を抑える作用があるので、炎症が原因となるシミの予防にもなります。

トラネキサム酸の美白効果はあまり強くはありません。その分、副作用なども少なく安全性は高い成分です。

シミウスはマッサージにも使える!美白とマッサージの関係

シミウスはただ塗るだけでなく、マッサージにも使えるのが魅力です。マッサージは美白したい方にとてもおすすめのお手入れ法だとご存知ですか?

マッサージがなぜ美白に効果があるのかや、おすすめのマッサージ法をご紹介します。

マッサージは美白に効果アリ?その理由とは

マッサージは美白になぜ効果的なのでしょうか?

それはシミができるメカニズムに関係があります。シミができるのは、紫外線などの影響によってメラノサイトでメラニンという黒い色素が作られるからです。メラニンは肌の表皮の細胞に渡されて、肌が黒く日焼けします。

しかし、表皮の細胞は、ターンオーバーといって定期的に生まれ変わります。するとメラニンを含んだ細胞も排出されて、肌は白くなります。シミがある部分はターンオーバーが滞ってしまっているのです。

そこで効果があるのがマッサージです。

マッサージでターンオーバーを促進できる!

マッサージは、肌の毛細血管の流れをよくしてくれます。すると、肌の生まれ変わりに必要な栄養と酸素が、表皮の一番下にある基底層という部分まで届きます。たっぷりの栄養と酸素が基底層に届くことで、ターンオーバーが活発になります。

ターンオーバーが促進されれば、メラニンを含む細胞がスムーズに排出されるようになります。すると、シミも薄くなるのです。

シミを薄くしてくれるマッサージのポイントは?

シミを薄くするマッサージのポイントは①力を入れずに優しく、②下から上、内から外に向かって指を動かす、です。

コリなどをほぐすマッサージではなく、血行を良くするのが目的のため、あまり力をいれてはいけません。顔の皮膚は薄いため、力を入れず優しく撫でるようにマッサージするだけで、血行は良くなります。

マッサージする時は必ずクリームやジェルを使う!

マッサージは美白に効果的ですが、気を付けたいのが手の摩擦です。ゴシゴシ強くこすってしまうと、肌に刺激になります。すると肌荒れにつながったり、シミが増えてしまうこともあるのです。

それを防ぐために使いたいのが、マッサージクリームです。マッサージクリームは指の滑りを良くして摩擦による刺激を減らしてくれます。

シミウスは内側に美白成分、外側にマッサージ機能を持たせた二層ののジェルになっており、マッサージクリームとして使用することが出来るのが魅力なのです。美白効果があるシミウスをマッサージクリームとして使えば、美白効果がより高まります。

シミを薄くしてくれるマッサージ法を動画で紹介

シミが薄くなるリンパマッサージを動画でチェックしてみましょう!

シミウスはどこで購入するのがお得なの?

シミウスが欲しい!と思っても、どこで購入するのがよいのかわからず困ってしまうことはありませんか?

シミウスは様々なサイトで購入できますが、どこで購入するのが一番お得なのかを調べてみました。

シミウス公式サイト

シミウスは公式サイトで購入できます。

シミウスの通常価格は4,743円ですが、定期お試しコースを申し込むと、20%オフの3,795円で購入できます。送料も無料ですし、1カ月だけでやめてしまっても大丈夫なので公式サイトから購入するならまずは定期お試しコースを申し込みましょう。

さらにうれしいのは、30日間返金保証がついていることです。30日間の間なら、例え使い切っていても容器を返却すれば返金してもらえます。肌に合うかじっくりお試しできるのはうれしいですね。

▶︎シミウス公式サイトはこちら

Amazon

シミウスはAmazonでも購入できます。

Amazonでの販売価格は5,700円です。送料も無料ですが、返金保証や定期お試しコースなどはありません。

楽天

楽天でもシミウスは販売されています。メーカーであるメビウス製薬のショップでは4,354円で販売されていますが、違うショップでは少し高くなっているので注意してください。

送料は無料です。定期購入コースもありますが、15%オフになっています。30日間の返金保証もメビウス製薬のショップであれば実施されています。

楽天ポイントを利用して購入したい方なら、楽天もおすすめです。

気になるならお試しコースがおすすめ!

シミウスは副作用などが少なく、安心して使える美白成分を使った美白オールインワンジェルです。手軽に美白できるだけでなく、保湿もでき、さらにマッサージにも使えます。

シミウスの効果が気になる!使ってみたい!と思った方は、ぜひ公式サイト通販からお試し定期コースを申し込んでみてはいかがでしょうか?

20%オフの3,795円で購入できるのでお得ですし、もし肌に合わない、効果が感じられないと思っても、30日間であれば返金保証がついています。たっぷり30日間お試しすれば、肌に合うかどうかをじっくり確認できるので安心です。

気になる方はぜひ試してみてください。

  • コメント: 0

関連記事

  1. あなたの肌にも潜むシミ予備軍とは?正しい対策で5年後が変わる!

  2. 【95点】アンプルールの口コミは本物?実際に使ってシミへの効果検証!

  3. シミ取りレーザー治療は意外に敷居が低い!徹底解説!

  4. 敏感肌でも使えるハイドロキノンクリームの選び方7選! シミ改善効果も安心も手に入れる方法

  5. 今すぐシミを消したい!おすすめ美白美容液3選!

  6. スムージーでシミを消せる?おすすめレシピ&シミの改善方法を調査

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。