プチプラなのに優秀!美白美容液15選【3,000円以下】

シミやくすみ対策にはやっぱり高価な美白美容液を使ってみたい!とはいえ、毎日のこととなると効果だけでなくコスパも気になりますよね。だけどプチプラな美白美容液って、本当に効果があるの?

そんなあなたに朗報!今回は、シミ・くすみをしっかりと対策してくれるのはもちろん、3,000円以下というプチプラで買える優秀な美白美容液を厳選。

プチプラとデパコスの違いや、おすすめの選び方もしっかりと解説していきますので、気になっている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

美白美容液とは?プチプラとデパコスの違いは?

「高額な美容液=効果がある」というのは間違いではありませんが、すべてがそうとも限りません。たとえば、デパコスAの美容液とプチプラBの美容液、同じ成分配合量で、同じ製造方法だとしても、宣伝費用やパッケージ代など、コストの違いで価格に大きく差が出てきます。

しかし大切なのは、値段が高いか安いかよりも、しっかりシミやくすみに働く有効成分が配合されているかどうか、ということ。たとえデパコスの高級美容液を使っていても、肝心の美白有効成分が入っていなければ、シミやくすみに対する効果は得られません。

いっぽうプチプラでも、しっかりと美白有効成分がシミに働きかけてくれれば、デパコス以上の効果を得られるモノもあります。プチプラでも良質な成分を使い企業努力を重ねているメーカーは多数あるので、肌悩みに合わせてベストな美白美容液をチョイスしてみましょう。

美白美容液のおすすめの選び方

いくらプチプラの美白美容液といえども、選び方を間違えるとシミやくすみに対する効果も半減してしまいます。しっかりと自分に合った選び方をマスターしておきましょう。

美白有効成分で選ぶ

「美白」と表記された化粧品には、厚生労働省で認可された「美白有効成分」が必ず配合されています。せっかくなら、一番効果の高い成分が配合された美容液を使いたいですよね。

しかし美白有効成分とひと口に言ってもそれぞれに特徴が異なるため、自分の肌やシミタイプに合った成分を選ぶことがもっとも重要です。自分の肌悩みと照らし合わせながらチェックしてみましょう。

ビタミンC誘導体
一般的に多く使われている美白有効成分です。肌に優しく刺激が少ないのが特徴。美白効果はもちろんニキビ肌や肌のざらつき、抗酸化作用があるためエイジングも期待できます。
アルブチン
シミができる前のメラニンの黒色化を防ぐ働きに優れています。しかしながら、すでにできているシミを薄くする効果はほとんど期待できません。今後できるシミを予防したり、今あるシミがそれ以上濃くならないようにするためにおすすめの美白有効成分です。
プラセンタエキス
おもに哺乳動物の胎盤から抽出される成分。代謝を促進することでターンオーバーが活発になり、メラニン色素の排出を促し美白へ導きます。すでにできてしまったシミやくすみを改善したり、色素沈着の改善を早めたい方におすすめの成分です。
カモミラET(カミツレエキス)
エンドセリンという物質を抑えメラニンを作るのを防ぎ、シミ・くすみ・そばかすなどの色素沈着を予防します。また、すでにできてしまっているシミを徐々に薄くしていく作用もあるので予防だけでなくシミ改善も期待できます。
トラネキサム酸(m−トラネキサム酸)
メラニンの生成を抑えてシミを作る働きをブロックし予防します。特に肝斑に効果を発揮することから、肝斑専用の内服薬などに配合されることが多い成分です。化粧品に含まれているのは「m-トラネキサム酸」と呼ばれるもの。肝斑が気になっているならおすすめしたい成分です。

肌質に合わせて美白美容液を選ぶ

シミ・そばかすを防いでくれるとはいえ、自分の肌質に合っていなければ、使い心地が悪かったり、逆に肌荒れを起こしてしまうことも。しっかりと自分の肌質に合った美白美容液を使いたいものです。

乾燥肌の方は、美白有効成分の他に保湿効果の高い「ヒアルロン酸」や「コラーゲン」などがたっぷりと配合された美白美容液を選びましょう。

敏感肌の場合は、なるべく肌に負担のかかる添加物など少ないモノがおすすめ。また肌のべたつきや脂っぽさが気になるオイリー肌には、さっぱりとした引き締め効果のある成分のモノをチョイスしてみてください。

年代に合った美白美容液を選ぶ

しっかりと美白効果を実感するためには、年代に合わせた美白美容液を選ぶことも重要なポイントです。たとえば、40代の方が20代向きの化粧品を使うと、どこか物足りなさを感じてしまうはず

40代の肌には、美白のほかエイジングケアも出来る美容液がおすすめ。逆に20代の肌にエイジング効果たっぷりの美容液は重すぎるので、肌荒れや乾燥を防いで健やかな肌に保てる美容液が最適です。年代に合わせた美容成分で、美白効果も倍増させましょう。

継続できる価格のものを選ぶ

せっかく良い成分が入っていても、価格が高ければ本末転倒。毎日継続してこそ美白効果は発揮されるので、コスト面は重要です。

プチプラなら、毎日無理なく続けられるのでコスパは最高。どのくらいの価格帯までなら、継続できそうか、使う前にしっかりと把握しておきましょう。今回は、プチプラのなかでも3,000円以下に絞って紹介していきますので、価格が気になっている方は参考にしてみてください。

おすすめのプチプラ美白美容液15選

肌質別プチプラ美白美容液6選

自分の肌質に合った美白美容液を探している方は、こちらがおすすめ。3つの肌タイプ別に、最適なプチプラ美白美容液をご紹介します。

乾燥肌におすすめのプチプラ美白美容液
小林製薬 ケシミン美容液

価格:Amazon 1,110円(税込)
楽天 979円(税込)
公式 オープン価格
内容量:30ml
美白有効成分:ビタミンC誘導体

保湿成分「アルピニアホワイト」と「ヒアルロン酸」のWサポートで、肌の奥までうるおいを補給しながら、シミ・そばかすを防いでくれる美白美容液。同時に透明感を与えてくれるので、かさつきが気になるくすみ肌にもおすすめです。伸びのよいジェルタイプの美容液で、季節問わず1年中快適に使用できます。

ウテナ ルミーチェ ホワイトニング オイルセラム

価格:Amazon 874円(税込)
楽天 914円(税込)
公式 1200円
内容量:30ml
美白有効成分:油溶性ビタミンC

年齢とともに変化していく油分と水分のうるおいバランスに着目し、美白有効成分「油溶性ビタミンC」のほか「ホホバオイル」と「スクワラン」を贅沢に配合。透明感のある白肌へと導くオイル美白美容液です。肌の水分をオイルで閉じ込めうるおいを逃しません。乾燥や肌のごわつきが気になる方にもおすすめです。

敏感肌におすすめのプチプラ美白美容液
無印良品 敏感肌用薬用美白美容液

価格:Amazon 1,632円(税込)
楽天 なし
公式 1,390円(税込)
内容量:50ml
美白有効成分:ビタミンC誘導体

岩手県釜石の天然水を使用した敏感肌向けの美白美容液。美白有効成分には刺激の少ない「ビタミンC誘導体」を配合し、肌への負担を抑えた処方になっています。無香料・無着色・無鉱物油・弱酸性・パラベンフリー・アルコールフリーで、なるべく刺激が少なく効果の高い美容液を使いたい方におすすめです。

キュレル 美白美容液 30g

価格:Amazon 2,330円(税込)
楽天 2,160円(税込)
公式 オープン価格
内容量:30g
美白有効成分:カモミラET

植物由来の美白有効成分「カモミラET」を配合した、敏感肌向け美白美容液。シミ・そばかすも防ぎたい乾燥性敏感肌に最適です。うるおい成分であるユーカリエキスが、角層の奥まで浸透し、外部刺激から肌を守りながらシミ・そばかす対策も叶えます。特に気になる部分にポイント使いするのがおすすめです。

オイリー肌におすすめのプチプラ美白美容液
ロート製薬 メラノCC しみ集中対策美容液(医薬部外品)

価格:Amazon 891円(税込)
楽天 900円(税込)
公式 オープン価格
内容量:23g
美白有効成分:ビタミンC誘導体、ビタミンE誘導体

美白有効成分に「ビタミンC誘導体」と「ビタミンE誘導体」を配合した美白美容液。肌の角質層の奥まで成分が浸透し、メラニンの生成を抑え透明感のある肌に整えます。「イソプロピルメチルフェノール(殺菌成分)」と「グリチルリチン酸ジカリウム(抗炎症成分)」も配合されているため、ニキビ予防やニキビ痕にもおすすめです。

pdc ダイレクト ホワイト 美白美容液(医薬部外品)

価格:Amazon 1,151円(税込)
楽天 1,260円(税込)
公式 オープン価格
内容量:50ml
美白有効成分:トラネキサム酸

洗顔後すぐの肌に直塗りできる美白美容液。美白有効成分に「トラネキサム酸」を配合。シミ・そばかすをはじめ、肝斑にもおすすめです。直塗りすることで、成分がダイレクトに角質層まで届き、今あるシミはもちろんシミ予備軍にも働きかけます。グリチルリチン酸2K配合で肌荒れも防止。ウォータータイプで、べたつきが気になる肌にもさっぱりと使用できます。

年齢別プチプラ美白美容液6選

シミ・そばかす以外にもエイジングや毛穴開きが気になるなら、年齢に合った成分が配合された美白美容液がおすすめです。20〜40代まで、年代別に人気のプチプラ美容液をご紹介します。

20代におすすめのプチプラ美白美容液
資生堂 アクアレーベル シミ対策美容液

価格:Amazon 1,636円(税込)
楽天 1,640円(税込)
公式 2,268円(税込)
内容量:45ml
美白有効成分:m−トラネキサム酸

保湿成分「ヒアルロン酸」や「リピジュア」をふんだんに配合し、肌にうるおいを与えながらしっとりとすこやかな肌に整える美白美容液。美白有効成分として「m−トラネキサム酸」を配合。シミの元となるメラノサイトの活性化を抑え、シミ・そばかすのできにくい肌へ導きます。保湿成分エーデルワイスGL配合で、くすみが気になる肌にもおすすめ。

薬用 純白専科 すっぴん白雪美容液

価格:Amazon 1,520円(税込)
楽天 1,199円(税込)
公式 オープン価格
内容量:35g
美白有効成分:m−トラネキサム酸

「白まゆ」「米ぬか」「よもぎ」など日本古来の天然由来美容成分と、Wヒアルロン酸でうるおいながら透明感のある白肌に整える美白美容液。美白有効成分「m−トラネキサム酸」は、シミ・そばかすはもちろん肌荒れにも効果的。20代の肌におすすめのみずみずしいテクスチャーです。

30代におすすめのプチプラ美白美容液
オルビス ホワイトニングエッセンス

価格:Amazon 3,240円(税込)
楽天 2,874円(税込)
公式 3,240円(税込)
内容量:28ml
美白有効成分:ビタミンC誘導体

美白有効成分「即効性ビタミンC誘導体」を主成分とした新採用成分「ディープダイレクター」により、従来の美白有効成分のみの場合より、約1.55倍浸透量が増加。これにより、濃くなるシミに即効アプローチして、これ以上シミが濃くなるのを防ぎます。ルーセントスキン成分配合で、くすみのない輝く肌を実現します。さらっとしたジェルタイプで、1年中快適に使用できます。

maina モイスチャー エイジング ケア セラム

価格:Amazon 2,080円(税込)
楽天 2,080円(税込)
公式 972円(税込)
内容量:10ml
美白有効成分:アルブチン

美白有効成分「アルブチン」と「L-アスコルビン酸」「2-グルコシド」により、日焼けによるシミ・そばかすを防いで、くすみのない透明感のある肌へと導きます。また希少果実「レインボーレッドキウイ」がビタミンCを効果的にメラニンへ届けるため、相乗的な美容効果が期待できます。シミ・そばかす・乾燥小じわが気になり始める30代の肌におすすめです。

40代におすすめのプチプラ美白美容液
HABA 薬用ホワイトレディ(医薬部外品)

価格:Amazon 1,512円(税込)
楽天 なし
公式 972円(税込)
内容量:10ml
美白有効成分:ビタミンC誘導体

美白有効成分「ビタミンC誘導体」を6%と高配合した即効性の高い美白美容液。オイル状のテクスチャーは肌にすっとなじみ、肌のキメを整えながらシミ・そばかすを防ぎます。また100%無添加抽出された保湿成分「クマ笹水」が、乾燥トラブルからも肌を守ります。ハリ・ツヤがなくなってきた肌にもおすすめです。

WHITH WHITE フィスホワイトエッセンス

価格:Amazon 1,700円(税込)
楽天 2,000円(税抜)
公式 なし
内容量:50ml
美白有効成分:プラセンタ

美白有効成分「プラセンタ」で、肌のキメを整えながらシミ・そばかすを防いで、くすみがちな肌に透明感を与えます。またうるおい成分「コラーゲン」と「ヒアルロン酸」が肌荒れを防ぎ、もちもちふっくらとした肌感触に導きます。40代に入り、ハリ不足を感じはじめた肌におすすめです。

【番外編】美白できるオールインワンジェル3選

美白美容液もいいけれど、時短ケアを視野に入れているなら、すべてひとつで完結する美白オールインワンジェルがおすすめ。忙しくてスキンケアに時間をかけられなくても、しっかりと美白ができる、プチプラな美白オールインワンジェルをご紹介します。

薬用 純白専科 薬用オールインワンクリーム

価格:Amazon 1,005円(税込)
楽天 1,296円(税込)
公式 オープン価格
内容量:100g
美白有効成分:m-トラネキサム酸

美白有効成分「m−トラネキサム酸」を配合したオールインワンクリーム。これひとつで美白はもちろん、化粧水、乳液、美容液、クリームの5役を果たします。ジェルではなくクリームタイプなので、乾燥が気になる肌やハリ不足の肌にもおすすめです。美肌ケアパウダーも配合されているため、内側はふっくら、外側はなめらかな肌に仕上がりますよ。

KOSE モイスチュアマイルド ホワイト パーフェクトジェル

価格:Amazon 870円(税込)
楽天 864(税込)
公式 オープン価格
内容量:100g
美白有効成分:ビタミンC誘導体

ひとつで6役をこなす美白オールインワンジェル。美白有効成分「ビタミンC誘導体」が今あるシミとシミ予備軍にも直接働きかけ、シミ・そばかすを防いで、透明感あるツヤ肌に整えます。保湿成分に「ヒアルロン酸」「コラーゲン」のほか「ローヤルゼリー」を配合することで、肌に潤いを閉じ込めふっくらとした肌が長時間続くのが魅力。4つのフリー処方で、敏感にかたむきがちな肌にもおすすめです。

肌ラボ 濃い極潤 オールインワン 美白パーフェクトゲル

価格:Amazon 1,270円(税込)
楽天 1,100(税込)
公式 オープン価格
内容量:100g
美白有効成分:ホワイトトラネキサム酸、ビタミンC誘導体

ひとつで5つの機能を兼ね備えた美白オールインワンジェル。美白有効成分「ホワイトトラネキサム酸」が初期段階でシミの生成をストップ。紫外線のダメージから肌を守り、シミを作らせない肌へと生まれ変わらせます。肌の奥深くまでしっかり浸透する「ナノ化ヒアルロン酸」と「スクワラン」が長時間肌を潤し、夜塗れば朝まで乾き知らず。しっかり潤うのにベタつかず、毎日のケアはもちろん、パックや携帯アイテムとして、さまざまなシーンで使えるオールインワンジェルです。

効果的な美白美容液の使い方

プチプラの美白美容液もちょっとしたコツで、ぐんと効果が高まります。どんなことに気をつけて使っていけば良いのかくわしくご紹介します。

適量を守る

美容液を使う際は、商品に記載されている適量を守ることが大切です。人によっては成分が強すぎて刺激となる場合もあるため、肌が敏感な方は、まず腕の裏側などでパッチテストを行ってから使用するのが安全です。

また、たくさん塗ったからといって効果が上がるわけでもありません。逆に使用量が少なすぎる場合は、成分が十分に浸透しない場合もあるので、そこはケチらず適量どおりに使用してみてください。

継続して使う

十分な美白効果を得るためには、やはり継続してケアすることがもっとも重要です。いくら効果のある高い美容液を使っていても、継続できなければその努力は無駄になってしまいます。

また、お手入れに時間がかかってしまうと、途中で面倒になってしまうこともあるので、なるべくシンプルに時間がかからず使えるモノがおすすめです。

まずは継続して毎日ケアできる価格であること、そして実際に使っている方のレビューなどを参考にしながら、自分の肌に合った使いやすいモノを選んでみてください。

紫外線対策は万全に

シミのできる一番大きな要因は紫外線です。いくらシミ対策に美白美容液を使っていても、無防備なまま紫外線を浴びていては、まるでイタチごっこですね。

美白美容液にプラスして、日焼け止めやUV効果のある下地などを取り入れて、日々の紫外線から肌を守りましょう。ちなみに紫外線は夏に限らず1年中ふりそそいでいますので、年間を通して日焼け止めは使用しましょう。

自分にぴったりの美白美容液を見つけよう!

3,000円以下で買えるプチプラ美白美容液をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?まずは自分のシミタイプや肌悩みを見極めたうえで、自分に合った美白美容液を見つけることが先決です。

また、シミ・そばかすのお手入れには予防が大切。できてしまってからでは、改善するのにも長い期間を要します。10年後の美肌を想像しながら、上手にプチプラ美白美容液を取り入れてみてくださいね。

  • コメント: 0

関連記事

  1. シミに効く飲み薬の病院と市販の違いと効果!

  2. 紫外線が強い時期はいつ?徹底対策で肌ダメージを完全防御!

  3. いつ消えるの!?気になるニキビ跡とシミ・・・原因と症状、対策方法をご紹介!〜気になるコスパも〜

  4. 【無料】おすすめ人気のお試しトライアルセット化粧品13選!

  5. 毛穴の黒ずみはどこまで除去できる?|鼻の黒ずみをクレンジング・洗顔・スペシャルケア方法とおすすめアイテム

  6. 体の中から脂性肌を治す!?おすすめサプリメント4選!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。