毛穴パックは正しく使えば効果的!タイプ別おすすめ毛穴パック&【イチゴ鼻】解消法をご紹介!

鼻の黒ずみや毛穴詰まりが気になった時は、毛穴パックを使うと角栓がごっそり取れてすっきりしますよね。でも毛穴パックを使い続けると毛穴が開いてしまうのではないかと不安に思っている人も多いのではないでしょうか。

今回は毛穴パックに対する不安を解消すべく、毛穴パックの効果や正しい使い方についてお話しながら、タイプ別おすすめ毛穴パックやイチゴ鼻解消のスペシャルケアもご紹介します。

毛穴パックってきれいになるの?

毛穴パックにはいろいろな種類がありますが、特に取れた角栓が目で確認できるシートタイプは、手軽なうえに効果絶大と人気です。その一方で「逆に毛穴を広げてしまう」という気掛かりな噂も耳にするのが現状。

まずは毛穴パックの仕組みやどんな毛穴トラブルに効果的なのかを知っておきましょう。

毛穴パックのしくみ

毎日毛穴には埃やメイクなどの汚れの他、皮脂や角質(角栓)が入り込んでいて、洗顔では落としきれないことがあります。毛穴パックは、そんな毛穴に詰まった角栓や汚れを吸着したり、柔らかくしたりして、毛穴から取り除くことができる画期的なアイテムです。

とはいえ、毛穴パックは毛穴詰まりに効果を発揮するもので、色素沈着が原因の毛穴トラブルや肌のくすみなどには効果はありません。用途を間違うと肌に余計な負担をかけることになりますので、気を付けましょう。

毛穴パックは逆効果?

どんな毛穴パックも少なからず肌に負担をかけているのは事実ですが、毛穴パックを使用することで毛穴が広がることはありません。ぎっしり詰まっていた角栓が取れた後は大きな穴が残ることから毛穴が広がったように見えますが、2日ほどでもとの毛穴サイズに戻ります。

毛穴が広がるわけではありませんが、肌に全く刺激がないわけではないので頻繁に毛穴パックを使用したり、無理やり剥がしたり擦ったりといった行為は避け、パッケージなどにある使用上の注意を守りましょう。

なぜ現れる?!黒ずみの正体

そもそもなぜ毛穴が詰まったり、黒ずんだ毛穴があらわれるのでしょうか。考えられる原因をいくつかまとめてみましたので、順に見ていきましょう。

角栓

黒い毛穴の原因は、古い角質や皮脂が固まってできた角栓が毛穴を塞ぎ、その表面が酸化して黒くなったもの。この黒角栓は皮脂の分泌量が多い鼻によく見られ、「イチゴ鼻」とも呼ばれています。

通常毛穴に詰まったものは肌のターンオーバーによって排出されるのですが、紫外線や生活習慣などが原因でターンオーバーの周期が乱れたり皮脂が過剰に分泌されるようになることで、詰まりやすくなったり、うまく排出されなくなってしまいます。

産毛

毛穴から生えている毛は必ずしも1本というわけではなく、2~3本生えている毛穴もあります。肌のターンオーバーによって毛も抜け変わるのですが、毛穴が詰まっていると毛は排出されずにとどまり、さらには角栓が毛を飲み込んで毛穴に溜まります。

この状態だと、実際は毛穴が変色しているわけではないのに、角栓の中に産毛が入りこんでいるため黒く見えてしまいます。つまり角栓の酸化で黒ずんでいるのではなく、産毛の色で角栓が黒く見えている、というわけです。

メラニン毛穴

一見毛穴が詰まって黒ずんでいるように見えますが、実は毛穴自体が詰まっているわけではないのがメラニン毛穴。毛穴周辺の肌が色素沈着を起こしていて、黒いリング状に変色している状態です。

紫外線などの刺激によって色素沈着を起こし、ターンオーバーの乱れによってダメージを受けた肌が健康な肌と入れ替わらないことが大きく影響しています。

毛穴パックのタイプと特徴

毛穴詰まりに効果的な毛穴パックですが、その種類は実にさまざま。毛穴パックの種類によって特性も異なりますので、自分にあったものを使用するようにしましょう。

毛穴パックの種類別特徴
ピールオフタイプ ウォッシュオフタイプ
シート シートの粘着力で詰まった汚れや角栓を引き抜く。安価で効果絶大だが周辺皮膚への刺激もある。使用頻度に注意。 クレイ 吸着性のある微細な泥粒子が毛穴に入り込んで角栓をからめ取る。天然成分のため敏感肌にも優しく、抗炎症作用もある。添加物が含まれているものもあるので成分はしっかりチェックする。
ジェル 塗り広げて角栓などを吸着させ、乾いた後に剥がし取る。鼻だけでなく広い範囲で使用でき、肌への刺激はシートよりマイルド。使用量が少ないと、きちんと吸着されないことがあるので注意。 バブル ジェルやクリーム状だが塗るとシュワシュワと泡状に変化する。泡が毛穴に詰まった角栓を溶かして排除。使用感も心地よいのと顔のくすみも取れることで人気。最後は必ずぬるま湯で洗い流しましょう。
クリーム 塗り広げて角栓などを吸着させ、乾いた後に剥がし取る。鼻だけでなく広い範囲で使用でき、肌への刺激はシートよりマイルド。使用量が少ないと、きちんと吸着されないことがあるので注意。 バブル ジェルやクリーム状だが塗るとシュワシュワと泡状に変化する。泡が毛穴に詰まった角栓を溶かして排除。使用感も心地よいのと顔のくすみも取れることで人気。最後は必ずぬるま湯で洗い流しましょう。

角栓スッキリ!タイプ別おすすめ毛穴パック

毛穴パックにもいろいろな種類があるとお話しましたが、実際にどんな毛穴パックが良いのでしょうか。種類別におすすめ毛穴パックを紹介していきます。

 【シート】でピールオフ

シートタイプで重要なのは、即効性と確かな吸着力。使用後の毛穴の開きを引き締める成分などが配合されているものがおすすめです。

コーセー ソフティモ黒パック10枚

固まった角栓をゆるめるオイル成分や、ケア後の毛穴をしっかり引き締める成分も配合され、詰まった角栓トラブルを解消。シート自体を柔らかくすることで肌への密着度を高め、細かい角栓も逃さずキャッチします。

トニーモリー エッグポアノーズパック

吸着力抜群のシートタイプ毛穴パック。炭の成分が毛穴奥に詰まった角栓をしっかり吸着し、卵と椿花の成分が毛穴を引き締めて肌もつややかにします。人気の韓国コスメで売り切れ続出中。

 【ジェル】でピールオフ

ジェルタイプは鼻だけでなく顔全体に使えてとっても便利。天然由来の保湿成分がしっかり入っているものがおすすめです。

井田ラボラトリーズ カントリー&ストリーム ピールオフパック

角栓や角質、産毛などがきれいに取れるハチミツたっぷりの剥がす毛穴パック。ハチミツやローヤルゼリーはもちろん、ヒアルロン酸、コラーゲンなどの保湿成分の他に、毛穴引き締め効果のあるハマメリスエキスも配合。毛穴もすっきりして、肌もツルツルに。

ウテナモイスチャー モイスチャーパック

35年以上も自然派スキンケアとして愛されている、アロエエキス配合ウテナモイスチャーシリーズから出た剥がすタイプの毛穴パック。毛穴汚れや角栓を取り除くと同時に、肌に透明感ももたらす。アロエエキスの他に海藻エキスも配合され保湿もバッチリ。

 【クリーム】でピールオフ

クリームタイプは顎や頬にも使え、液だれもしづらく塗りやすい。古い角質もからめとってくすみ改善になるタイプがおすすめです。

リベルタ ツルハナ姫

毛穴の黒ずみや肌表面の古い角質もきれいになる、あかすりタイプの鼻パック。指でクルクルとマッサージすることで、炭と泥の成分が古い角質や毛穴詰まりをしっかり吸着して取り除きます。保湿成分もしっかり配合されているので、使用後はツルツルしっとり。顎や頬にも使用できます。

アスティ がばいよか剥がすパック炭黒

乾燥後はがすタイプの毛穴パック。毛穴詰まりや肌のくすみ、産毛などがスッキリとれて、透明感をもたらすだけでなく、馬油配合で保湿もしっかりしてくれます。レモングラスの爽やかな香りでリラックス効果も。

 【クレイ】でウォッシュオフ

バスタイムでのんびり湯舟につかりながらできる、洗い流すタイプの毛穴パック。スペシャル効果を持つ海外産クレイ配合のパックがおすすめです。

エテュセ ディープクリアクレイ

天然クレイが頑固な毛穴詰まりもしっかり取り除く、Tゾーン専用毛穴パック。微粒子で吸着効果の高いイタリアンクレイと植物性スクラブが毛穴の奥まで入り込み、毛穴詰まりを逃しません。

BCL ツルリ皮脂吸出し部分用パック ガスール&レッドパワー

洗浄力と保湿力抜群のモロッコ産ガスールクレイ配合の毛穴パック。洗浄力の高い赤泥と紅岩塩スクラブも配合されているので、毛穴詰まりや余分な皮脂もしっかり洗い流します。

【バブル】でウォッシュオフ

顔に塗ると炭酸がはじけ出して泡になるタイプ。毛穴を優しくケアする成分配合のバブルパックがおすすめです。

ビーガーデン 酵素パックバブルパックチェリッシュ

ジェルが泡に変化する、新感覚毛穴パック。これ1本でピーリング、クリーニング、パックが同時に行えることでも人気の商品です。毛穴ケアに効果的な8つの成分が毛穴詰まりを解消し、同時に整肌と保湿も行います。心地よい弾ける使用感は病みつきに。

エイプリルスキン ピンキーピギー炭酸パック

大人気の韓国コスメ。天然ピンククレイが毛穴詰まりにしっかり吸着し、炭酸が肌の老廃物も合わせて除去します。百年草の実エキスやビタミンなどの成分が毛穴を優しくケアし、洗いあがりもしっとりします。

【ジェル】でウォッシュオフ

ジェルは毛穴奥までしっかり浸透するので、高い効果が期待でき、肌にも優しいタイプ。薬用成分や栄養素などが配合された、毛穴にやさしいものがおすすめ。

フォーミィ イチゴ鼻専用はがさないパック

イチゴ鼻専用の薬用毛穴パック。指でクルクル30秒で毛穴詰まりを溶かして洗い流します。殺菌・消炎などの薬用成分が配合されているので大人ニキビも徹底的にケア。使用後は引き締め成分が毛穴をしっかりサポートします。

プラセス製薬 メルティベリープレミアム毛穴角栓ジェル

肌に優しい温感タイプの特殊ジェルパック。マッサージするとジェルがじっくり毛穴にしみこみ、毛穴詰まりを溶かしだします。汚れが落ちるとジェルが変色するので、一目瞭然。豊富な栄養素や保湿成分、洗浄成分が配合され、使い続けることで毛穴の違いを実感できます。

角栓以外が原因の黒ずみにはこれ!

毛穴トラブルは必ずしも毛穴詰まりが原因ではない場合もあります。毛穴は黒いけど、詰まっていないという時に、ぜひ試していただきたいアイテムをご紹介します。

【産毛】におすすめアイテム

カミソリなどで産毛を処理するより、肌に低刺激な抑毛ローションや家庭用脱毛器がおすすめです。

鈴木ハーブ研究所 パイナップル豆乳ローション

2種類の植物性イソフラボン、パイナップルエキス、パパイン酵素がムダ毛処理を楽にし、回数を減らします。美肌効果も期待できる万能ローション。

>>パイナップル豆乳ローション 公式サイトはこちら

ブラウン 顔用脱毛器ブラウンフェイス SE910

洗顔やマッサージ機能も兼ねそろえたフェイス脱毛器。産毛ケアはもちろん、眉毛もケアできます。

【メラニン毛穴】におすすめアイテム

シミになっている毛穴周辺の肌には、ピーリングや美白ケアが効果的です。肌に優しい成分がおすすめ。

サンソリット スキンピールバーティートゥリー


肌に優しいティートゥリー成分配合。毎日の洗顔でピーリングができ、肌のターンオーバーを促します。

>>スキンピールバーティートゥリー公式サイトはこちら

HANAオーガニックホワイトクリーム

天然成分にこだわった美白クリーム。シミを還元する美白成分の他にも肌の代謝を促す美容成分もたっぷり配合。お肌にやさしくシミをケアします。

>>公式サイトはこちら

毛穴パックをするときに気を付けること

毛穴トラブルを解消してくれる便利アイテムの毛穴パックですが、効果を実感するためにも、使用する上でいくつかの注意点があります。

記載されている使用上の注意を守る

毛穴パックは少なからず肌に刺激を与えるので、パッケージに書かれている使用量や頻度は必ず守りましょう。無理な使用は肌への負担を増やしてしまいます。

自分の肌に合っているかチェック

「肌にやさしい」「天然成分配合」などの言葉だけで商品を選ぶのはおすすめできません。必ずパッケージの成分をチェックするようにしましょう。特に敏感肌の人は注意が必要です。

使用前にホットパック

温感タイプの商品もありますが、毛穴パック前にホットタオルなどで顔を温めると、毛穴に詰まった角栓なども緩んで取れやすくなります。血行促進効果もあるのでおすすめです。

毛穴パックはアフターケアが大事!

毛穴パックでごっそり毛穴詰まりを取り除いた後は、毛穴に取り残しがないよう、しっかりぬるま湯ですすぎましょう。その後冷水でもう一度すすぐと、毛穴も早く引き締まります。

さらに毛穴引き締め成分が配合された収れん化粧水などで肌を整え、必ず最後は保湿クリームでお手入れすること。保湿を怠ると、毛穴詰まりを起こしやすくなります。

毛穴パックだけじゃない!イチゴ鼻のおすすめ解消法

気になるイチゴ鼻は毛穴パック以外でも解消できます。自宅でできる簡単な方法をご紹介しましょう。

肌断食でリセット

肌断食とは洗顔料や化粧水などのスキンケアやメイクを一切行わず、肌の状態をリセットすることで肌本来の力を取り戻すことです。毛穴の黒ずみはもちろん、肌のキメやさまざまな肌トラブルにも効果があります。

洗顔時は少し冷たいと感じるぬるま湯を使い、後は一切何もしません。どうしても乾燥が気になる場合は白色ワセリンを薄く塗りましょう。平日は仕事や外出の予定も多く肌断食が難しいという人は、週末だけでも十分効果があります。

外側からも内側からもハトムギ茶でスッキリ

子供から大人まで大好きなハトムギ茶は、タンパク質、カリウム、鉄分、ビタミンB群をたっぷり含み、食物繊維も豊富なためデトックス効果も期待できます。ハトムギ茶特有の成分、コイクセノライドが新陳代謝を促進するので、肌も健康な状態になります。

飲んでも効果があるのはもちろん、出がらしの麦茶パックを使って顔をパッティングしても効果があります。特に出がらしに含まれるカテキンには毛穴引き締め効果があるので、毛穴ケアには最適です。

ファイトケミカルで黒ずみスッキリ

ファイトケミカルは植物性食品の成分から発見された、ポリフェノール、カテキン、フラボノイド、カロテンなどの物質。抗酸化力があり、毛穴トラブルだけでなく、シミ、しわ、肌あれなどにも高い効果を発揮します。

ファイトケミカルを多く含む緑黄色野菜をとることで、肌の代謝が促進されメラニン排出効果もアップ。毒素も排出されやすくなり、毛穴の黒ずみができにくい肌になります。

ほうれん草、にんじん、モロヘイヤ、ケール、マンゴー、アセロラなどの野菜や果物をスムージーにすると簡単に摂取できるのでぜひお試しください。

黒ずみ毛穴の予防は正しい洗顔&保湿が決め手!

毛穴詰まりやイチゴ鼻の黒ずみは、肌を乾燥させないことが一番の予防策と言えます。洗顔は洗浄力があまり強すぎるものは避け、シンプルな固形石鹸を使うと良いです。

またクレンジングは乾燥しないクリームタイプを使用し、スキンケアの最後には必ず保湿力の高い保湿クリームを使うようにしましょう。全てのスキンケアのステップにおいて乾燥を防ぐことが、毛穴を健康に保つ秘訣です。

まとめ

今回は毛穴パックのしくみや効果、毛穴タイプ別のおすすめ毛穴パックなどもご紹介しました。自宅でできるスペシャルケアも、週末などに実行してみると毛穴に違いを実感できるようになるのでおすすめですよ。

毛穴パックは正しく使うことで効果的に毛穴を改善できる便利アイテムです。肌の状態に合わせて使い分け、毛穴レス美肌を手に入れましょう。

  • コメント: 0

関連記事

  1. これであなたも毛穴レス美人!【毛穴タイプ別】目立つ毛穴の原因&おすすめ対処法!最強化粧品もご紹介!

  2. 毛穴ケア徹底解説!黒ずみ毛穴・開き毛穴・たるみ毛穴に効くケア方法と人気化粧品まとめ

  3. 毛穴の黒ずみはどこまで除去できる?|鼻の黒ずみをクレンジング・洗顔・スペシャルケア方法とおすすめアイテム

  4. 毛穴悩みに効く洗顔おすすめ人気ランキング12選!黒ずみから開きたるみもこれで解決!

  5. 「白いニュルニュル」の正体は角栓!鼻の毛穴ケア、間違っていませんか?

  6. ビーグレンホワイトケアは毛穴の黒ずみまで改善できる!?毛穴ケアラインとどちらを選ぶべき?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。