芸能人愛用に惑わされない!正しいシミ化粧品の選び方とおすすめ6商品を紹介

シミ化粧品は何にしようと考えているときに、愛用している芸能人情報を参考に選ぶことはありませんか?

有名で美人の芸能人が使っていると、効果が信頼できる商品と思うことでしょう。

しかし残念ながら、その判断は必ずしも正しいものとは限りません。

正しいシミ化粧品の選び方について、専門資格を持つ美容ライターが解説します。

日本化粧品検定1級取得者が直伝!芸能人も愛用するシミ化粧品の効果を完全解説

化粧品を選ぶときに「〇〇さんも愛用!」と、芸能人の名前をあげたキャッチコピーを掲げた化粧品を見かけることがあるはずです。自分の好きな芸能人や肌のきれいな芸能人の名前を見ると、その商品が気になってしまうものですよね。

けれども、芸能人が愛用する化粧品は本当に効果があるのか心配に思う人もいることでしょう。特にシミ化粧品は値段が高いものが多いので、買ったのに効果がなかった…ということは避けたいものです。

そこで本記事では、日本化粧品検定1級を所持するプロの美容ライターがシミ化粧品の選び方とおすすめ商品を紹介。最後まで読めば、正しい知識をもってシミ化粧品を選べるようになりますよ。

シミ化粧品選びで大事なのは「芸能人が使っている」ではなく「成分」

シミ化粧品は数え切れないほどの種類があって、どれを選べばいいか困ってしまう人も多いはず。そんなとき「肌がきれいな人が使っているものは間違いない!」と思って、美しい芸能人が愛用しているシミ化粧品を調べることもあるでしょう。

確かに肌がきれいな芸能人が使っているシミ化粧品なら自分にも効果があるはず、と期待しますよね。特にたくさんの有名芸能人が愛用しているとなれば、信頼性の高さも感じやすいでしょう。

しかし、シミ化粧品の選び方で大事なのは芸能人が使っているかどうかではありません。大事なのはシミ化粧品に含まれている「成分」です。

確かに肌がきれいな芸能人がPRしたり愛用していると言われたりすると、効果があるから芸能人も使っているし宣伝されていると思いますよね。芸能人によるアピールは、商品のイメージアップや宣言がメインです。きれいな肌をしている芸能人が宣伝すると商品の信頼性が増します。

しかし、あくまでイメージを良くするためであるので、シミ化粧品としての高い効果が保証されているわけではないのです。

シミのための化粧品なので、シミの発生に関係する成分が含まれているかが重要です。どの成分がどれくらい含まれているのか、あなた自身が正しい知識をもって商品を選ぶ必要があります。

シミ化粧品でチェックするべき成分は、この続きで紹介します。そして、成分が多く含まれているおすすめ商品の紹介も続いているので、真剣にシミ化粧品を探されている人にとって有益な情報が得られるはずですよ。

シミ化粧品で選ぶべき5つの成分とは

シミ化粧品を選ぶ際におさえておきたい成分は5つ。

「ビタミンC誘導体」
「トラネキサム酸」
「コウジ酸」
「エラグ酸」
「カミツレエキス」

です。インターネットなどで調べると、他にも有効な成分が出てくるかもしれません。

ですが、これら5つの成分はシミ対策において活発にはたらくので、優先してチェックすべき成分です。あなたの大事な体に影響するものなので、各成分の効果や特徴もあわせて理解しておきましょう。

ビタミンC誘導体

「肌にはビタミンCがいい」と聞く人も多いはず。ビタミンCは活性酸素という肌の老化やダメージを招く物質と戦うので、美しく健康な肌には欠かせない栄養素です。活性酸素はシミの原因であるメラニンの生成を増やしてしまう可能性が高いという調査結果が出されました。ですので、ビタミンCの摂取はシミの増加に歯止めをかけます。

しかし、ビタミンCは熱に弱いなど非常にデリケートな栄養素です。そのまま化粧品に取り入れても、他の成分との混ざり合いで効果が薄くなる可能性もあります。その問題を解決するためにビタミンC誘導体があるのです。

ビタミンC誘導体は、体内に入り込むことでビタミンCへと変換されてビタミンCがもつ効能を発揮するようになります。化粧品に含まれるビタミンC誘導体はビタミンCそのものと思っても間違いないでしょう。
(調査結果参照:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000166.000002987.html)

トラネキサム酸

トラネキサム酸はメラニンを作り出す指令を抑制するはたらきをもっています。紫外線を受けると、反応で体がメラニンを作り出します。シミを作らねばならないという指令を受けたメラノサイト(いわゆるシミ生産工場)からメラニンが誕生。トラネキサム酸はメラノサイトに送られる指令を阻止するはたらきがあるので、シミ生産にストップがかかります。

トラネキサム酸は抗炎症剤などに含まれる成分として、のどの腫れや痛みを緩和する薬に多く含まれています。化粧品に含まれるトラネキサム酸は、美容効果が期待できるように開発されたものです。

コウジ酸

チロシナーゼという酵素はシミをつくる働きをもっており、コウジ酸がそれを抑止するためにはたらきます。みそやしょうゆなどの発酵食品に含まれる麹(こうじ)菌が由来の成分です。

コウジ酸を発見したのは日本人で、まさに発酵食品の生産工程から見つけられました。職人の手がすべすべで美しいことからはじまり、研究を重ねた結果1980年代に美白の有効成分として国に認められるようになりました。発酵パワーを強みにした化粧品に多く見られる成分です。
(参照:www.kose.co.jp)

エラグ酸

いちごやざくろなどのフルーツに含まれているポリフェノールの一種。コウジ酸と同様に、チロシナーゼに働きかけてメラニンの生成を抑制。化粧品だけでなく食品にも含まれている成分なので、体の内側からも美白を求める人には積極的な摂取をおすすめします。

カミツレエキス

トラネキサム酸と同じく、シミを生成する指令をストップさせるためにはたらく成分です。カモミールというハーブに含まれており、主にお茶として飲むことで体内で発生する炎症を和らげる効果が。化粧品の成分表示ではカミツレエキス、カモミラエキスと表記されます。

シミ化粧品おすすめ6選|愛用している芸能人名も紹介

成分の解説を踏まえたうえで、シミ対策成分が多く含まれている7つのシミ化粧品をピックアップしました。それぞれのシミ化粧品を愛用している芸能人が判明しているものは、あわせて紹介しています。

ブライトエイジ

加齢にともなう肌の悩みをケアするために作られた化粧品。トラネキサム酸が配合されています。シミだけでなく肌の内側で発生する炎症を抑えようとするので、シワやくすみなどエイジングに悩む人にもおすすめの化粧品です。

愛用している芸能人はおニャン子クラブで人気を集めていた「渡辺美奈代」さん、元モーニング娘。の「保田圭」さん。アイドル出身の2人ですが、年齢を重ねても全盛期から衰えたとは思わせない、魅力的な素肌。ブライトエイジで丁寧にシミやエイジングケアをしているからかもしれませんね。

ブライトエイジ リフトホワイトパーフェクション
おすすめ度:★★★★★
公式:¥8,000(税抜)
https://brightage.jp/stc/item/brightage/lift_white_perfection.aspx
Amazon:¥3,100(税込)
https://www.amazon.co.jp/%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%82%B8-%E3%83%AA%E3%83%95%E3%83%88%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88-%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3-%E4%B9%B3%E6%B6%B2%E7%8A%B6%E7%BE%8E%E5%AE%B9%E6%B6%B2-%E4%B8%A6%E8%A1%8C%E8%BC%B8%E5%85%A5%E5%93%81/dp/B07677DZTM
楽天:¥9,000(税抜)
https://item.rakuten.co.jp/islandcosme/brightage4/

ファンケル

ファンケルのシミ化粧品は、ビタミンC誘導体が主成分です(化粧品の表記はアクティブCとなっています)。同商品は添加物フリーになっており、防腐剤などが使用されていません。化粧品を使っていて肌に痛みや違和感があった人に特におすすめです。

モノマネメイクで有名な「ざわちん」さんがファンケルのホワイトニングシリーズを使っているという情報がありました。メイクをすると少なからず肌へダメージがかかります。ケア化粧品は肌にやさしい成分のものを使い、メイク映えする素肌づくりを意識されているのかもしれませんね。

ファンケル ホワイトニング 化粧液 I さっぱり
おすすめ度:★★★★☆
公式:¥1,836円(税込)
https://www.fancl.co.jp/beauty/item/3751b
Amazon:¥1,836円(税込)
https://www.amazon.co.jp/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%82%B1%E3%83%AB%EF%BC%88FANCL-%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0-%E5%8C%96%E7%B2%A7%E6%B6%B2-%E3%81%95%E3%81%A3%E3%81%B1%E3%82%8A%EF%BC%9C%E5%8C%BB%E8%96%AC%E9%83%A8%E5%A4%96%E5%93%81%EF%BC%9E-30mL/dp/B00YDYZAOA
楽天:¥1,836円(税込)
https://item.rakuten.co.jp/fancl-shop/3751-11/

華密恋(かみつれん)

名前から推測できるように、カミツレエキスが含まれています。天然素材由来の成分を集めて作られたため、オーガニック化粧品らしいナチュラルな香りもリピーター続出のポイントです。自然成分の力でやわらかく肌の保湿もカバーします。

華密恋を愛用する芸能人は「辺見えみり」さん。子供がいるので、自身の健康のことにも意識して自然素材の華密恋を選んだのかもしれませんね。

華密恋 ナチュラルスキンモイスチャー
おすすめ度:★★★★☆
公式:¥4,000(税抜)
http://www.kamitsure.co.jp/item/skincare/04/
Amazon:¥4,320(税込)
https://www.amazon.co.jp/%E8%8F%AF%E5%AF%86%E6%81%8B-KAMITSUREN-%E3%83%8A%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%83%A2%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC-80ml/dp/B009VTIF26/ref=sr_1_9?m=ADT4L0YW7XEYZ&s=beauty&srs=53048051&ie=UTF8&qid=1536123878&sr=1-9&refinements=p_6%3AADT4L0YW7XEYZ
楽天:¥4,320(税込)
https://item.rakuten.co.jp/herbcenter/km114/

ドクターシーラボ

ビタミンC誘導体が主成分。ビタミンカラーのパッケージが効果の自信さをアピールしています。ビタミンC誘導体にあわせてコラーゲンも豊富なので、シミケアをしながらうるおいや弾力のある肌づくりを目指せるでしょう。

ファンケルを愛用している「ざわちん」さんは、ドクターシーラボも愛用しているとのこと。本人のコメントに化粧ノリがいいとあったので、やはりメイクに命をかけている人はメイク前のスキンケアアイテムにもこだわりがあるようですね。

ドクターシーラボ VC100エッセンスローションEX
おすすめ度:★★★★☆
公式:¥5,076(税込)
https://www.ci-labo.com/shopping/product/00054485/
Amazon:¥3,702(税込)
https://www.amazon.co.jp/%E3%83%89%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%9C-VC100%E3%82%A8%E3%83%83%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3-%E9%AB%98%E6%BF%83%E5%BA%A6%E3%83%93%E3%82%BF%E3%83%9F%E3%83%B3C-%E5%8C%96%E7%B2%A7%E6%B0%B4-150ml/dp/B00U7DMAT4/ref=sr_1_1_sspa?s=beauty&ie=UTF8&qid=1536124999&sr=1-1-spons&keywords=VC100%E3%82%A8%E3%83%83%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3EX&psc=1
楽天:¥3,396(税込)
https://item.rakuten.co.jp/love-embassy/10011921/

メラノショットホワイト

2018年に発売されたばかりのコウジ酸主成分のシミ化粧品。たくさんの化粧品を世に送り出してきたコーセーが手がける商品です。同社は日本で初めてシミの発生源の3D解析に成功。緻密に分析されたシミのメカニズムをもとに作られたのがメラノショットホワイトなのです。

愛用芸能人の情報は特定できませんでしたが、「井川遥」さんが宣伝されています。未知の領域というキャッチコピーを掲げ、シミケアの新しい可能性を感じられることでしょう。

コーセーバイワン メラノショットホワイト
おすすめ度:★★★★★
公式:記載なし
http://www.kose.co.jp/onebykose/melanoshot/
Amazon:¥5,290(税込)
https://www.amazon.co.jp/%E5%8C%BB%E8%96%AC%E9%83%A8%E5%A4%96%E5%93%81-ONE-KOSE-%E3%83%A1%E3%83%A9%E3%83%8E%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88-%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88/dp/B07C4QFV31
楽天:¥4,570(税込)
https://item.rakuten.co.jp/wlbstore/one005/

アクアレーベル

トラネキサム酸配合。肌の透明感のために、うるおいキープにも力を入れています。エーデルワイスエキス、グリセリンも豊富なので肌のみずみずしさを求める人にぴったりです。

アラフォーブロガー、インフルエンサーで話題を集めている「今堀恵理」さんがアクアレーベルを使っているという記事がありました。うるおいキープには気をつけているみたいで、アクアレーベルの使用感に満足されていたようです。

アクアレーベル ホワイトアップローション
おすすめ度:★★★☆☆
公式:記載なし
https://www.shiseido.co.jp/aqua/product/bihaku/#point1
Amazon:¥1,290(税込)
https://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%AB-%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97-%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3-200mL-%E5%8C%BB%E8%96%AC%E9%83%A8%E5%A4%96%E5%93%81/dp/B01N180UKJ/ref=as_li_ss_tl?ie=UTF8&qid=1488872266&sr=8-1&keywords=4901872049813&linkCode=sl1&tag=shiseido-aql-22&linkId=21a45933e0da17180d1ce81a142c5e15
楽天:¥1,328円(税込)
https://item.rakuten.co.jp/soukai/4901872049806/

芸能人のような美しい肌を目指すなら正しいシミ化粧品を

芸能人みたいにきれいになりたい…女性にとって美しさは重要なものであり、憧れの芸能人に近づきたい気持ちが強くなることだってあるはずです。悲しいことに、その願いや悩みを利用して、美人芸能人を起用して商品を宣伝する会社も決して少なくありません。その商品の効果の良し悪しに関わらずです。

本記事で紹介した情報は、あなたの美しさを引き出して守るための大事なポイントです。宣伝やイメージに惑わされず、正しい知識をもってシミ化粧品を選ぶようにしましょう。

  • コメント: 0

関連記事

  1. シミ取りレーザー治療体験!ダウンタイム後も跡が残らない5つのポイント

  2. 【無料】おすすめ人気のお試しトライアルセット化粧品!肌に合う化粧品を見けるコツ伝授!

  3. シミが消える仕組みとは?透明感のある素肌を目指す4つのシミ対策

  4. ハイドロキノンのシミへの効果は?使い方・副作用・みんなの体験談をチェック!

  5. 【最新版】シミに効く有効成分を徹底解説!

  6. シミ、ほうれい線に効くおすすめ化粧品20選!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。