毛穴悩みに効く洗顔おすすめ人気ランキング12選!黒ずみから開きたるみもこれで解決!

毛穴の黒ずみや開き。毎日きちんと洗顔しているつもりでも、いつの間にかイチゴのようなポツポツが出てきたり、角栓が詰まったりと憂鬱な気分になりますよね。毛穴悩みを改善するために基本となるのがやはり洗顔。とはいえ正しい洗顔方法がわからない、という方も多いはず。

今回は毛穴の黒ずみや開きを改善する洗顔方法のポイントと、毛穴タイプ別に厳選したおすすめの洗顔料をランキング形式でご紹介。気になっている方はチェックしてみてくださいね。

まずは毛穴タイプをチェック

毛穴悩みとひと口に言っても千差万別です。まずは自分の毛穴タイプがどれに当てはまるのか、以下でチェックしてみましょう。

黒ずみ毛穴タイプ

皮脂や古い角質、メイク汚れなどが毛穴にたまり、角栓となって毛穴をふさいでしまうタイプ。角栓は空気に触れると酸化して黒くなります。鼻の頭や小鼻周りの毛穴が黒く目立つのはそのためです。

開き・たるみ毛穴タイプ

過剰な皮脂分泌によって毛穴が開いてしまうタイプ。乾燥によって過剰に皮脂が分泌されてしまうことも。オレンジの皮表面のようにポコポコと穴が開いているように見えるのが特徴です。

また、たるみ毛穴は加齢による肌の弾力低下によって起こります。開いた毛穴がしずくのように流れた形に見えるのが特徴です。

メラニン毛穴タイプ

メラニンが正常に排出されず、毛穴周辺に蓄積されるタイプ。毛穴の周りが黒ずんで見え、表面はザラザラしていませんが、シミや色素沈着のようになっているのが特徴です。

毛穴タイプ別・洗顔料の選び方のポイント

毛穴タイプによって、最適な洗顔料は異なります。それぞれに合った洗顔料で、正しい洗顔を行うことが、毛穴悩みを解決する第一歩です。

黒ずみ毛穴には酵素やクレイがおすすめ

毛穴の黒ずみや角栓の除去には、毛穴の中の汚れをしっかりと取り除ける成分が配合された洗顔料がおすすめです。

・クレイ洗顔料
毛穴の奥にある皮脂や汚れを吸着して洗い流すタイプ

・酵素洗顔料
余分な皮脂や古い角質を分解し溶かし出して洗い流すタイプ

・AHA(フルーツ酸)洗顔料
ピーリング作用で、古い角質を落とす洗顔料。

頑固な角栓を取り除くには、これらの洗顔料がぴったり。ただし肌質によっては刺激となる場合もあるため、自分の肌質と相談しながら最適なタイプを選びましょう。

開きやたるみ毛穴には保湿・エイジング成分が必須

毛穴の開きやたるみには、潤いを逃さず肌の弾力を保てる高保湿タイプの洗顔料がおすすめです。それに加え、肌表面をなめらかにしてくれるモノなら、毛穴の開きを目立ちにくくしてくれます。

・炭酸泡洗顔料
炭酸のシュワシュワっとした泡で、毛穴の汚れをやさしく取り除き、肌表面をなめらかに整えるタイプ

・オールインワン洗顔料
クレンジングと洗顔が一度にできるタイプ。肌に負担をかけずに、潤いを残したまますっきりと洗い上げます。

炭酸洗顔料やオールインワン洗顔料には保湿成分が配合されているものが多く、潤いを残しながら毛穴の汚れを取り除いてくれるため、乾燥肌や年齢を重ねた肌にもおすすめですよ。

メラニン毛穴には有効成分が効果的

メラニンが蓄積してしまった毛穴には、メラニンを取り除いてくすみを取り除く洗顔料がおすすめです。

・有効成分入り洗顔料
有効成分がシミそばかすの元となるメラニンに直接働きかけ、毛穴の黒ずみをオフします。

・炭酸泡洗顔料
炭酸泡洗顔料はメラニン毛穴にも効果的。毛穴の黒ずみや開きはもちろん、メラニンを含む古い角質を取り除いて、肌のくすみを一掃しなめらかに洗い上げます。

毛穴の黒ずみのみ気になる場合は、しっかりと有効成分が配合された洗顔料を、顔全体のくすみも気になるという方は炭酸泡洗顔と、自分の肌状態に合わせて使い分けしてみるのも効果的ですよ。

敏感肌は安全面にも配慮

特に成分の刺激の受けやすい敏感肌は、安全面にもこだわって洗顔料を選びたいものですよね。特にピーリング作用などのある洗顔料は、敏感肌に刺激となる場合があるため、しっかりと成分を確認した上で使用しましょう。

また、パラベンや合成香料、石油系界面活性剤など、肌に負担とされるものは極力避けたいところですが、肌に合うか合わないかは個人差が大きいため、一概に無添加のものであれば大丈夫、というわけではありません。

自分が刺激となる成分がわかっている場合は、その成分は避ける、もしくはパッケージなどを確認しながら低刺激のモノを選ぶようにしましょう。

毛穴の黒ずみに効くおすすめの洗顔料人気ランキング4選

1位 ビーグレン クレイウォッシュ
【価格】
Amazon 4,100円(税込)
楽天 4,512円(税込)
公式 4,212円(税込)

【内容量】
150g

【種類】
クレイ洗顔料

泡立たないクレイタイプの洗顔料。使用されている天然クレイ「モンモリロナイト」の微粒子が、毛穴の奥底まで入り込み、毛穴に詰まったメイク汚れや皮脂、タンパク質を吸着する特性を利用して、スッキリと不要な汚れをかき出します。

また、汚れの代わりに肌に必要な成分を与える役割も担い、乾燥することなくなめらかに洗い上げます。使い続けることで黒ずみの目立たない引き締まった毛穴へと導きます。

>>ビーグレン(クレイウォッシュ)公式サイトはこちら

2位 カネボウ スイサイ ビューティクリア パウダーウォッシュ

【価格】
Amazon 1,813円(税込)
楽天 1,674円(税込)
公式 オープン価格

【内容量】
0.4g×32個

【種類】
酵素洗顔パウダー

2つの酵素とアミノ酸系洗浄成分配合で、角栓の元となる「古いタンパク質」と「過剰な皮脂」を分解。すっきりと洗い上げます。潤いを守りながら洗うので、洗顔後はつっぱらずにざらつきやくすみのないなめらかな肌へと整えます。すっきりとした洗い上がりが好みの方におすすめ。

3位 どろあわわ
【価格】
Amazon 1,998円(税込)
楽天 2,371円(税込)
公式 2,480円(税込)

【内容量】
110g

【種類】
クレイ洗顔料

沖縄産の希少なクレイ「マリンシルト」と「国産ベントナイト」「国産タナクラクレイ」が毛穴に詰まった皮脂や角質を含む角栓ごとごっそり吸着し、毛穴の汚れや黒ずみを除去。米麹と米ぬか発酵エキスが肌を潤しながら柔らかくほぐすので、洗顔後は透明感のある引き締まった肌へと導きます。濃密な弾力泡で優しく洗いたい方におすすめです。

>>どろあわわ 公式サイトはこちら

4位 BCL クレンジングリサーチソープ
【価格】
Amazon 864円(税込)
楽天 756円(税込)
公式 864円(税込)

【内容量】
100g

【種類】
AHA洗顔料

AHA(フルーツ酸)が、古い角質や毛穴の汚れを除去し、なめらかな肌に整える洗顔料。同時に肌を引き締めるので、使い続けるうちに毛穴の目立たない肌へ。敏感肌なら週に1〜2回の使用がおすすめです。毛穴の黒ずみはもちろん、肌のターンオーバー(生まれ変わり)が乱れがちな方にもおすすめです。

開き・たるみ毛穴に効くおすすめの洗顔料人気ランキング4選

1位 花王 est アクティベートサーキュレーター
【価格】
Amazon 4,860円(税込)
楽天 4,536円(税込)
公式 4,860円(税込)

【内容量】
170g

【種類】
炭酸泡洗顔料

モコモコでへたらない濃密炭酸泡でマッサージしながら洗うことで、血行を促進。毛穴の中の汚れを取り除き、くすみ・ざらつきのないなめらかな肌へ整えます。複合保湿成分「サーキュレートEG」配合で、潤って次に使う化粧水のなじみをよくします。

2位 ライスフォース アクポレス クレイクレンズ
【価格】
Amazon なし
楽天 3,780円(税込)
公式 3,780円(税込)

【内容量】
80g

【種類】
クレイ洗顔料

「ベントナイト」「カオリン」「マリンシルト」「火山灰」の4種のクレイが毛穴の奥の汚れや余分な角質を除去。また「ライスパワーNO.1エキス」「マヌカハニー」などの保湿成分をたっぷりと含み、しっとりと洗い上げます。続けることで毛穴の汚れはもちろん、潤って引き締まった毛穴の目立たない肌へ生まれ変わらせます。

3位 マナラ ホットクレンジングゲル
【価格】
Amazon 4,104円(税込)
楽天 4,070円(税込)
公式 4,104円(税込)

【内容量】
200g

【種類】
オールインワン洗顔料(ホットクレンジングジェル)

美容成分91.3%配合の美容液クレンジングゲル。独自の温かくなる作用で毛穴を無理なく広げ、吸着力のあるゲルでメイクも丸ごと絡め取るから、肌への負担をかけずににすっきりと洗い上げることができます。

6種のコラーゲンやセラミド、その他の天然由来美容成分が潤いと弾力を与え、使うほどに毛穴レスな引き締まった肌へと整えます。7つの無添加処方で、刺激の気になる敏感肌にもおすすめですよ。

マナラ ホットクレンジングゲル公式サイトはこちら

4位 Obagi アクティブサージプラチナイズドムースウォッシュ
【価格】
Amazon 3,073円(税込)
楽天 2,533円(税込)
公式 3,240円(税込)

【内容量】
150g

【種類】
炭酸泡洗顔料

弾力のある炭酸泡が肌に吸い付くようになじみ、毛穴の奥まで浸透。毛穴の奥の汚れや皮脂をを浮き上がらせて、潤いを保ったまま汚れやくすみごと取り去ります。年齢を重ねた女性が求めるハリ・ツヤ・透明感が叶う肌へと近づける洗顔料です。

メラニン毛穴に効くおすすめの洗顔料人気ランキング4選

1位 コスメデコルテ フィトチューン クリア パウダーウォッシュ
【価格】
Amazon 2,940円(税込)
楽天 2,250円(税込)
公式 3,240円(税込)

【内容量】
40g

【種類】
酵素洗顔料

普段の洗顔ではなかなか落としきれない、毛穴の奥の汚れはもちろん、くすみの元となる古い角質やメラニンまでも酵素の力で分解し、すっきりオフします。余分な角質を取り除くことで肌のターンオーバーを正常化。使い続けるほどに透明感のある肌へと生まれ変わらせます。

2位 透明白肌 ホワイトウォッシュN
【価格】
Amazon 1,620円(税込)
楽天 1,620円(税込)
公式 1,620円(税込)

【内容量】
150g

【種類】
炭酸泡洗顔料

肌に溜まっているメラニンを含む古い角質を、ハリのあり炭酸弾力泡で包み込み、肌に余計な負担を与えずオフする洗顔料。「ヒアルロン酸」をはじめ「豆乳発酵液」「植物プラセンタ」「コラーゲン」配合で、保湿成分もたっぷり。顔全体のくすみが気になる方にもおすすめです。

3位 第一三共ヘルスケア トランシーノ薬用クリア ウォッシュ
【価格】
Amazon 1,940円(税込)
楽天 1,944円(税込)
公式 1,944円(税込)

【内容量】
100g

【種類】
薬用洗顔料

保湿成分を約50%配合した、洗い上がりしっとりな洗顔料。有効成分「グリチルリチン酸ジカリウム」配合で肌荒れを防ぎながら、透明感のある肌へと整えます。きめ細かな弾力のある泡が、メラニンを含む古い角質や毛穴の酸化皮脂や汚れをしっかりと取り除いて、大人の白肌が目指せます。

4位 ロート製薬 オバジC 酵素洗顔パウダー
【価格】
Amazon 1,888円(税込)
楽天 1,490円(税込)
公式 1,944円(税込)

【内容量】
0.4g×30個

【種類】
酵素洗顔パウダー

ビタミンC配合の酵素洗顔パウダー。酵素の力で毛穴の黒ずみ・角栓・メラニンを含む古い角質を分解しながら、すっきりと洗い上げます。洗顔後の肌触りはひと皮向けたむき卵のようなツルツル感。潤いもしっかりと守り洗い上がりのつっぱり感もなくおすすめです。

合わせて使いたい毛穴対策グッズ

毛穴に適した洗顔料をより効果的に活用するためには、毛穴対策グッズを取り入れてみるのもおすすめです。洗顔料との相性を見ながら選んでみましょう。ここでは、どんな洗顔料ともマッチする厳選した毛穴対策グッズをご紹介。

MTG リファクリア & メディカルクリームウォッシュ
【価格】
Amazon 19,735円(税込)
楽天 29,808円(税込)
公式 29,808円(税込)

【内容量】
ウォッシュ120g

美容ローラーでおなじみ「リーファ」からリリースされている、世界初の3Dソニックイオンテクノロジーを搭載した全く新しい洗顔ブラシ。通常の洗顔では落としきれない肌表面の古い角質から毛穴の奥底の酸化皮脂まで、極細ながらコシのある熊野筆と3Dソニックモーション、そしてイオンの力でしっかりと浮き立たせ洗い上げます。

選べる3つのモードで、好みの洗い心地が楽しめます。専用のメディカルクリームウォッシュと併用することで、より一層効果が高まりますよ。

ヤーマン FOREO LUNA mini2
【価格】
Amazon 15810円(税込)
楽天 15,400円(税込)
公式 19,440円(税込)

毎分約8,000回のタッピングができるシリコン製のデバイスで、通常の洗顔では落としきれない汚れを浮かして落とします。肌状態や好みに合わせて調整できる、表裏2種類のタッチポイントと8段階の強度レベルが特徴。これにより肌水分量も30%アップし、潤いながら毛穴の黒ずみや古い角質もすっきりとオフできますよ。

毛穴の黒ずみをすっきり落とすクレンジング&洗顔方法

いくら質の良い洗顔料を使っても、間違った洗顔方法では本末転倒。毛穴の黒ずみや汚れをしっかり落とすためには、正しい洗顔法をマスターすることが肝心です。

以下の方法を参考に、黒ずみ毛穴や汚れを撃退しましょう。

正しいクレンジング法でメイク汚れはすっきりと

普段メイクをしている方は、まずしっかりとクレンジングでメイクを落とすことが大切。クレンジングと洗顔同時にできるアイテムもありますが、ここではクレンジングのみの正しいメイクの落とし方をご紹介します。

【ステップ1】
通常のクレンジングで全てを落とそうと無理にゴシゴシすると、肌に負担がかかってしまいます。アイメイクやリップなど濃いめののポイントメイクは、専用のクレンジングで先に落としておきましょう。

【ステップ2】
クレンジングの使用量が少なすぎると、きちんとメイクが落ちなかったり、摩擦が生じて肌に負担がかかることも。パッケージなどに記載されている使用量を必ず守るようにしましょう。

【ステップ3】
皮脂量が多い鼻やおでこを先に、皮膚が薄くデリケートな口周りや目元には最後のなじませるようにしましょう。特に小鼻まわりにはメイクが残りやすいので指先を使って優しくなじませてください。

【ステップ4】
熱すぎるお湯では必要な水分や油分まで落ちて乾燥を招いてしまうことも。触った時にちょっとぬるいなと思う温度(30〜32度)で、すすぎ残しがないようにしっかりと洗い流しましょう。

洗顔前に温めて毛穴を開こう

洗顔の前に、毛穴を十分に開いておくと、角栓が柔らかくなり毛穴の中の汚れも落としやすくなります。レンジなどで温めた蒸しタオルを洗顔前に肌に当て、顔全体を温めましょう。

またスチームなどを顔に当てて温めるのも良いでしょう。洗顔後のすっきり感に違いが出ますよ。

洗顔で毛穴の黒ずみすっきりオフ

十分に毛穴が開いたら洗顔です。

【ステップ1】
泡立てるタイプの洗顔料は、泡立てネットなどを活用してキメの細かい泡に仕上げましょう。この泡を顔全体を包み込むようにのせていきます。

【ステップ2】
クレンジング同様、皮脂量の多い鼻・おでこのTゾーンから優しく洗います。小鼻周りは特に念入りに指の腹を使って優しく洗いましょう。最後にほお・あご・口元・目元の順に洗っていきます。

【ステップ3】
クレンジング同様、暑すぎるお湯では必要な水分や油分まで落ちて乾燥を招いてしまうため、ぬるめの温度(30〜32度)で、すすぎ残しがないようにしっかりと洗い流しましょう。

【ステップ4】
洗顔後はタオルで押さえるように優しく拭き、なるべく早く化粧水などで保湿を行いましょう。

NGな毛穴ケア

毛穴の黒ずみや角栓はどうしても気になるもの。しかし無理やり取り除こうとすると、肌を傷つけてしまい悪化する恐れもあるため注意が必要です。

NG毛穴ケア
・洗顔時にゴシゴシこする
・角栓を指で押し出す
・毛穴パック(はがすタイプ)を使って角栓を取る

これらは、肌を乾燥させダメージを与えてしまうため、角栓や毛穴の黒ずみは正しい洗顔やスペシャルケアで根気強くケアしていくことが大切です。

毛穴レスですっぴん美肌を目指そう

毛穴の黒ずみや開きをケアする正しい洗顔方法とおすすめの洗顔料をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

自己流のケアで、毛穴の黒ずみを悪化させてしまったり肌トラブルを招く前に、正しいケア方法と最適な洗顔料で毎日ケアしてあげたいですね。この記事を参考に正しい洗顔方法をマスターして、すっぴん美肌を手に入れてくださいね。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 【徹底解説】30代から始めるエイジングケアに効果抜群の化粧水5選!リーズナブルな専門家おすすめのプチプラ化粧品もご紹介!

  2. 【無料】おすすめ人気のお試しトライアルセット化粧品13選!

  3. 20代後半のシミに効くおすすめ化粧品9選!

  4. 【レビューあり】ビーグレンホワイトケアには防腐剤や漂白成分が含まれていて危険って本当!?成分を徹底検証!!

  5. 即効性あり?!シミ消しクリームランキングおすすめ20選!!

  6. 敏感肌に効果的!シミ取りにおすすめの化粧品!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。