【ブログ徹底調査】韓国でシミ取り!10のおすすめ美容皮膚科

「気をつけていたのにできてしまったシミ…。」
「シミを消したくてスキンケアを頑張ったけど、なかなか効果が出ない…。」

国内のサロンや美容クリニックは高額でなかなか踏ん切りがつかなかったけど「韓国なら激安でシミ取りができる!」ということで、最近は韓国で観光がてらシミ取り施術をしてくる人が増えています。

しかし、外国ということで本当に安心できるのか?どういった手順で行われるのか?価格は?注意事項は?おすすめ医院は?…など、気になることがたくさんありますよね?

そこで今回は、実際に韓国でシミ取り施術をした人たちのブログを徹底調査し、おすすめ医院と特徴や注意事項などまとめて網羅しました。もちろん、全て日本語対応の皮膚科のみ!

観光の予定とあわせて、美容皮膚科選びに是非お役立てください!

韓国でシミ取りするメリットとは?

日本でも信頼のおける美容クリニックはたくさんあるのに、なぜわざわざ言葉の通じない韓国でシミ取りが流行っているのでしょうか?徹底調査で多くの人が感じているメリットを探りました。

価格が安い!

まず何と言っても、シミ取りに韓国を選んだ人全員口を揃えて言うのが「価格の安さ」。

韓国の中である程度高額だとしても、日本の美容クリニックで受けるシミ取り施術よりはるかに安く受けられます。

また日本から1番近い国…ということで交通費もあまりかからないところもポイント。円高の時にうまく予定を合わせれば、さらにお得に美肌が手に入ります!

免税でさらに安くなる!
ちなみに、外国人が韓国で医療を受けると付加税分が後で戻って来るため(要申請)、施術内容によっては旅費や宿泊費が浮く可能性もあります。

経験値が高い

価格が安い…となると気になるのがその腕前ですが、そこは美容大国。

どの美容皮膚科も老若男女問わず大勢の韓国人が頻繁に訪れるだけでなく、中国・英語圏・ロシアの方からも施術に訪れるため臨床経験が多く、自ずと腕前が上がる環境になっています。

観光もできる

さらに外国人にとって嬉しいのは、様々な観光も楽しめること!

美味しい韓国グルメ、豊富なコスメ、お買い得なショッピングだけでなく、歴史的建造物や民俗村などを見学したり、遊園地やテーマパークもあるため、家族や友達と一緒に行ってもいいですね。

日本語が通じる

そして多くの医院で日本語が通じるのも人気のポイントです!お隣の国韓国は日本に留学したり、大学で日本語を学ぶ学部が多いため、日本語を話せる韓国人も多くいます。

この記事で紹介している美容皮膚科は日本語コーディネーターが常駐しているところばかり(一部不明あり)。言葉の壁を感じることなくスムーズに施術が受けれます。

シミ取りでよくあるトラブルとは?

ところで皮膚科でシミ取りを調べていると、失敗例の怖い写真が出てきたり「後悔した…」といった体験談が寄せられていたりして、何かと不安になりますよね?

しかし深く調べてみると、そういったもののほとんどは以下のような原因がありました。

・適切な美容クリニックを選択していない
・術後に先生の指示をきちんと守りきれなかった

施術する先生も人間なので絶対に失敗がないとは言い切れませんが、診断や技術は経験がモノを言う世界。経験豊富で且つ口コミのいい場所は、そういったトラブルが少ないのも現実です。

また、ガッツリとシミ取りする場合はダウンタイムのあるレーザーを使うことが多いため、アフターケアーがとても重要!医師の指示にきちんと従わずにいると、せっかくの施術効果も水の泡になってしまいます。

国内や外国問わずどこでシミ取りをするにしても、こういった部分をきちんと理解しておきましょう。

シミ取りにおすすめな韓国の美容皮膚科!

ではここからブログを徹底調査して、評価が高かった韓国のおすすめ美容皮膚科をご紹介します!

YOU&I皮膚科

芸能人が多数訪れるYOU&I皮膚科は、メディカルコリア大賞を受賞したこともありソウルでは有名な美容皮膚科です。

ソウルやソウル近郊に計9支店を設けていて、特に日本人がよく訪れるのは明洞店・江南店、そして新たにオープンした新村店!日本人コーディネーターが常にスタンバイしていて、韓国語が話せなくてもOKです。

このYOU&I皮膚科は技術的な安心感と言語・免税の安心感があるだけでなく、リーズナブルな価格設定も人気の秘密。日本の相場より遥かに安い韓国でも、良心的な価格で施術を受けれます。

「ホクロ取りは1個1000円」と言われている韓国でも、YOU&I皮膚科はなんと500円ほどだとか!有名・高技術・低価格の三点セットでシミ取りしたいなら、オススメの美容皮膚科です。

お問い合わせはメール・LINEが可能!
メールアドレス : uniclinic114@gmail.com
LINE:uniclinic(明洞店)、uni6020(新村店)、gnuni6020(江南店)

3支店のアクセス情報です!
▼明洞店
住所:ソウル特別市中区会賢洞3街1-5三栄ビル9~10F
アクセス:地下鉄2号線新村(シンチョン、Sinchon)駅 3番出口目の前
電話番号:070-5077-2089

▼江南店
住所:ソウル特別市 江南区 駅三洞 808, 808タワー 6F
アクセス:地下鉄9号線新論峴(シンノニョン、Sinnonhyeon)駅 4・5番出口 すぐ
電話番号:02-6927-6022

▼新村店
住所:ソウル特別市 西大門区 滄川洞 18-50, エリートビル 7F
アクセス:地下鉄2号線新村(シンチョン、Sinchon)駅 3番出口目の前
電話番号:070-5077-2091(日本語直通)

▼いずれも共通事項
診療時間:平日10:00~21:00
     土9:00~17:00
休診:日曜、旧正月・チュソク連休

she’s整形外科

韓国に観光に行くときはソウル付近!と言う人が多いと思いますが、やはりそこは首都。割高なのは仕方がありません。

もし、安さ重視でシミ取りしたいなら首都から離れた場所がオススメ。その中でもイチオシなのが、釜山にある「She’s整形外科」です!

釜山の南浦駅から徒歩2〜3分。院内はとにかくセンスが良くとても綺麗!

She’s整形外科は口コミで受診する人が多く、その丁寧なカウンセリングから優れたケアまで評価が高いのが特徴です。日本語はもちろん、中国語・英語・ロシア語のコーディネーターがスタンバイしながら、外国人のための医療保険にも加入しているため、釜山で一番多く外国人が訪れる整形外科でもあります。

問い合わせや予約はメールかLINEが可能
・メール;shesps@hotmail.co.jp
・LINE:shesps

※以前のロッテデパートから移転したので、再診の方は場所を要チェックです!

住所:釜山広域市 中区 光復洞2街 2-25, 4~5F
  (부산광역시 중구 광복동2가 2-25, 4~5F)
行き方:釜山地下鉄1号線南浦(ナムポ、Nampo)駅 7号出口 徒歩3分
電話番号:051-710-0788
診療時間:平日9:30~19:30
     土9:30~17:30
休診:日曜・祝日・公休日
公式サイト(日本語):www.shesps.jp
公式ブログ(日本語):ameblo.jp/shesps
Facebook:www.facebook.com/shestalk

Abijouクリニック明洞支店

旧WynnクリニックからリニューアルしたAbijouクリニックは、日本からも多くの人が訪れます。韓国で検索件数トップに躍り出るほど有名なAbijouクリニックは、芸能人御用達の江南店も人気。ただし「免税の対象が明洞店のみ」とのことなので、ここでは明洞店のみをご紹介します。

カウンセリングは医師とではないですが、日本語が堪能なコーディネーターとじっくり相談することができます。

また、受付のそばには免税機があり、クレジットカードを持っていれば簡単に付加税分が返却されるため便利!価格は外国人・韓国人関係なくリーズナブルな同一料金なのが嬉しいですね!

問い合わせや予約はメール・LINEが可能!
メール:abijoujp@yahoo.co.jp
LINE:abijoujp

住所:ソウル特別市 中区 忠武路1街 24-31, 2431ビル4~5F
アクセス:地下鉄4号線明洞(ミョンドン、Myeong-dong)駅 5番出口 徒歩1分
電話番号:02-596-0371
診療時間:平日10:30~20:30(休憩14:00~15:00)
     土曜10:00~16:30
休診:日曜・祝日、旧正月・チュソク連休

公式サイト:www.wynnclinic.net
公式ブログ:http://ameblo.jp/wynnclinic(アメブロ)
      http://blogs.yahoo.co.jp/wynnclinic_japan(Yahoo!)
Facebook:www.facebook.com/wynnclinicjp

アルムダウンミタム医院

再生クリームの人気が高く、クリーム欲しさに遠くから買いに来る人も多いアルムダウンミタム医院。親切丁寧なカウンセリングと施術で、美容通の日本人からも高い評価を得ています。日本人コーディネーターがカウンセリングから施術中もついてくれ、アットホームな雰囲気で安心感があるのが特徴。

料金も低価格で、日本円での支払いも可能!クーポンを利用するとさらにお得に施術が受けられます。また、シミ取りだけでなく様々な美容メニューが豊富なため、色々な悩みを抱えている人には最適!
※免税は効かないのでご注意を!

問い合わせや予約はメールが可能です!
メール:bcb4udr2000@yahoo.co.jp
※アルムダウンミタム医院の日本人コーディネーターがブログで詳細を案内しています。連絡前に一読すると安心!
→ameblo.jp/jun-korea/entry-11948873757.html

住所:ソウル特別市 中区 忠武路2街 65-9, モール 8F
アクセス:地下鉄4号線明洞(ミョンドン、Myeong-dong)駅 7番出口すぐ
電話番号:02-3789-1110
診療時間:月曜10:00~20:00
     火~土曜10:00~18:00(休憩時間13:30~14:30)
休診:日曜・祝日

マルグンチャム皮膚科

低価格で人気の韓国美容皮膚科ですが有名なところになるほど来院数が多く、時には流れ作業のように感じてしまうことも。そんな現状に嫌気がさした人には江南に位置するマルグンチャム皮膚科がオススメ!

3人の院長が分野ごとに分担し、カウンセリングから施術まで全て丁寧にみてくれます。

もちろん日本語コーディネーター常駐。人気の秘密は院内の素敵なカフェテリアや、基本的なアメニティ以外にもコンタクトレンズの洗浄液まで常備している心遣い、そして隅から隅まで清潔さが保たれているところでしょう。

まさに「マルグン(澄んだ、清い)」という名前がピッタリの皮膚科です。

問い合わせや予約は、メール・カカオトーク・LINEが可能
メール:angelrole98@gmail.com
カカオトーク:ribbon67
LINE:ribbon98

住所:ソウル特別市 瑞草区 瑞草洞 1678-4, ジーウェルタワー10F
アクセス:地下鉄2号線教大(キョデ、Seoul Nat’l Univ. of Education)駅 1番出口 徒歩6分
    地下鉄2号線江南(カンナム、Gangnam)駅 7番出口 徒歩10分
電話番号:010-8030-2812(日本語)
診療時間:月・木曜10:00~20:00
     火・金曜10:00~21:00
     土・祝日10:00~17:00
休診:水曜・日曜、1月1日、旧正月・チュソク

アルムダウンナラ皮膚科(江南、明洞)

アルムダウンナラ皮膚科は日本の予約代行サイトなども充実していて、海外からの訪問者を積極的に受け入れています。その功績が称えられ政府から長官賞を3回も受賞。

韓国の美容皮膚科の中では低価格ではありませんが、日本語・英語・中国語・ロシア語にも対応しているため人気が高いです。

待合室では日本の雑誌もあり無料Wi-Fiが利用可能で退屈しません。明洞と江南に支店がありますが、芸能人など有名人が多く利用しています。

問い合わせや予約はメールが可能です!
メール:anaclijapan@naver.com(明洞)
    global2@anacli.co.kr(江南)

▼明洞店
住所:ソウル市中区(チュング)忠武路2街(チュンムロイーガ)65-11カフェベネビル4~6階(受付5階)
アクセス:地下鉄4号線ミョンドン(明洞・Myeong-dong・424)駅8番出口を出て、後ろ側右手にあるビルの4~6階(※受付は5階)
電話番号:02-755-2105
公式サイト:www.globalanacli.co.kr

▼江南店
住所:ソウル特別市 江南区 駅三洞 825, ミジンプラザ 12F
アクセス:地下鉄2号線江南(カンナム、Gangnam)駅 1番出口 徒歩1分
電話番号:02-3420-2250
公式サイト:www.anaclijapan.com

▼共通
診療時間:(平日)10:00-20:00 
               (土日祝)10:00-17:00  
              休憩時間:13:00-14:00
休診:旧正月、チュソク

チョンダム品美容クリニック

コネストなどの大きなサイトには掲載されておらず規模も大きくないため、穴場のようなクリニックかもしれません。

しかし、丁寧に施術してくれる院長が人気!その人にあったコースを真剣に考えてくれ日本語コーディネーターもいるので、先生とじっくり相談したい人はオススメです。

人気のため予約が取れないこともしばしばなので、問い合わせや予約をする際には十分な時間の余裕を確保しておきましょう。

問い合わせや予約は基本メールから(日本語)
メール:chungdamhinclinic@gmail.com

急な予約・急ぎの問い合わせは電話となります(日本語)
電話番号:02-3442-3939

住所:ソウル特別市 江南区 清潭洞  118-17 NATURE POEMビル4階
アクセス:地下鉄7号線 清潭(청담)駅9番出口を出て約600m直進、清潭交差点(청담사거리)渡り、一つ目の角
診療時間:月~土 10時30分~18時00分
休診:日曜・公休日
現在の混み合い状況やクリニックの予定などはアメブロで更新されています。
https://ameblo.jp/chungdamhinclinic/

江南クリーンタトゥー

多少割高になりますが、一人前の医師でさえ学びに来ると言われるほど確実な技術の江南クリーンタトゥー。確実で安全なシミ取りをしたいならオススメの医院です!

基本的に既にいれてしまった入れ墨(タトゥー)の除去が専門ですが、その腕は折り紙つき。

アジアで一番実績があるという院長は質の高いレーザー機器を駆使し、ほとんどダメージなくまっさらな美肌に導きます。また、受診した人の顔は必ず覚えているという驚きの記憶力と責任感!シミは取りたいけど失敗が怖い人には最適です。

問い合わせや予約はビューティーソウルなどのプラットフォームサイトを通すか、公式サイト上で行います(韓国語)
公式サイト:http://cleantattoo.co.kr/

「日本語OK」とはどこにも書かれていないので、日本語が通じない可能性も!問い合わせてみて日本語が難しければ、韓国語が分かる人と一緒に行くか通訳を頼むと安心です。

住所:ソウル市江南区奉恩寺路111,3F(서울 강남구 봉은사로 111)
   ソウル市江南区論峴洞201-12,3F
電話番号:010-5522-7586
診療時間:月・火・水・木・金10:00〜19:00
     土10:00〜15:00
休憩時間(13:00〜14:00)
休診:日曜・公休日

日本語で直接先生と相談するならこの2箇所!

シロアム韓方美容・ダイエットクリニック
韓国の韓方医学大学だけでなく、東大医学部大学院の博士課程へ留学や慶應義塾大学病院で研修も受けた女医さんのクリニック。
先生自ら流暢な日本語で親切丁寧にカウンセリングしながら、東洋・西洋両面から解決に導きます。

先生の温かい人柄に惹かれる日本人も多く、日本円やJCBカードも使えるためリピート率は高いです。また、IPLレーザーは比較的良心的な価格設定。話題のピコレーザーなどの機器も揃っていて、東西医学両面のいいとこ取り美白を目指しているならおすすめです!

問い合わせや予約はメール・カカオトーク・LINEが可能!先生自ら丁寧なお返事をくださいます。また電話も日本語で受け付けているようです。
メール:doctorsiloam@gmail.com
カカオトーク:미앤아이방배
LINE:siloamclinic
電話番号:02-523-8833(診療時間内)
     010-8718-0287(診療時間外)

アクセス情報はこちら!
住所:ソウル特別市 瑞草区 方背洞 984-1, 207号
アクセス:地下鉄2号線方背(パンベ、Bangbae)駅 1番出口出てすぐ
診療時間:平日10:00~19:30(来院は18:00まで)
     土曜10:00~16:00(来院は14:00まで)
     (予約状況などにより随時1時間のお昼休憩あり)
休診:日曜・祝日、旧正月・チュソク

ウテハ皮膚科
自分が施術でどのように変わりたいのかがハッキリ決まっているならウテハ皮膚科がオススメ!先生自ら日本語が話せるので、通訳を気にせずハキハキと先生に質問できます!

ソウルではYOU&I皮膚科やAbijouクリニックのように、誰もが知っているほど有名なウテハ皮膚科ですが、日本では不思議とコネストなどには掲載されていません。

開業40年以上という韓国でも指折りの老舗美容皮膚科で、臨床例も多く、その施術には確固とした自信がみられます。自分の意思がきちんと決まっていて疑問点なども積極的に聞きたい人に最適でしょう。

問い合わせや予約はメールや電話で可能(日本語OK!)
メール:customer@wooskin.co.kr
電話番号:02 – 756 – 9121
02 – 756-5118

住所:ソウル市龍山区(ヨンサン区)葛月洞(カルウォルドン)15-3
アクセス:淑大入口(スクテーイック)駅1番出口から直進。向かって右側の建物3階
診療時間:月・水・金10:00〜18:00
火・木10:00〜21:00
     土9:00〜15:00
    (お昼休憩13:00〜14:00)
休診:日曜・祝日
公式サイト:http://www.wooskin.co.kr/2014_wooskin/2014_j_cont_01.php(日本語)

韓国の美容皮膚科選びのポイント

どこも素敵な美容皮膚科ばかりで迷ってしまいそうですね!自分にとって最適な場所がわからない…というあなたのために、選び方のポイントを伝授します。

初めての人のポイント

経費は最小限に抑えたいけど初めてだし不安…という場合、料金の安さだけで医院を決めないようにご注意を!

多少他の医院より割高になっても「先生がじっくり丁寧にカウンセリングし、先生が直接施術・アフターフォローまで行ってくれるところ」がオススメです。医院によっては安かろう…なところもあるため、慣れて見極められるようになってから再度選びましょう。

慣れてきた人のポイント

韓国に何度も足を運んで施術にも慣れてきたあなたは、そろそろ色んな医院も試してみたいはず。

しかし「最高!」という言葉が好きなお国柄なので、どこの医院を見てみても「最高!」と言われて迷ってしまうかもしれません。

海外に出るとつい色々なことに挑戦したくなりますが、レーザーなどを使ったシミ取りは失敗すると怖いため、初心を忘れずに口コミを徹底的に調べるなどして慎重になりましょう。

受診する時の注意点

行きたいところが決まったら次にすることは…。受診前後の注意点をまとめました。

受診前の注意点

・シミ取りは何回も通う必要があることを心得る
・旧正月、チュソク(秋夕)の期間はほとんどの医院が休み
・【免税対策】受診時にパスポートを必ず見せる
・人気店の場合、時間つぶしできるものを用意
 (予約を入れていてもかなり待たされる可能性あり)
・思いがけず施術時間が伸びる可能性があるため、前後の予定は空けておく
・事前に自分の希望と質問事項を準備しておく

受診後の注意点

・サウナ、飲酒は1週間以上控える
・保湿を徹底する
・紫外線対策を徹底する
・処方されたクリームや薬はしっかり使う
・施術後は24時間ほど顔を濡らしてはいけない
・再来院の時期をしっかり確認しておく
・カサブタは絶対に剥がさない

ちなみにシミ取りは紫外線が弱まる秋・冬がいいと言われていますね。

しかし、韓国はその季節に旧正月やチュソクがあり、ほぼ全ての美容皮膚科が休みになるため予定を組む段階で注意が必要です(その期間は飛行機代も高くなります)。

まとめ

美容大国韓国。数多くの美容商品が街中で販売され、シミひとつないコリアン美人が街を優雅に歩いています。その美意識の高さは韓国美容皮膚科の発展にも大きく寄与しました。

今や価格の安さや技術力の高さから、中国や日本を超えて世界中から施術を受けに渡韓する人が増えました。

隣国である日本は、交通費や宿泊費を含めても国内の美容皮膚科に受診するより安くなるケースも少なくありません。

こちらで紹介した医院はどれも体験した人の評価が高く、日本語OKで安心できるところばかり。ぜひ韓国でのシミ取りの参考にしていただけると嬉しいです!

  • コメント: 0

関連記事

  1. シミは化粧品で消えるのか?『未来にシミを残さない』化粧品の選び方!

  2. ハイドロキノンのシミへの効果は?使い方・副作用・みんなの体験談をチェック!

  3. シミが消える仕組みとは?透明感のある素肌を目指す4つのシミ対策

  4. シングルマザーはシミ取り治療がタダ!?母子家庭医療費助成のウソホント

  5. シミ取りレーザー失敗の原因とアフターケア対策を徹底解説!

  6. 【市販危険】ハイドロキノンクリームの安全性とおすすめ10選!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。