シミを消す市販薬BEST3と選び方!

いつの間にかできてしまうシミに悩まされていませんか?

コンシーラーやファンデーションで一時的に隠せても、シミは増えたり濃くなったりするもの。結局はカバーしきれずにメイクの厚塗り感だけが残ってしまいます。

今回ご紹介するシミに効果絶大の市販化粧品や市販薬を試してみたら、驚きの効果を実感できること間違いなし!身近なものを使ったシミ改善法もご紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

シミを消すおすすめ市販クリームTOP3

シミを消すおすすめ市販石鹸TOP3

シミ解消に効果的な市販薬TOP3

シミを消す市販品は本当に消えるの?

美容クリニックやエステでは、専門医の治療が受けられるためシミ改善効果があるが、市販品ではあまり効果がない、と考えている人も多いのではないでしょうか。

しかし実際は市販品でもシミを消す効果が十分期待できます。

十分な効果を実感するためにも、市販品を選ぶ前に必ず確認しておかなければならないポイントを覚えておきましょう。

まずはシミの種類を見極めよう

シミは形や濃さが違うだけで全部同じに見えるかもしれませんが、実はいくつか種類があります。その種類によって専門医の治療が必要なものもあれば、シミ消しの市販品で改善できるものも。

まずは自分のシミがどの種類にあたるのか見極めが大切です。

市販品で消えるシミ
種類 特徴
まるいシミ
[老人性色素斑or日光性黒子]
紫外線の影響で頬や手の甲にもあらわれる。年齢の進行とともに増加する傾向にある。
左右対称のシミ
[肝斑]
紫外線や女性ホルモンの影響でできる。頬骨周辺に左右対称にあらわれ、形ははっきりしない。
ニキビやケガ跡
[炎症性色素沈着]
ニキビや皮膚炎、やけどなどで皮膚に炎症が起こり、表面が茶色くなる。
市販品で消えるシミ
種類 特徴
そばかす
[雀卵斑]
遺伝での発症率が高い。幼児期からあらわれ思春期に目立つようになる。顔や背中、上腕、肩などにできる、茶色の小さな斑点。
盛り上がったシミ
[脂漏性角化症]
皮膚の老化や紫外線が原因。高齢者に見られる茶色~黒色の盛り上がったイボのようなシミ。
小さい円形シミ
[後天性真皮メラノサイトーシス]
遺伝性が高く、紫外線、ホルモンバランス、加齢なども原因。頬や額にでき、茶色、灰色、青色とメラニンの程度によって色もさまざま。

シミに効果がある市販品の選び方!

では実際にシミに効果的な市販品を選ぶ際は、どのような点に気を付ければよいのでしょうか。

肌に刺激を与える成分が含まれていないか、自分の肌タイプに合っているかなどももちろんチェックしておきたいポイントですが、やはり一番重要なのは「シミに効果がある成分がしっかり含まれているか」という点でしょう。

医薬品や医薬部外品を選ぼう
ドラッグストアなどで化粧品やサプリを見ていると、「医薬品」や「医薬部外品」の文字が目にとまります。

そもそも「医薬品」や「医薬部外品」が何なのか、ここで確認しておきましょう。

化粧品 身体を健やかに清潔に保つ、または見た目を美しくする目的で、作用が緩やかなものを言う。
医薬品 病気などの治療が目的で、症状に有効な成分の効果が認められているものを言う。
医薬部外品 病気などの予防が目的で、特定の症状に有効な成分の効果が期待できるが医薬品よりもその作用は穏やか。

この3つを比較すると、シミに効果的な市販品は「化粧品」ではなく、有効成分が配合されその効果が認められている「医薬品」や「医薬部外品」を選ぶほうが効果的なことが明らかです。

シミに効果があるのはどんな成分?
シミ消しクリームや化粧水のパッケージを見るとさまざまな成分名がズラリと並んでいますが、どの成分がシミに効果があるのでしょうか。

厚生労働省に美白効果があると認可されている20種類程度の成分と、その中には含まれていないが高い美白効果を持つハイドロキノンがシミに効果的とされています。

成分名と特徴を事前にチェックしておきましょう。

厚生労働省認可の代表的な美白有効成分
成分名 特徴
アルブチン メラニンが黒く変色するのを抑制。肌に低刺激でビタミンCと一緒に摂取すると美白効果がアップ。
エラグ酸 肌を黒く変色させるチロシナーゼの作用を弱める。抗酸化作用も高い天然由来の成分。
カミツレエキス メラニン色素の生成そのものを阻止。高い抗炎症作用も持つ。肌に優しく安全性も高い。
カモミラET メラニン生成を抑え、すでにできているシミの色も薄くする。消炎作用や保湿効果もある。
コウジ酸 メラニン生成の元であるチロシナーゼの活動を抑える。シミを予防する効果が期待できる。
トラネキサム酸 止血剤にも使われている成分。メラニンの生成を抑制し、シミを作らせない。特に肝斑に効果がある。
ビタミンC誘導体 抗酸化作用もあり、美白効果も高い。肌のキメを整えたり角質をやわらげたりするさまざまな美肌効果もある。
プラセンタエキス 哺乳動物の胎盤から抽出される成分。肌のターンオーバーを促進し、シミになった角質の排出を促す。
リノール酸 高い保湿効果でターンオーバーを正常化し、シミを排除する作用がある。メラニン生成を阻害するためシミ予防にもなる。
ルシノール メラニン生成を抑制し、シミを予防する。肌に浸透しやすい天然由来成分。肌に与える刺激も少ない。

驚きの効果!

シミを消すおすすめ市販クリームベスト3

シミに効果がある成分が分かったところで、実際にシミ改善効果の高い市販クリームベスト3をご紹介しましょう。

第3位 アンプルール
アンプルール ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110

アンプルール ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110

安定化させたハイドロキノンを高濃度配合。特殊カプセルに包まれたハイドロキノンが時間差で一晩中効き、メラニン生成を抑えてシミも還元します。

第2位 ビハクエン
クレインアンダーソン ビハクエン ハイドロキノン4%

ビハクエン ハイドロキノン4%

海外(アメリカ)の商品。高いホワイトニング効果を持つハイドロキノンが高濃度で配合されています。シミを薄くする効果はもちろん、くすみもなくし肌に透明感が出ます。有効性と安全性は保障されていますが、敏感肌の場合はパッチテストなどをしてから使用しましょう。

第1位 セルピュア
セルピュア ブライトニングクリスタル

セルピュア ブライトニングクリスタル

美白に高い効果を持つハイドロキノンの他に、美白有効成分であるアルブチン、ビタミンC誘導体、その他の美容成分もたっぷり配合のポイント集中シミケアクリーム。できてしまったシミも薄くなること間違いなし。数々のメディアでも紹介されている話題のクリームです。

好転反応?それとも副作用?
シミ有効成分などは肌への作用が大きいため、かゆみ、湿疹、赤みなどの反応が一時的に見られることがあります。これは肌が健康な状態へと戻る過程であらわれる「好転反応」と呼ばれる症状。個人差はありますが、だいたい数日~1か月程度で落ち着くものです。

それに対して副作用は、治療中の症状とは全く関係のない症状があらわれ、長く続きます。簡単に言えば、シミの治療中に頭痛がおさまらないなど。好転反応と副作用の違いを見分けるのは困難ですが、不快な症状が長引く場合は副作用の可能性があるのでクリームなどの使用はすぐに中止しましょう。

どう違うの?

皮膚科処方のシミ消しクリームvs市販クリーム

シミ消しクリームは、簡単に購入できる市販クリームの他に、皮膚科で処方してもらえるクリームがあります。どちらもシミに効果のあるクリームですが、2つの違いを見てみましょう。

市販クリーム
ドラッグストアや大手ショッピングサイトで簡単に購入でき、値段も手頃だが、自分のシミの種類にあったものを探して購入しなければならない。

処方クリーム
自分のシミに合ったものを処方してもらえ、配合濃度も高いことからシミによく効く。病院やクリニックまでいかなければ処方してもらえないのと、シミの種類や治療法によっては高額になる可能性があるのが欠点。

毎日のスキンケアに!

シミを消すおすすめ市販石鹸ベスト3

シミを早く改善したい場合は、毎日の洗顔にシミ消し効果のある石鹸を使用するのがおすすめ。

効果があるだけでなく肌にも優しい石鹸のベスト3を見ていきましょう。

第3位 トックリイチゴ石鹸
韓国コスメ トックリイチゴ石鹸

トックリイチゴ石鹸

日本でも人気の高い韓国コスメからご紹介の、トックリイチゴ石鹸。高いシミ消し効果のあるトックリイチゴの天然美容成分がシミを改善。韓国人気のピーリング成分や米ぬか、アロエベラ、シアバター、ハチミツなどの美容成分もたっぷり配合されています。

第2位 いつかの石けん
水橋保寿堂製薬 いつかの石けん

いつかの石けん

美容専門家も絶賛の酵素石鹸。28種類のミネラル成分が配合され、くすみやシミ、毛穴の黒ずみにも効果があります。弾力のある泡でパックするように洗顔すると効果もアップ。1個でたっぷり2か月使えます。

第1位 美・マジックホワイリッチ
シュシュルル 美・マジックホワイリッチ

美・マジックホワイリッチ

ホワイトニング最強成分のハイドロキノンに加えて、β‐アルブチン、12種類もの美容成分を配合。さまざまな肌悩みを解消し透明感のある健やかな肌に仕上げます。その効果の高さをぜひ実感してください。

医師も納得!

シミ解消に効果的な市販薬ベスト3

本気でシミを消したいなら、やはり体の中からもシミケアが必要です。

市販薬とは飲み薬、つまりは医薬品を指しますので、シミ改善に高い効果が期待できます。

医師も納得の効果が期待できる市販薬ベスト3をご紹介します!

第3位 チョコラBB ルーセントC
チョコラBB ルーセントC 120錠

チョコラBB ルーセントC

ビタミンCとL‐システインが褐色化したメラニンを無色に戻すため、できてしまったシミにも効果あり。肌を健康な状態に保ち、ターンオーバーも促進します。そばかす、日焼け、かぶれなどの色素沈着にも効果あり。

第2位 ミルセリンホワイトNKB
京都薬品ヘルスケア ミルセリンホワイトNKB 180錠

ミルセリンホワイトNKB

シミ消し成分であるL-システインや、ビタミンE、ビタミンB類、ビタミンCなどの美容成分が、シミやそばかす、日焼け、かぶれなどの色素沈着に働きかけて緩和します。シミの元となるメラニンの生成を抑制し、できたシミは排出する、シミのトータルケアが実現。

第1位 トランシーノ
第一三共 トランシーノホワイトCクリア 120錠

トランシーノホワイトCクリア

ビタミンC含有量トップクラスのシミ改善医薬品。シミの原因となるメラニンを防ぎ、褐色化したメラニンは無色化&排出。同時配合されているビタミンEやビタミンBがターンオーバーを正常化し、肌を健康な状態にキープします。

医薬品ってサプリと同じ?
サプリメントは食品の部類に入る、栄養補助食品。美容や健康を目的としその結果、自然治癒力や免疫力が向上しますが、病気や症状の緩和に即効性はありません。

対して医薬品は、安全性や効果などが厳しく審査された上で認可された薬。病気や症状に作用し即効性も期待できます。

医薬品とサプリメントは見た目には同じようですが、配合されている成分の濃度やその効果には大きな違いがあります。自分の健康状態に合わせて選びましょう。

身近なものでもシミを消せる?!簡単セルフケア

市販品以外にも、家にある身近な食材を使って、簡単で肌に優しいシミ消しケアができます。いくつかご紹介しますのでぜひお試しください。

緑茶で手作り化粧水
緑茶は豊富なカテキンとビタミンCがメラニン生成を抑えるため、シミの改善&予防に最適です。普段飲むときと同じようにお茶をいれ、冷めたら緑茶100㏄に対してグリセリン小さじ1杯を混ぜます。容器に入れて冷蔵庫で保存し、1週間ぐらいで使い切りましょう。

ジャガイモでパック
ジャガイモにはビタミンCやビタミンBなども豊富に含まれ、美肌効果の高い野菜として知られています。ジャガイモをすりおろした汁をコットンに含ませてシミ部分に貼って5分置き、軽く洗い流しましょう。薄く剥いた皮を直接貼り付けても効果があります。

リンゴでピーリング
リンゴにはフルーツ酸や酵素の他にも美容成分がたっぷり含まれています。すりおろしたリンゴをガーゼなどで絞り、コットンやマスクに含ませて肌に貼り付け5分経ったら洗い流します。ピーリング効果とあわせてトリートメント効果もあるので透明感のあるしっとり肌に。

シミ消しケアの必需品!進化した日焼け止めクリーム

シミを徹底的に消すためには、普段の紫外線対策もしっかり行う必要があります。

最近は日焼け止めクリームも種類が増えてきましたが、その中でもシミ改善に有効な美容成分や薬用成分などが配合されたものをご紹介していきましょう。

カネボウ アリィー エクストラUVプロテクター ホワイトニング

カネボウ アリィー エクストラUVプロテクター ホワイトニング

SPF50+の薬用美白UVクリーム。美白有効成分のビタミンC誘導体がメラニンの生成を抑制し、そばかすやシミも防ぎます。ヒアルロン酸も配合されているので、保湿効果もバッチリ。

カントリー&ストリーム UVウォータリージェル

UVウォータリージェル

毎日お子様と一緒に使える、肌に優しいUVジェル。2種類のコラーゲンと3種類のヒアルロン酸、さらには8種類のオーガニック保湿成分配合。肌に潤いを与えバリア機能やターンオーバーもアップしてシミのできにくい肌に。つけると水に変わり、肌にすーっと伸びます。

資生堂 サンメディックUV薬用サンプロテクト

サンメディックUV薬用サンプロテクト

美白有効成分のトラネキサム酸配合。シミやそばかす、くすみを防ぎ、肌荒れ有効成分や保湿成分が肌を健康でつややかな状態に保ちます。ウォータープルーフのミルクジェルが肌に優しく伸び、使い心地も抜群。

生活習慣の見直しはシミ改善への近道!

シミ改善にはスキンケアももちろん大切ですが、基本的な生活習慣を見直すことでシミが早く改善されたり、シミができにくい肌を手にいれることができます。毎日のシミケアとあわせて、生活改善も心がけましょう。

質の良い睡眠をたっぷりとる
意外にも睡眠はシミの改善に大きく影響しています。肌のターンオーバーを正常に保つ成長ホルモンとメラニン生成を抑制するメラトニンは睡眠中に多く分泌されます。

たっぷり睡眠をとることでメラニン色素がたまりにくい肌になりますので、睡眠もシミ改善ケアの1つと認識し、毎日たっぷりの睡眠をとるようにしましょう。

ストレス解消法を見つける
ストレスを感じるとアドレナリンが多く分泌され、同時にメラニンを刺激するホルモンも分泌されるためシミが発生しやすくなります。

なるべくストレスをためないよう注意しましょう。好きな映画を見たり友達と電話で話したりといった簡単なことでも気持ちがスッキリします。

喫煙は極力控える
喫煙によって血行が悪くなり、シミ改善に欠かせない肌のターンオーバーを乱したり、ビタミンCを破壊してしまいます。

禁煙をするのはなかなか難しいことですが、なるべく喫煙本数を減らしたりして肌に影響を与えないようにしましょう。

まとめ

今回はシミの種類や有効成分についてお話しながら、シミ改善の効果がある市販品と簡単にできるシミ改善法などをご紹介しました。

毎日食べたり飲んだりしているものがシミ改善に役立つことに驚かれた人も多いのではないでしょうか。

誰でも透き通るような美肌に憧れるものです。

その妨げになるシミは効果的な市販品を使うことで改善できるので、早速試してみてください。シミのない輝く肌を目指しましょう!

関連記事

  1. 美白効果抜群で人気のプチプラ美白美容液15選!

  2. 【即効性抜群!】一瞬でほうれい線を解消する方法と化粧品まとめ

  3. 本当にたるみが解消!ほうれい線に効く化粧品とマッサージ・美顔器のすべて

  4. 放っておくと黒ずむことも!虫刺されのシミを消すには?

  5. 超優秀な美白スキンケアのプチプラ製品10選!全部1,500円以下を大公開!

  6. シミ取りレーザー治療後に再発?戻りシミの原因と対処方法!

シミ消しクリームランキング

  1. アンプルールに副作用はある?リアルな口コミからハイドロキノンを…

  2. 40代のたるみ毛穴はエイジングケアで消す方法4選!おすすめスキンケ…

  3. 30代におすすめの毛穴ケア化粧品6選&毛穴レスメイクのポイント!

  4. 20代の毛穴ケアにおすすめのプチプラ化粧品5選!毛穴トラブルに合わ…

  5. 毛穴の汚れをごっそり取り除く方法は?綿棒とオイルのケア方法を解決

  6. 毛穴の黒ずみや開きにもう悩まない!つるりん美肌を叶える美容液12…

  7. 毛穴のたるみを化粧品だけで消せない理由とは?毛穴レスを目指すた…

  8. 【最新】美白クリーム人気ランキング!プチプラからデパコスまで本…

  9. 即効性がある毛穴に効く化粧品5選!毛穴引き締めケア方法で効果あり!

  10. 【いちご鼻を治す!】治らないいちご鼻の原因と改善方法

  1. 【実感】効果を感じたシミ取りクリームのおすすめ全18厳選!

  2. 市販のハイドロキノンクリームおすすめランキング!シミに効く美…

  3. 即効性あり?!人気のシミ消しクリームおすすめランキング!!