毛穴ケア徹底解説!黒ずみ毛穴・開き毛穴・たるみ毛穴に効くケア方法と人気化粧品まとめ

目立つ小鼻の黒ずみや頬の毛穴開き、たるんでしずく型になった毛穴など、どの年代においても「毛穴悩み」は深刻です。どうにかして、キュッと引き締まった肌を目指したいですよね。

そこで今回は、自宅で簡単にできる毛穴ケアを徹底解説。毛穴に効くおすすめの化粧品もあわせて紹介するので、正しい毛穴ケアをマスターして美しい毛穴レスな肌を手に入れましょう。

4つの毛穴タイプをチェック

毛穴悩みと言っても、年代や肌質によってさまざまです。おもな毛穴悩みのタイプは4種類。まずは自分の毛穴タイプがどれに当てはまるのか、以下でチェックしてみましょう。

黒ずみ毛穴タイプ

黒ずみ毛穴の特徴
・毛穴が黒くポツポツと目立っている
・特に鼻の頭や小鼻周りに多い
・白い毛穴などもあり角栓が詰まっている

黒ずみ毛穴の原因
黒ずみ毛穴のおもな原因は、角栓のつまりによるもの。毛穴から分泌する皮脂と古い角質やメイク汚れ、アクネ菌などが混ざり合い、角栓となって毛穴つまりを起こします。また空気に触れることで酸化し、黒ずみとなって現れます。

開き毛穴タイプ

開き毛穴の特徴
・毛穴が開いているため肌表面に凹凸がある
・特に頰や小鼻周りに多い
・時間が経つとメイクが毛穴落ちする

開き毛穴の原因
開き毛穴の原因はおもに皮脂の過剰な分泌によるもの。皮脂量が多いため排出口となる毛穴が大きくなり開いてしまいます。しかし過剰な皮脂分泌の根本原因は乾燥。まずは保湿対策をすることが、毛穴開きを改善する近道です。

たるみ毛穴タイプ

たるみ毛穴の特徴
・毛穴の形がしずくのような形をしている
・年齢を重ねるにつれ目立つようになってきた
・毛穴とともにたるみも気になる

たるみ毛穴の原因
たるみ毛穴の原因はズバリ、加齢による肌のハリ不足です。肌内部のコラーゲンやエラスチンが減少することでハリや弾力は失われ、重力に耐えられずたるんでいきます。結果、毛穴が目立ち、しずくのように流れた毛穴となって現れます。

メラニン毛穴タイプ

メラニン毛穴の特徴
・毛穴の周りが黒ずんでいる
・黒ずみが影となって顔全体がくすんでみえる
・シミやソバカスも多め

メラニン毛穴の原因
メラニン毛穴の原因は、本来排出されるはずのメラニンが正常に排出されず、毛穴周辺に蓄積され色素沈着やシミとなって現れることにあります。生活習慣の乱れや、紫外線の浴びすぎも大きな要因のひとつです。

毛穴悩みを改善する毛穴ケア方法3つ

どんな毛穴タイプでも基本となるベーシックケアは同じ。以下で紹介する3ステップをマスターして、引き締まった肌に整えましょう。

まずは正しい洗顔で毛穴の汚れをオフ

毛穴を目立たせないための基本として、洗顔は必須です。毎日のことだからこそ間違った洗顔をしていると、余計に毛穴が目立ったり黒ずみが深刻化することも。正しい洗顔方法と、やってはいけないNGな洗顔方法をご紹介します。

洗顔はぬるま湯で優しくが基本
1.黒ずみが気になる場合は、洗顔前に毛穴を開き毛穴の汚れをしっかり落とせる環境を整えましょう。毛穴を開くには蒸しタオルがおすすめ。レンジで温めたタオルを顔にのせて肌全体をしっかりと温めましょう。スチームや蒸気で顔を温めるのも効果的です。

2.十分に毛穴が開いたら、たっぷりのきめ細かい泡で優しく顔を包み込むように洗います。毛穴が開いているので、無理にゴシゴシしなくても毛穴の汚れが落ちやすい状態になっています。長い時間肌に洗顔料をのせていると乾燥の原因となるため、長くても1分程度にとどめましょう。

3.すすぐ時はぬるま湯が基本です。毛穴に汚れが残らないようすすぎは十分に行いましょう。

これはやってはいけないNG洗顔
毛穴の黒ずみを早くなくしたい思いから、洗顔中にゴシゴシこすったり、1日に何度も洗顔するのはNG。色素沈着や乾燥を招いてしまい逆効果です。

洗顔は朝と晩の2回でOK。また冷水もしくは熱すぎるお湯ですすぐのも、毛穴が十分に開かなかったり、乾燥したりする原因となるので避けましょう。

洗顔後の保湿と引き締めは必須

洗顔と同様、毛穴悩みに洗顔後の保湿と引き締めは必須です。洗顔後なるべく時間を空けずに化粧水でたっぷりと肌を潤しましょう。保湿することで、過剰な皮脂分泌や水分不足を防ぎます。

保湿が終わったら、温まって開いた毛穴をキュッと引き締め、毛穴レスな肌を目指しましょう。毛穴を引き締めるには収れん作用のある化粧品や、ハリ・弾力を与え肌をふっくらとさせる美容成分が配合された化粧品で補うと効果的です。

食べ物や生活習慣で底上げ

毛穴の黒ずみや引き締めを改善するためには、生活習慣の見直しも大切です。質の良い食べ物や生活を心がけて、毛穴の目立たない美肌を目指しましょう。

毛穴に効果的な食べ物
皮脂は肌の潤滑油となる重要な存在。とはいえ過剰に分泌してしまうと、毛穴開きの原因となってしまうことがあります。これを改善するには、スキンケアの他に食生活を見直しが有効。

例えば「ビタミンB1」は皮脂の過剰分泌を抑えてくれる重要な栄養素。豚肉や豆製品、レバーなどに多く含まれます。

このビタミンB1と一緒に炭水化物を摂ることで、毛穴の引き締めに効果が期待できますよ。積極的に取り入れるようにしましょう。

運動で肌代謝アップ
毛穴の引き締めには運動を取り入れることも効果的。代謝を上げることで肌のターンオーバー(生まれ変わり)を促進し、肌の老廃物を排出しやすい肌に整えましょう。

とはいえ特別な運動は必要ありません。掃除やテレビを見ている間に軽くストレッチを行ったり、スクワットなどの無酸素運動、余裕があるなら軽いジョギングや、階段の上り下りだけでも有酸素運動を行うことができます。

スペシャルケアで毛穴レス

毛穴に効く基本的なケア方法を紹介してきましたが、より効果的にケアするなら、毛穴タイプに合ったケア方法を取り入れるのがベスト。以下の方法を試して肌を引き締めてみましょう。

黒ずみ毛穴のケア方法

毛穴の黒ずみは、古くなった角質や皮脂・メイク汚れなどがうまく排出されずに、酸化して角栓つまりを起こします。

角栓つまりには、まず毛穴を柔らかく開いて洗顔料や専用の化粧品で取り除いてあげることが重要です。とはいえ、指で無理やり押し出したり、刺激の強い毛穴パックで取り除くのは厳禁。毛穴周辺が傷つき雑菌が入り込んでさらに悪化する恐れもあります。

毛穴の角栓つまりをやさしく取り除くためには、まずは前述したように蒸しタオルなどを顔に当て、毛穴を柔らかくした状態で専用の化粧品を使うのが効果的。

・ピーリング剤
・酵素洗顔
・スクラブ剤

などがおすすめです。角栓がとれたら、保湿・引き締めも忘れずに行いましょう。

3分でできる簡単黒ずみ毛穴ケア
使うのは綿棒と保湿力の高いホホバやアルガンなどのオイルのみ。肌を温めて毛穴をよく開いたら、綿棒の先にオイルをたっぷりとつけて、綿棒の先で黒ずみが気になる部分をクルクルとなでましょう。

力を入れすぎず優しく行うのがポイント。オイルが足りなくなったら都度足して摩擦で肌がこすれないように注意しましょう。終わったらタオルやティッシュなどでオイルを拭き取り、ぬるま湯で洗い流しましょう。

クレンジングや洗顔だけでは落としきれなかった汚れが綿棒について、ザラつきがなくなりスッキリとしますよ。

黒ずみ毛穴におすすめの化粧品はこちら(黒ずみ毛穴におすすめの化粧品に飛ぶ)

開き毛穴のケア方法

開き毛穴の原因は前述した通り、過剰な皮脂分泌によって毛穴が開いていくことです。メイクがよれやすく肌がテカりがちで、自分は「オイリー肌」だと思いがちですが、実は「インナードライ肌」が多いのも事実。

肌は水分が不足すると、それを補うために過剰に皮脂を分泌します。過剰な皮脂分泌の原因の大元は「乾燥」にあると言ってよいでしょう。

まずは肌をたっぷりと保湿することが先決。高保湿タイプの化粧水や保湿パックがおすすめです。また皮脂分泌そのものを抑える、ビタミンC誘導体が入った化粧水なども、毛穴の引き締め効果が期待できますよ。

・高保湿成分…セラミド・ヒアルロン酸など
・引き締め成分…ビタミンC誘導体

開き毛穴におすすめの化粧品はこちら(開き毛穴おすすめ化粧品へ飛ぶ)

たるみ毛穴のケア方法

たるみ毛穴の主な原因は、肌の老化。コラーゲンやエラスチンが不足することで肌のハリや弾力を失い、毛穴にくぼみができしずく型の毛穴となるため、まずは肌のハリ・弾力を与える化粧品が効果的です。

・たるみ毛穴に効果的なハリ弾力を与える成分…レチノール・エラスチン・ナイアシンなど

保湿をベースに、これらの成分でハリ・弾力を補うケアを行いましょう。ハリ・弾力を取り戻すためには、継続して続けることが重要。気長に腰を据えてケアに取り組みましょう。

たるみ毛穴におすすめの化粧品はこちら(毛穴開きおすすめ化粧品に飛ぶ)

メラニン毛穴のケア方法

メラニン毛穴はいわば、シミそばかすと一緒。美白有効成分の入った化粧品がおすすめです。傷やこすれによる色素沈着にも効果があります。

・メラニン毛穴に効果的な美白有効成分…ビタミンC誘導体・アルブチン・プラセンタ・ハイドロキノンなど

また、日焼け止めなどでしっかりと紫外線対策も行いましょう。紫外線は1年中降り注いでいるため、年間を通して日焼け止めを使用することをおすすめします。

メラニン毛穴におすすめの化粧品はこちら(メラニン毛穴おすすめ化粧品へ飛ぶ)

毛穴に効く人気の化粧品8選

毛穴タイプによって最適な化粧品も異なります。毛穴の黒ずみ・開き・引き締めに効果絶大な、毛穴ケア化粧品8選をご紹介します。

黒ずみ毛穴におすすめの化粧品

ビーグレン クレイウォッシュ
【価格】
Amazon 4,100円(税込)
楽天 4,512円(税込)
公式 4,212円(税込)

【内容量】
150g

【種類】
洗顔料

泡立たないクレイタイプの洗顔料。使用されている天然クレイ「モンモリロナイト」の微粒子が、毛穴の奥底まで入り込み、毛穴に詰まったメイク汚れや皮脂、タンパク質を吸着する特性を利用して、スッキリと不要な汚れをかき出します。

また、汚れの代わりに肌に必要な成分を与える役割も担い、乾燥することなくなめらかに洗い上げます。使い続けることで黒ずみの目立たない引き締まった毛穴へと導きます。

>>ビーグレン(クレイウォッシュ)公式サイトはこちら

イプサ ポアスキンケアステップス
【価格】
Amazon なし
楽天 5,010円(税込)
公式 4,860円(税込)

【内容量】
30g

【種類】
バーム・ローションセット

黒ずんで目立つ角栓を取り除くバームと、肌を引き締め毛穴の目立たない肌に整えるローションをセットにした、2ステップ集中毛穴ケア。バームは肌にのせるとジュワッと毛穴に入り込み角栓を溶かし出します。

角栓が取り除かれた毛穴をローションで引き締めることで、徐々に毛穴の目立たない肌へと整えてくれます。1セットで効果的なケアができ、別々に購入するよりお得です。

開き毛穴におすすめの化粧品

エトヴォス モイスチャライジングローション
【価格】
Amazon 3,848円(税込)
楽天 3,110円(税込)
公式 3,200円(税込)

【内容量】
150ml

【種類】
化粧水

肌の潤いや保水力に着目した高保湿化粧水。天然の高保湿成分「POs-Ca®」を配合し、肌の角層までしっかりうるおいを届けます。その他保湿力を高めるセラミド・リピジュア・ヒアルロン酸を角層まで浸透しやすい形で高配合。肌のターンオーバーをサポートし、皮脂分泌を抑えながら毛穴周辺の肌をふっくらと整えます。

>>モイスチャーラインお試しセットはこちら

ドクターシーラボ VC100エッセンスローションEX
【価格】
Amazon 3,800円(税込)
楽天 3,396円(税込)
公式 5,076円(税込)

【内容量】
150ml

【種類】
化粧水

世界初の成分「浸透ビタミンC」と「浸透発酵コラーゲン」が角層のすみずみにまで届き、肌にハリとツヤを与えます。フラーレンや水溶性プロテオグリカンなど、引き締め効果が期待できる成分もたっぷり配合。バシャバシャ毎日使って毛穴を引き締めたい方へおすすめの化粧水です。

たるみ毛穴におすすめの化粧品

ディセンシア アヤナス エッセンスコンセントレート
【価格】
Amazon 9,980円(税込)
楽天 11,556円(税込)
公式 8,100円(税込)

【内容量】
36g

【種類】
美容液

とろみのあるエッセンスが肌にハリと弾力を与え、上向き肌を目指せるエイジング美容液。乾燥をケアしながら、シワ・たるみ・クマ・糖化などにアプローチ。肌にハリを持たせることで毛穴を引き締め、しずく型に流れてしまった毛穴を、小さく目立たせない効果が期待できます。

>>ディセンシア アヤナス トライアルセットはこちら

ビーグレン QuSomeローション
【価格】
Amazon 5,130円(税込)
楽天 5,785円(税込)
公式 5,400円(税込)

【内容量】
120ml

【種類】
化粧水

朝つけて夜寝るまで潤いを逃さない高機能化粧水。ビーグレン独自のQsome®浸透技術で、成分のひとつひとつを角層の必要な箇所までしっかりと届けます。エイジングに必要な保湿成分や、引き締め効果のあるビタミンC誘導体もしっかり配合。加齢による肌のたるみや毛穴の開きにおすすめしたいアイテムです。

>>ビーグレン QuSomeローションはこちら

メラニン毛穴におすすめの化粧品

SIBODY プラチナVCセラム
【価格】
Amazon 6,048円(税込)
楽天 6,048円(税込)
公式 6,048円(税込)

【内容量】
30ml

【種類】
美容液

シミ・そばかすやくすみだけでなく、コラーゲンの生成もサポートする美白美容液。先進ペプチド「TGP」を配合することで、透明感やハリ・弾力をケア。「プラチナナノコロイド」「最新型ビタミンC誘導体」「プラセンタエキス」「アルブチン」「植物エキスコンプレックス」が肌悩みに先回りして、肌悩みが現れる前に肌をリセットします。開いた毛穴を引き締めながらエイジングケアもできる、おすすめの1本です。

>>プラチナVCスターターセットはこちら

ビーグレン QuSomeホワイトクリーム1.9
【価格】
Amazon 6,480円(税込)
楽天 6,942円(税込)
公式 6,480円(税込)

【内容量】
15g

【種類】
美白クリーム

シミ・そばかすに最強の成分「ハイドロキノン」をQusome技術で安定化させ、最も効果的に働きかけるよう配合。シミやそばかすにダイレクトにアプローチし、メラニン毛穴の黒ずみを目立たなくします。一般的な美白成分は効果が出るまでにかなりの時間を要しますがハイドロキノンは、即効力が最大のメリット。効果が高いので、気になる部分に夜のみポイントで使用しましょう。

>>ビーグレン QuSomeホワイトクリーム1.9はこちら

黒ずみや開きを解消して毛穴レス美肌を目指そう!

毛穴ケアを効果的に行う方法をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。毛穴の悩みと言っても黒ずみ・開き・たるみなど千差万別。それぞれの毛穴悩みにあった適切なケアを行うことで、効果的に解決できます。

今までは自己流で毛穴ケアを行い何が正解かわからなかったという方も、この記事を参考に正しいケア方法を知って美しい毛穴レスな素肌を手に入れてくださいね。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 【95点】アンプルールの口コミは本物?実際に使ってシミへの効果検証!

  2. 美白いのち!日傘の選び方と絶対焼かないアイテム

  3. 体の中から脂性肌を治す!?おすすめサプリメント4選!

  4. ビーグレンのホワイトケアの嘘を暴く!「効果なし」の口コミを徹底検証

  5. ほうれい線に効くおすすめクリームとプチプラ化粧品ランキング!

  6. 「白いニュルニュル」の正体は角栓!鼻の毛穴ケア、間違っていませんか?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。