あなたの肌にも潜むシミ予備軍とは?正しい対策で5年後が変わる!

実は、今シミがなくてもお肌の下に隠れたシミ、シミ予備軍がたくさんあることが多いんです!

毎日日焼け止めを塗って、日焼け対策をしている方は多いと思います。しかし、それで十分だと思っていませんか?

油断しているとどんどんシミ予備軍がシミに進化してしまいます。

そうならない為にも、今のうちにシミだけでなくシミ予備軍も対策しておきましょう!目に見えないシミ予備軍のセルフチェック法と合わせてご紹介します。   

シミ予備軍ってなに?

シミ予備軍という言葉を聞いた事があっても、詳しい意味やシミとの違いは知らないという方が多いのではないでしょうか。

ここではシミ予備軍についてや、シミ予備軍とシミの違い、シミができるメカニズムについて詳しく見ていきましょう。  

シミ予備軍について

シミ予備軍とはシミになる手前の状態のメラニン色素が肌の深層部に蓄積されている状態のことを言います。

ただ、シミ予備軍がすべてシミになってしまうかというとそうではありません。紫外線を浴びた時に、肌を守るためにメラニン色素は作られます。

つまり、シミ予備軍であるメラニン色素が作られるということは、正常な肌の反応で誰にでも起こることなのです。
 

シミに悩む女性は多い

 
年齢が若いうちは、あまりシミで悩む人は多くないようですが、平均して20代の終わりころからシミで悩み始める人が増えてくるようです。

また、30〜40代の女性の7割にシミの悩みがあるとも言われています。肌は年齢が出やすいと感じる人が多く、特に顔などは目に付きやすい場所なのでシミに悩む女性は多いのではないでしょうか。  

シミのメカニズム

シミができるメカニズムを簡単に説明すると、肌が紫外線を浴びると肌を守るために黒色のメラニンを生成します。その黒色のメラニンが肌の表面に出てくることにより、肌が黒ずんで見え、シミやそばかすになってしまうのです。

シミとシミ予備軍の違い

前述した通り、シミは過剰に蓄積されたメラニンが色素沈着した状態のことであり、一度シミになると完全に消えるということはありません。しかし、ケアによって見えないほどに薄くするということはできます。

一方でシミ予備軍は、まだシミになる前の状態のことで肉眼で確認することはできません。コスメカウンターや美容皮膚科などで、特別な機器を使って確認することができます。  

また、シミ予備軍が増えると、肌のくすみや透明感が失われてきたように感じることがあるなど、自分でチェックできる基準があるため目には見えませんが定期的に確認するのも良いでしょう。

シミ予備軍をチェックしてみよう

シミ予備軍の存在を知ると「自分はどれくらいあるのだろうか」と誰しも不安になってしまいますよね。そこでシミ予備軍の自分でできるチェックと、詳しく調べたい方向けにコスメカウンターでのチェックをご紹介します。  

自分でチェックする場合

目には見えないシミ予備軍ですが、自分でチェックする方法を説明いたします。

以下では、具体的なチェック項目を紹介いたします。   

・紫外線を浴びることが多い(若い頃に多かった)  
・UVケアをしない  
・敏感肌または乾燥肌である  
・アトピー肌である  
・睡眠リズムや食生活が乱れている  
・以前よりも肌に透明感がなくなった  
・ファンデーションの色が暗くなった  

いかがでしょうか。チェックが多い方は注意が必要です。シミになってしまう前に、この後、ご紹介するシミ予備軍や肌のターンオーバーのケア方法を是非試してみてください。  

コスメカウンターでチェックしてもらう

自分の肌の状態やシミ予備軍について、詳しく正確に知りたい方はコスメカウンターで調べてみてはいかがでしょうか。コスメカウンターで調べるものは、簡単なものから総合的な肌な状態を調べてもらうものもあるようです。

費用はかかりますが、自分でチェックするよりも正確な状態がわかり、それに対するアドバイスや対処法を教えてもらえるというメリットもあります。

他にも美容皮膚科などでも調べられる場所があるようです。   

シミ予備軍対策をしましょう

シミ予備軍から肌を守るためにはシミ予備軍対策が大切です。紫外線対策を始めとする、シミ予備軍をシミにしないための対策を見ていきましょう。  

紫外線対策はマスト

シミ予備軍の対策で何と言っても欠かせないのが紫外線対策です。特に日焼け止めは季節や状況に合わせて欠かさないようにしましょう。

日焼け止めは、SPFやPA値が高いものが効果が高いと思いがちですが、実際はそうではなく目的や使用時間によって使い分ける方が肌への負担が少なくて済む場合も多いです。効果を確実にするには2〜3時間程で塗り直しをすることをおすすめします。

また、紫外線は強さの差はあれど、一年中降り注いでいるものなので、日差しの強い日は夏でなくても塗るようにすると良いです。日焼け止め効果のある化粧下地を一年を通して常に使うというのも手軽にできる方法でおすすめです。  

シミ予備軍に効く有効成分はコレ!

シミ予備軍の対策に美白化粧水などは有効ですが、中でもどんなものが良いのでしょうか。効果のある成分をご紹介いたします。
 
シミを予防する効果のあるものは、アルブチン、トラネキサム酸があります。シミの予防と今あるシミを薄くする効果のあるものは、ビタミンC誘導体、ハイドロキノン等があります。

化粧品のパッケージに表示されている成分をチェックし、シミ予備軍に有効な成分が入ったものの中から自分の肌に合うものを選びましょう。  

シミ予備軍に効く食べ物

シミ予備軍のケアは外からのケアも必須ですが、内側からのケアも必要になってきます。シミ予備軍に効果のある食べ物はどんなものがあるでしょうか。

・「ビタミン」を多く含む食べ物  
シミに効く成分としてビタミンCが有名です。パプリカやアセロラなどの緑黄色野菜や果物に多く含まれています。他にも、ビタミンEはアーモンドやピーナッツなどのナッツ類に多く含まれ、食物油にも含まれています。疲労回復にも効果が高いビタミンBは豚肉やカツオなどの魚肉類や、納豆、卵などタンパク質の多い食べ物に含まれています。  
 
・トマトやスイカなど「リコピン」を多く含む食べ物  
酸化することによって肌などの老化が進むとされており、メラニンも活性酸素によって成長します。それに対抗する作用が「抗酸化作用」です。中でもリコピンは抗酸化作用が強く、シミ予備軍の対策や美白には特に効果的です。トマト、スイカ、柿に多く含まれています。  

・サケやエビなど「アスタキサンチン」を多く含む食べ物  
リコピンの他に抗酸化作用を持つ食べ物に、アスタキサンチンというものがあります。こちらもよく食べるようにすることで美肌につながる食べ物です。サケ、エビ、イクラに多く含まれています。  

生活習慣も見直しを

シミ予備軍にはターンオーバーという肌の生まれ変わりと密接な関係があります。ターンオーバーが正常に働くためには生活習慣の改善や、自分の肌質や体質を知ることが重要な鍵になっています。

ターンオーバーは早すぎても遅すぎても良くないので適切な周期で肌が生まれ変わるような生活習慣を送ることが大切です。特に、ターンオーバーは寝ている間に活発になると言われているため、規則正しい生活を送ることや睡眠リズムを整えることが大切です。

また、ストレスもターンオーバーの周期の乱れに関係するため、心身ともに健康的な生活習慣を手に入れましょう。  

シミになってしまった時の対処法

シミ予備軍のケアをしても、どうしてもシミができてしまうのは体質や生活習慣、年齢によって仕方ないことです。シミには種類があり、その種類によってシミ専用化粧品や皮膚科での適切なケアが必要です。シミになってしまった時の対処法をご紹介します。  

シミ専用化粧品を使う

シミ線用化粧品で薄くできるシミは、肝斑(かんぱん)、老人性色素斑、炎症性色素沈着と呼ばれるシミです。それぞれ紫外線や傷痕などが原因となっており、シミ専用化粧品が有効です。それぞれの種類に合った専用化粧品も販売されています。

ハイドロキノンやビタミンC誘導体配合の化粧品を使うことで徐々に薄くなっていきます。種類が豊富に出ているので、自分のシミの状態や体質に合ったものを選んで効果的に使うことをオススメします。  

皮膚科に行く

そばかす、脂漏性角化症、花弁状色素斑と呼ばれるタイプのシミは、美容皮膚科などでの治療が効果的とされています。レーザー治療やケミカルピーリングなど多岐にわたる治療があります。

また、トラネキサム酸やビタミン剤などの内服薬を処方してもらえる場合もあるようです。医師の意見を聞いてから治療やケアに取りかかると適切な方法が実践できるので安心ですね。  

シミ化粧品に悩んだらコレ!

シミに悩む女性は年代を問わず多く、たくさんのシミ化粧品が販売されています。どれにしようか悩んでしまう、わからないという場合に特にオススメのシミ化粧品をご紹介します。  

シミに効くシミ化粧品

今回、ご紹介するのは「小林製薬ケシミン」「ドクターシーラボ薬用アクアコラーゲンゲル美白EX」「ONE BY KOSE メラノショット ホワイト」の3つのシミ化粧品です。CMや口コミでも話題になっているためご存知の方も多いのではないでしょうか。それぞれの特徴や期待される効果をご紹介します。  

小林製薬ケシミン
価格:1296円
特徴:普段のスキンケアアイテムと入れ替えるだけなので手間いらず
使用方法:化粧水や乳液をいつも通り顔全体に塗布する
使用感:さっぱりしていて、あまりべたべたしない

小林製薬ケシミンはシリーズ化されており、自分に合った製品を選ぶことができます。また化粧水や乳液、美容液も販売されているため、フルラインで使うこともできます。シミ予防のビタミンC誘導体と保湿成分のヒアルロン酸が含まれています。

化粧水シリーズは1,000円ほどの価格からあり、詰め替え用もあるためコストパフォーマンスにも優れています。経済的に負担にならずに継続して使うことができるのも嬉しいですね。  

小林製薬ケシミンの中でも、気になるシミの部分に集中して使うことのできる「ケシミンクリーム」は特に人気があり、ビタミンC誘導体がメラニンの生成を抑えるため、シミ予備軍にも効果があります。またビタミンEも配合されており、血行を促進してくれる効果があります。
 
化粧水や乳液が人気のラインで、毎日のスキンケアアイテムと入れ替えるだけなので、特別な手間もかからないのが嬉しいポイントです。

ドクターシーラボ薬用アクアコラーゲンゲル美白EX 公式価格:4320円~
Amazon 価格:3933円                  楽天 価格:3888円
特徴:オールインワンゲルタイプ
使用方法:付属の専用スパチュラで顔全体に塗布
使用感:こっくりしていて、保湿されているのが実感できる

ドクターシーラボ薬用アクアコラーゲンゲル美白EXは、朝と夜の洗顔後はこちらを一つ塗るだけで良いオールインワンゲルです。美白化粧水、美白乳液、美白美容液、エイジングケア美容液、美白パック、化粧下地の7つの役割が一つの製品に凝縮されています。

配合されている有効成分も多いので一つずつご紹介します。シミ、くすみに効果がある成分は主にビタミンCとトラネキサム酸です。「メラニン生成制御」「うるおす」「やわらげる」「整える」「ツヤを与える」という多角的なケアで、シミやくすみ、美白の効果を高めてくれる製品です。

また、コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミドなどの保湿成分や、コエンザイムQ10などのツヤ肌成分など、美白効果のある成分に加え、さらに36種類の美容成分が配合されています。シミ以外の肌の悩みも一つの製品で肌のケアができるのが特徴です。  

肌が弱く負担が気になるという方もいると思いますが、無香料、着色、無鉱物油、パラベンフリーの製品なので、肌に優しくケアすることができます。  
使用方法は洗顔後に専用の付属スパチュラで適量をとり顔にのせるだけです。

オールインワンなので、化粧水や乳液を塗ったり美容液を塗ったりする必要がないので忙しい朝や、主婦の方に人気です。

ONE BY KOSE メラノショット ホワイト  価格:5300円~
Amazon 価格:4999円    楽天    価格:4865円
価格:5300円~
特徴:シミに特化した美容液
使用方法:化粧水で肌を整えた後に塗布
使用感:みずみずしく、馴染みやすい

コーセーは美白化粧品を50年作っており、その技術により実現した美白化粧品です。メラノショットホワイトという名の通り、シミを作るメラノサイトを直撃するコウジ酸という美白有効成分が入っている製品です。メラニンのかたまりを黒色化するのを抑え、濃いシミや目立つシミのない明るいクリアな肌に導いてくれるという特徴があります。  

こちらの製品は美白美容液なので、化粧水で肌を整えたあとに使うタイプの化粧品です。いつものケアにプラスして取り入れるとシミや美白に効果的です。

シミの最新治療法

シミ化粧品だけではなくさらに効果のあるのが美容皮膚科などで受ける治療です。最新の治療法にはどんなものがあるのか調べてみました。  

レーザー治療は一般的にも知られており、効果が実感しやすく値段も手頃なクリニックが増えているためとても人気があるようです。他にも光治療やケミカルピーリングなどシミの種類に合わせた治療法が多数あり、医師とのカウンセリングの上どのような治療が適しているか判断して施術されます。

どの方法も最新の技術を駆使したケアですが、重要なのは自分のシミに合ったケアをすることです。シミの治療を受ける際は、最新技術に頼りきりになってしまわないよう、自分のシミについて調べたりカウンセリングをしっかりすることも大切です。  

シミ予備軍には早めの治療が鉄則!

シミ予備軍ができてしまうのは肌が正常に機能している証でもあり、誰にでもシミ予備軍はあります。シミ予備軍がシミになってしまう前にケアをすることで、シミを予防できます。
 
シミができてしまっても食事などの生活習慣、シミ化粧品や皮膚科での治療など早めのケアでシミを目立たない、これから作らない肌にすることができます。正しい知識で毎日のケアを続け、シミのない肌を目指しましょう。  

関連記事

  1. 美白サプリランキング【最新】シミ・そばかすをカラダの中から改善するおすすめ12選

  2. 敏感肌に効果的!シミ取りにおすすめの化粧品!

  3. シミを消したい!おすすめ海外クリームと使用法から予防法まで

  4. 紫外線が強い時期はいつ?徹底対策で肌ダメージを完全防御!

  5. 【美容家も絶賛】美白美容液おすすめ人気ランキング!プチプラも必見!!

  6. 【実感】効果を感じたおすすめシミ取りクリームを厳選!

シミ消しクリームランキング

  1. 【ととのうみすと口コミ】本当の効果は毛穴じゃない?美肌になる使…

  2. MIMURAクレンジングオイルの効果と口コミは?特徴は高い洗顔力!

  3. 【毛穴クレンジングおすすめ10選】プチプラでも毛穴の詰まりや汚れ…

  4. 友達に喜ばれるバレンタインのプレゼント2019!定番チョコから美容…

  5. 男友達に気を使わせないバレンタインとは?おすすめプレゼント18選…

  6. バレンタイン限定コスメ2019!心トキメク新作アイテムをご紹介!

  7. 40代は毛穴ケアを見直す時期!40代に必要なスキンケア方法とは

  8. 30代の毛穴レスメイクのポイント!

  9. 毛穴ケアにおすすめのプチプラ化粧品ランキング!効果的な化粧水は…

  10. 毛穴におすすめ美容液人気ランキング15選!好評なプチプラ美…

  1. 【実感】効果を感じたおすすめシミ取りクリームを厳選!

  2. 市販のハイドロキノンクリームおすすめランキング!シミに効果的…

  3. 【即効性あり!】人気のシミ消しクリームおすすめランキング!!