【角栓除去!】鼻の黒ずみ汚れの原因と取り方|綿棒とオイルで正しく取る方法!

しっかりと洗顔しているはずなのに、気がつけばできている鼻の黒ずみ。

「どうにかして取りたいのに対処法がわからない」と悩んでいませんか?

そもそもなぜ鼻の毛穴は黒ずんでしまうのでしょうか。

今回は、鼻の黒ずみの原因と正しい取り方をくわしく解説。

あわせておすすめの洗顔やクレンジング・パックなども紹介するので、気になっている方はチェックしてみてくださいね。

人気の毛穴汚れ除去おすすめアイテムをチェック!

この記事でわかること

鼻の黒ずみの原因は?

洗顔後、ふと鏡を見て「全然鼻の黒ずみが取れてなーい!」と愕然とすることはありませんか。そう、鼻の黒ずみは普段の洗顔だけではなかなか取れにくいものなのです。

鼻の毛穴が黒ずんでしまうのにはいくつかの原因があります。まず鼻の毛穴が黒ずむ前に、毛穴には角栓が詰まっていることがほとんど。

この角栓の正体は、余分な皮脂や古い角質、メイク汚れなどが混じり合ってタンパク質となったものです。

ただの皮脂汚れではないので、タンパク質が分解されないと詰まった角栓がゆるむことはありません。だから、普通の洗顔では取れないのです。

長い期間取れずにいた角栓の表面はやがて空気に触れることで酸化していきます。食べ物でもそうですが、酸化すると表面が茶色くなったり黒ずんできますよね。

そう、それこそが鼻の毛穴の黒ずみの正体なのです。

この角栓による黒ずみは、皮脂腺が多い部分に多くできやすいのが特徴。だから、小鼻の周りや鼻のてっぺんに多くできやすいといえます。

鼻の毛穴タイプは大きく分けて2つ!特徴と原因を調査

鏡で自分の顔を見た時にポツポツ気になる鼻の毛穴。この鼻の毛穴が目立ってしまう原因は大きく分けて2つあります。

それぞれの毛穴の特徴と、できてしまう原因を正しく知ることは、毛穴レスの美肌を目指すために大切なことです。

勇気を出して自分の鼻をじっくり観察して、毛穴のタイプを見極めましょう!

ぶつぶつ「黒ずみ毛穴」

1つ目は通称いちご鼻とも呼ばれる黒ずみ毛穴です。見た目は黒ずんでいて、触るとザラザラするのがこの毛穴の特徴で、小鼻・アゴにできやすいトラブルです。

ここで注目したいのが毛穴の黒ずんでいる部分がどこなのかどうかです。

実は黒ずみ毛穴にはもう1種類メラニン毛穴と呼ばれるものがあります。黒ずみ毛穴が毛穴の角栓が黒ずんでザラザラしているのに対して、メラニン毛穴は毛穴の回りが黒くなっていてザラつきがありません。

黒ずみ毛穴とメラニン毛穴は見た目が似ていますが、対処法が違うため間違えないように注意しましょう。

黒ずみ毛穴になる原因

黒ずみ毛穴の主な原因は皮脂や汚れなどが、角栓に付着して空気に触れて酸化することで黒くなってしまった状態です。そのためこの黒くなった角栓を洗顔やクレンジングなどで、丁寧に取り除くことで改善します。

それに対してメラニン毛穴は無理な毛穴ケアをしたり、紫外線を浴びすぎてしまったりすることによってその部分が炎症を起こし、メラニンが色素沈着してしまった状態です。メラニン毛穴の場合は、黒ずみ毛穴のケアの他に美白ケアを取り入れる必要があります。

ぽつぽつ「開き毛穴」

次に小鼻周りや頬の部分に現れやすいのは開き毛穴です。年代問わず20代の頃から発生しやすい悩みで、もともとの肌質によってできる開き毛穴の種類は変わっていきます。

乾燥しがちな頬などに多い乾燥毛穴・オイリー肌の人やTゾーンに多くニキビになりやすいつまり毛穴、
ニキビ跡や肌トラブルの後に目立つ炎症毛穴・加齢によって頬など皮膚の柔らかいところにできやすいしずく型のたるみ毛穴の4つに分類されます。

開き毛穴になる原因

紹介した4つの開き毛穴は、できてしまう原因に違いがあります。肌表面の水分・油分のバランスの乱れによって起こるものの、肌の土台部分の弾力不足によって引き起こされるものもあります。

それぞれの毛穴ができる原因を詳しく見ていきましょう。

乾燥毛穴 乾燥により角質層が厚く・固くなることによって毛穴が目立った状態。
つまり毛穴 過剰な皮脂分泌によって皮脂の出口である毛穴が開いた状態。
炎症毛穴 ストレスや外的刺激・紫外線によって肌のバリア機能が損なわれて毛穴が目立った状態。
たるみ毛穴 加齢によって肌のハリ・弾力が失われ、毛穴が縦にたるんで伸びた状態。

同じように見える開き毛穴にもさまざまな違いがあるため、症状に合わせたケアが必要です。

鼻の黒ずみの取り方の基本は保湿が重要

さまざまな毛穴トラブルを紹介しましたが、ケアの基本は保湿になります。

鼻の毛穴というと油分が多くて発生するイメージが強いかもしれませんが、そもそも油分過多になる原因の1つに水分不足があげられます。水分が足りず肌が乾燥しているから、もっと保湿しないと!と皮脂を過剰分泌してしまうためです。

ついつい洗顔やクレンジングなど、取り除く行為に意識がいってしまいがちですが、洗顔後の保湿ケアを大切にしましょう。

これやってみた!オイルと綿棒で鼻の黒ずみをオフ

筆者も鼻の黒ずみには昔から悩まされているひとり。でも、敏感肌で肌が荒れやすく、ピーリングやパックなどのスペシャルケアはできずにいました。そんな時に教えてもらったのがこの綿棒とオイルを使って鼻や小鼻の黒ずみを取る方法。

週に1〜2回、これをやるかやらないかで明らかに黒ずみも減るしメイクのりもよくなります。何と言っても綿棒についてくるく汚れが想像以上にすごいので、初めてやる方はびっくりしないでくださいね。

そして他の方法もそうですが優しくが基本です。ゴシゴシとこするのは基本ですよ。特に敏感肌に方には、植物オイルのみを使う方法なので肌刺激がなくおすすめですよ。

オイルと綿棒で鼻の黒ずみを取る方法

まず使うのは、白い綿棒と植物性オイルです。植物性オイルは普段使っている美容オイルで構いませんが、個人的にはオリーブオイルやグレープシードオイルなど添加物の一切入っていない植物オイルがおすすめです。

ステップ1
洗顔後の清潔な肌に行うのですが、ここで一手間。毛穴を開いて黒ずみを取りやすくするために、鼻や小鼻周辺を蒸しタオルなどで温めておきましょう。毛穴周辺の皮膚が柔らかくゆるみ、黒ずみが取れやすくなります。

ステップ2
毛穴が十分に開いたら綿棒の先に、たっぷりとオイルを染み込ませます。少なすぎると摩擦による刺激で肌が傷ついてしまうので注意しましょう。

ステップ3
小鼻や鼻の黒ずみを中心に、綿棒をくるくると転がしていきます。この時もゴシゴシこすらずに優しくなでるように転がしていきましょう。

ステップ4
滑りが悪くなったら、綿棒にオイルを足しましょう。ほら、こんなに綿棒の先が黒くなっています!

ステップ5
終了後は、ティッシュでオフし、ぬるま湯で洗い流しましょう。洗顔後は肌を引き締めるために化粧水などで肌を整えましょう。そのまま、いつもの手順で、スキンケアをしてOKです。

鼻の黒ずみに効果的なクレンジングや洗顔を方法

鼻の黒ずみを改善していくためには、まず角栓を毛穴に詰まらせないことがポイント。通常なら角栓はできてしまっても、肌のターンオーバー(生まれ変わり)によって自然となくなっていくものです。

しかし、肌のターンオーバーが乱れ、角栓が長時間毛穴にとどまることで酸化し黒ずみます。そのためにも、今までのクレンジングや洗顔方法を見直すことは、鼻の黒ずみ以外に肌そのものを健やかに育むためにも有効です。

もしも、今までの洗顔やクレンジングで必要以上に肌をゴシゴシこすってしまっていたら、今すぐ中止して正しい洗顔方法をマスターしましょう。

鼻の黒ずみが目立たなくなる洗顔テクニック

毎日濃いめのメイクをするという方はクレンジングは必須です。とはいえ、鼻の黒ずみ自体はクレンジングでは落ちませんので、メイク汚れをしっかりと落とすということを徹底しましょう。

ジェルタイプのクレンジングなら、肌への摩擦を軽減しながらメイク汚れはすっきりと落としてくれるのでおすすめです。普通肌であれば、オイルタイプでも問題ありませんが、敏感肌や乾燥肌の場合は、必要な皮脂までも落としてしまうオイルクレンジングは、あまりおすすめしません。

クレンジングでメイク汚れを落とした後は洗顔です。もうすでに鼻の黒ずみができてしまっている、という方は、角栓を分解してくれる酵素洗顔顔料がおすすめです。

洗い方にもいくつかポイントがあるのでくわしく見ていきましょう。

ステップ1
まずはぬるま湯で、顔を濡らします。冷たすぎると毛穴に角栓が詰まったまま閉じてしまうし、かといって熱すぎても必要な皮脂までも取り去ってしまいよくありません。触った時に少し温かいくらいが適温です。

ステップ2
洗顔料はよく泡立てましょう。泡立てづらいという方は、泡立てネットなどを活用するのもおすすめ。これは泡がクッションとなって必要以上にゴシゴシと顔をこすってしまうのを防ぐためです。

ステップ3
泡をのせる時はTゾーンからのせていきましょう。Uゾーンは乾燥しやすい場所なので、長時間洗顔料をのせておかないようにしましょう。黒ずみの気になる鼻の頭や小鼻は、ゆっくりと優しく丁寧に洗いましょう。

ステップ4
ぬるま湯でしっかりとすすぎ残しがないように、洗顔料のぬめりがなくなるまですすいでください。

洗顔のポイントはとにかく優しくが基本。摩擦の多い洗い方は、ほかの健康な肌までも痛めてしまう恐れがあるため、黒ずみが取れないからとゴシゴシこすらないでくださいね。

このステップを続けることで肌のターンオーバーも改善され、取れなかった鼻の黒ずみが徐々に目立たなくなっていきます。

とはいえ、一度で完全に角栓を取り除くことはできませんがスキンケアの基本としてマスターしておきましょう。

鼻の黒ずみにおすすめの洗顔料

ビーグレン
クレイウォッシュ

ビーグレン クレイウォッシュ

内容量:150g

ピュアクレイ

ピュアクレイ

内容量:220g

Tp200ホワイトソープ

Tp200ホワイトソープ

内容量:50g

鼻の黒ずみにおすすめのクレンジング

スノーパウダーウォッシュ

内容量:トライアルセット 1g × 10包

フルリ
クリアゲルクレンズ

フルリ クリアゲルクレンズ

内容量:150ml

1本で 毛穴の汚れや黒ずみまでスッキリ落とすクレンジングゲル。水ベースで作られたゲルだから肌に優しいのはもちろん、継続使用することで小鼻の黒ずみを除去。天然の植物エキスをふんだんに配合し、根本から健やかな肌を目指します。12の無添加で敏感肌の方にもおすすめです。

ドクターソワ
マイルドクレンジングジェル

ドクターソワ マイルドクレンジングジェル

角栓は押し出して取る!今どきの毛穴詰まりの落とし方

毛穴に詰まる白い角栓、これは皮脂と角質、ファンデーションなどの汚れが毛穴に詰まったものです。実はこの角栓の除去は指で押し出すのが正解なのです!

【角栓の除去方法】
1.お風呂やホットタオルなどで毛穴を広げる。(そのほうが角栓が出やすい)
2.化粧水をつけたコットンを指に巻きつける。(肌にダメージを与えないため)
3.爪を立てずに角栓が気になる部分を指で圧迫。(この時無理に力を入れない)
4.するとにゅるっと角栓が出てくる。(出ない角栓は無理に除去しようとしない)
5.収れん作用のある化粧水などで毛穴を引き締める。

「指で押し出しちゃいけないんじゃないの?」と思っている方も多いはず。確かに爪を立てたり、無理な力を加えるのは絶対にNGです。押した部分の肌が赤くなってしまったら、やりすぎと思ってください!! 

でもほうっておくと角栓はどんどん固くなってしまうんです!

角栓は5日でできる~黒ずみができる前に~

角栓を指で押し出していい理由、それは……

・ほうっておくと酸化(黒くなって)して取れなくなる
・除去しないとどんどん角質が蓄積して固くなる

この2つです。できてしまった角栓はすぐに除去しないと取れなくなってしまいます。

角栓は一般的に5日でできるといわれ、5日以上たつと酸化が進み、黒ずみが始まります。白い角栓を押してもにゅるっと出てこないのは、もう酸化が始まっている汚れ。できることならそうなる前の除去するべきなのです。

角栓が押しても出ないときは?

黒ずみ毛穴はもちろん、まだ黒ずんでいなくてもにゅるっと出てこない角栓もあるはず。

重ねて言いますが、押し出しても出てこない毛穴汚れは、絶対に無理に圧力をかけてはいけません!無理に押すと肌に傷がつき、炎症やニキビの原因に。さらにシミにもなりかねません。

「じゃあ頑固な毛穴汚れはどうやってとるの?」と思いますよね。もちろんセルケアで落とすことは可能です!

・毛穴汚れを溶かす
・余計な角質を除去して角栓の硬くなった部分を取り除く

この2つを行えば詰まった汚れが柔らかくなり、除去しやすくなります。しかし、毛穴汚れを取り除いても黒ずんでいる毛穴もあるのです。

鼻の黒ずみ取りは自宅でも簡単にできる!

自分の気になる毛穴の悩みはどのタイプかわかりましたか?自分の悩みと原因がしっかりわかったら、実際に鼻の毛穴ケアに挑戦してみましょう。

今回は後で使う保湿成分をしっかり浸透させるためにできる、汚れがつまった毛穴をすっきり綺麗にさせる方法を紹介します。

蒸しコットンで毛穴を自然に開かせる

無理に毛穴を開かせる方法は、別の毛穴トラブルに繋がる危険性があります。優しく・自然に毛穴を開く方法に蒸しコットンを使用する方法があります。蒸しコットンはホットコットンとも呼ばれ、蒸しタオルより手軽に作ることができるので、忙しい時におすすめです。

今回は手洗いの10倍綺麗に洗えるとして話題の、洗顔ブラシも併用した洗い方を紹介します。

クレンジングでメイクを落とした後、お湯で温めたコットンを小鼻の上に1分間置きます。

温感によって毛穴の角栓が柔らかくなり、毛穴が開いたら、洗顔ブラシで優しく洗顔します。

ゴシゴシ擦らず、毛が垂直になるよう優しくあてて小さな円を描くように洗いましょう。

ぬるま湯でしっかり洗い流して、素早く保湿します。

クレンジングオイルでマッサージ

もう1つ毛穴の角栓を優しく取り除く方法に、クレンジングオイルを使ったマッサージがあります。界面活性剤の多く含まれたクレンジングオイルは、洗いすぎによる乾燥を引き起こす可能性があるので、植物由来の肌に優しいクレンジングオイルを使うようにしましょう。

クレンジングオイルを手のひらにとり、人肌になるまで温めます。

温まったら皮脂の多い箇所を中心に肌に馴染ませます。

小さく円を描くように優しくクルクル汚れを落とします。

少量のお湯をプラスして、オイルを乳化(白く濁った状態)させます。

汚れが落ちたらたっぷりの水で優しく洗いましょう。

オイルを乳化させることで、メイク・汚れとオイル・水が上手く混ざりあって、汚れが落ちやすく、肌への摩擦を減らすことができるため、必ず乳化させてから洗い流すようにしましょう。

黒ずみ原因は産毛の可能性も!

黒ずみ毛穴には、メラニンの色素沈着によるメラニン毛穴があることはお伝えしましたが、もう1つ毛穴の中の産毛が可能性の場合もあります。

産毛が原因の毛穴の黒ずみは、本来まっすぐ生えてくるはずの産毛が汚れや皮脂によって毛穴の奥につまってしまった状態にあります。まずは先ほど紹介した方法で角栓を取り除き、出てきた産毛はシェービングで取り除くようにしましょう。

パックで黒ずみ汚れを吸着

スペシャルケアではパックやゴマージュで、鼻の黒ずみを取り除く方法もおすすめ。なかには強力な粘着力で、角栓ごと根こそぎ剥がすパックなどもありますが、周りの肌も痛めてしまうためあまりおすすめできません。

パックを選ぶ際は、角質ごと吸着して取り除いでくれるクレイパックなどがおすすめ。優しくマッサージして洗い流すだけなので、肌を刺激することなくしっかり黒ずみを取り除けおすすめです。

ただし、パックできれいに鼻の黒ずみを取り除いた後は、再発防止のためにも化粧水などでしっかりと毛穴を引き締めましょう。

鼻の黒ずみにおすすめのパック

ポアゴマージュペースト PL

ポアゴマージュペースト PL

内容量:20g
種類:ゴマージュパック

沖縄産のクレイ、マリンシルトとサンゴパウダーが、毛穴に詰まった隠しちゃ黒ずみをしっかりと吸着して洗い流す小鼻専用のゴマージュパック。アヤラかなゴマージュを厚めに塗って数分後、優しくマッサージして洗い流すだけですっきりと黒ずみの目立たない肌に整えます。

スペシャルケアで鼻の黒ずみを除去

週に1〜2度のスペシャルケアを取り入れることで、鼻の黒ずみをよりスピーディーに取り除くことも可能です。

どのようなケアが鼻の黒ずみに効果的なのか見ていきましょう。

ピーリングで肌のターンオーバーを促進

ピーリングとは、フルーツ酸や化学成分を用い、普段のクレンジングや洗顔では落としきれない古い角質を柔らかく溶かしながら落としてくれるアイテムのこと。

古い角質が肌表面に蓄積されるともちろん角栓もつまりやすいですし、肌のターンオーバー(生まれ変わり)にも大きく影響します。

自然に剥がれるはずの角栓も、肌表面の古い角質が邪魔して長期間毛穴に止まってしまいます。

これらを防いで肌のターンオーバーを整えるためにもピーリングは効果的。とはいえ、ピーリング剤は刺激が強く頻繁にやりすぎると逆効果になってしまうため注意が必要です。

ピーリングにもさまざまな種類がありますが、ジェルタイプのピーリングなら肌刺激も少なく敏感肌でも安心して使用できますよ。

鼻の黒ずみにおすすめのピーリングジェル

オルビス
アクアピーリングジェル

オルビス アクアピーリングジェル

内容量:120g
種類:ピーリングジェル

毎日の洗顔では落とせない、肌表面に溜まった古い角質を一掃して、クリアな肌に整えるピーリングジェルです。海洋深層水配合の水ベースとアンズ果汁で、角質を自然にはがれやすく浮かせてから、「消しゴム」のようにポロポロに巻き込んで取り除きます。水を利用して取り除くので、必要以上に角質を取り過ぎる心配もありません。ピーリングが初めての方や敏感肌の方にもおすすめです

【黒ずみ・詰まり毛穴タイプ】頑固な毛穴汚れをとるセルフケア方法

指で押し出しても除去できない角栓や黒ずみ毛穴を、自分でケアする方法を見ていきましょう。

顔の中で毛穴詰まりが起きやすいのはこの2つの部位。

・皮脂の分泌がもともと活発なTゾーン
・ホルモンバランスが崩れることで毛穴詰まりが起きるUゾーン

気になる部分を中心に優しくケアしてください。

毛穴汚れを浮かせるオイルマッサージ 

皮脂汚れ(脂)は油で溶かす、というメカニズムのオイルマッサージ。コスパもよく、肌に負担がかからないので敏感肌の方にもおすすめです。乾燥対策にもなるので小じわが気になる方にも。

また肌なじみのいいオイルを選ぶことで、オイリースキンの方でもべたつかずに使うことができます。

~おすすめオイル~
ホホバオイル(皮脂と似た構造で肌なじみがよく、ビタミンB配合)
スクワランオイル(肌内部に存在する成分で肌なじみが良い)
 

<オイルマッサージのやり方>
1.クレンジング、洗顔を済ませる。
2.ホットタオルで毛穴を開く、もしくはお風呂につかりながら毛穴をひらき、気になる部分にオイルをなじませる。
3.円を描くようにやさしくくるくる2~3分マッサージ。
4.ホットタオルで優しく拭き取る。べたつきが気になるなら数回繰り返す。
5.そのあと通常のスキンケアをおこなう。
6.週に1回程度行う。

★ポイント★
・マッサージは優しく、強くこすると浮きあがった毛穴汚れを毛穴に押し込むことになってしまします。
・最後は拭き取りではなく、石鹸で洗ってもOKです。そのあとは通常のスキンケアを行います。

毛穴の黒ずみを吸着クレイ・炭酸パック

クレイパックは美容成分を含んだ自然の泥(クレイ)を使ったパックです。クレイの細かい粒子が洗顔では取れない汚れを毛穴の奥まで入って吸着、かき出してくれます。ミネラルも多く低刺激、敏感肌の人にもぴったり。

余計な角質も除去するので肌のごわつき、くすみに悩む方におおすすです。

<クレイパックのやり方>
1.クレンジング、洗顔を行い、肌を清潔にする。
2.ホットタオルや入浴などで毛穴を広げる。
3.気になる部分にたっぷりとクレイパックを塗る。
4.クレイが乾かない状態を維持、少しでも乾いてきたら精製水のスプレーなどで乾燥を防いで。
5.5分したら洗い流し、通常のスキンケアをおこなう。週に1回程度のケアで。

★ポイント★
必ずミストスプレーや入浴中にパックを行うなどで、クレイの乾燥を防いでください。乾燥するとなかなか洗い流せずに肌の負担がかかります。

炭酸パックは炭酸ガスをつかったパックのことで、炭酸の皮脂やたんぱく質を吸着する働きを利用した美容法です。炭酸のしゅわしゅわが血行を促進し、代謝をあげるため肌のハリやツヤもアップします。

<炭酸パックのやり方>
1.洗顔、クレンジング後の清潔な肌の気になる部分に、炭酸水を浸したコットンをのせる。
2.5分ほど放置。
3.コットンをとって通常のスキンケアを行う。

★ポイント★
炭酸の刺激が強いため、敏感肌の方は週に2~3回までの頻度にしておきましょう。通常肌の場合は毎日でも構いません。ニキビなどの炎症起こしている場合は気を付けて使いましょう。痛みやかゆみが出たら使用禁止です。

パック以外にも炭酸水で顔を洗う、洗顔フォームの泡立てに炭酸水を使うなどもおすすめです。美容専用の炭酸水(シートパックやローション)以外にも、無糖の炭酸水であれば使用可能です。

ディープクレンジング 

ディープクレンジングとは、通常の洗顔で取れない毛穴汚れや角質を除去する洗顔方法です。このようなクレンジング方法が毛穴の黒ずみや角栓オフにはおすすめです。

★酵素クレンジング★
酵素パウダーが角質汚れをオフ。通常の洗顔フォームに混ぜるだけなのでコスパもよし。

★ホットクレンジング★
温まるタイプのクレンジング剤で、毛穴を広げながら汚れをオフします。

★クレンジングクリーム★
肌に低刺激で、マッサージしながら毛穴汚れが取れます。W洗顔が必要なので手間がかかるのが難点。

スキンケアアイテムの浸透もよくなり美肌効果も高いため、定期的なケアがおすすめです。ただしやりすぎると角質をオフしすぎてトラブルの原因に。週に1回程度のケアにしてください。

エステ級!機械で毛穴汚れオフ

エステでの汚れ吸引は見事に毛穴がきれいに、さらに肌までつやつやになる施術です。そんなプロの技が家庭でも経験できるのが家庭用美顔器。

毛穴汚れにおすすめのマシーンにはこのようなタイプがあります。

毛穴吸引機 スポイトのような形状で毛穴詰まりを吸い取る方法
毛穴が気になる部分だけに施術
毛穴を広げて行うとかなり効果的
毛穴詰まりが目に見えて取れる
超音波ピーリング 超音波で余計な角質を削り毛穴汚れをオフ
色素沈着毛穴にも
顔全体に施術可能
週に1回程度
化粧水の吸い込みがよくなる、肌が柔らかくなる
超音波スクライバー 超音波の振動で毛穴汚れを浮き上がらせてオフ
肌内部の細胞に刺激が加わり肌の引き締めに
イオン導出 イオンの力で毛穴汚れを浮かせてオフ
通常はイオン導入器に付属する機能

毛穴吸引機は純粋に毛穴詰まりを吸引するだけなのに対し、ほかのアイテムは美肌効果もそれなりにあります。

ただし、即効性が高いのはやはり毛穴吸引機。そのため頑固な毛穴詰まりに悩むならまずは吸引がおすすめ。ですが使い過ぎは肌を傷めます。週に1~2回程度から、様子を見ながら使って下さい。 

【色素沈着毛穴タイプ】毛穴汚れ・毛穴の縁の変色を落とす方法

色素沈着毛穴は分泌した皮脂による刺激によってメラニンが活性化、毛穴の縁に色素沈着を起こし茶色~黒く変色している状態です。また無理に指で角栓を押し出すことによる刺激によっても毛穴の変色は起こります。

毛穴に角栓がびっちりと詰まっているわけではないので、毛穴汚れは比較的簡単に落とせます。しかし色素沈着はなかなか頑固で気長なケアが必要になります。

毛穴汚れをきれいにブラシで洗顔

色素沈着毛穴のもともとの原因は皮脂です。そのため常に皮脂に対するケアは必要。毛穴ブラシで優しく毛穴の汚れを落としましょう。

<上手な毛穴ブラシの使い方>
洗顔料をよく泡立てて、きめ細かく弾力のある泡を作る。
泡を顔全体に広げて洗顔。
気になる部分にブラシを軽くあて、くるくると円を描くように洗う。

★ポイント★
・洗顔料をよく泡立てて濃密な泡を作らないと、ブラシが刺激となってしまいます。
・ブラシを使った後は必ずきれいに洗い、通気性の良いところで乾燥させます。きちんと乾燥させないと、ブラシの根元にカビが生えてしまいます。
・洗顔料を泡立てるには炭酸水を使うとより細かい泡ができ、さらに毛穴汚れがきれいに落とせます。おすすめです。           

美白コスメでメラニン対策

色素沈着毛穴はメラニンを排出することが大切です。そのためには血行をよくして肌のターンオーバーを促進すること、さらにビタミンCなどの美白成分を肌内部に浸透させることが大切です。

・ビタミンC誘導体
・ビタミンA、B、E
・レチノール誘導体
・アルブチン
・トラネキサム酸
・ハイドロキノン

このような成分が美白成分としておすすめです。これらの成分が入った基礎化粧品をチョイスしてください。また、毛穴づまりをオフする炭酸パックも血行の促進、肌のターンオーバーを促すため色素沈着改善に有効です。

体の内側からケア

飲む日焼け止めが注目を浴びたのはご存知のはず。体の中からメラニンの活性化をブロックできるからです。色素沈着毛穴も体の中からケアが有効、このような成分がおすすめです。

・ビタミンa、b、c
・ビオチン
・ミネラル

これらの成分をサプリなどで補いながら食事からタンパク質を摂取。すると肌のターンオーバーを促すつつ色素沈着を減らしていくという、理想的な方法で色素沈着毛穴のケアができます。

ビタミン類は摂取し過ぎたら排出されるだけなので、体への悪影響がないので安心です。

口コミで人気の毛穴汚れ除去おすすめアイテム

SNSや口コミで人気の毛穴汚れをケアするアイテムをチェック。毛穴汚れオフのアイテムは比較的リーズナブルなものが多く、チャレンジしやすいのでぜひ!

週に1度のスペシャルケアアイテム

ナイアード(naiad)
ガスール

ナイアード(naiad) ガスール

~おすすめの人~
黒ずみ毛穴・詰まり毛穴
どんな肌質でも
低刺激がいい
あまりお金をかけたくない
クレイパックを初めて使う

古代からモロッコで石鹸として使われてきた粘度です。濾過しただけというシンプルな作りで刺激が少なく、しっかりと毛穴汚れを吸着するのに保湿力が高いのが特徴です。

毛穴パックだけでなく髪の毛や全身にも使えるのでとっても便利。コスパもよく純粋にクレイパックの効果を感じたい人にオススメです。

肌ナチュール
リッチモイストクレンジング

肌ナチュール リッチモイストクレンジング

~おすすめの人~
黒ずみ毛穴・詰まり毛穴
乾燥肌
肌のごわつきが気になる
面倒なお手入れが嫌い

毛穴パックだけでなく、メイク落とし、通常の洗顔、角質ケアやトリートメントにも使える便利な炭酸クレンジングです。

高濃度の炭酸なのでダブル洗顔なしでウォータープルーフのメイクも簡単にオフ。にもかかわらず保湿成分ががふんだんに入っているので、肌がもちもちになります。

さっぱりとした洗い心地が好みなかたにおすすめです。

美容家電は頑固な毛穴の黒ずみに

コイズミ
超音波ピーリング KBE-2710

~おすすめの人~
黒ずみ毛穴・詰まり毛穴・色素沈着毛穴
肌のくすみが気になる
肌がごわつく

超音波によっていらない角質を優しくピーリング、固くなった皮脂詰まりの除去と肌のターンオーバーを促すため、色素沈着毛穴にも効果的です。

超音波を肌に伝達するために手持ちの化粧水や水が使えるので、コストパフォーマンスに優れている点もポイント。使った後は化粧水の浸透が良くなります。

化粧水や水と共に、毛穴汚れがマシンのスパチュラに浮きあがる様子にびっくりです。

パナソニック
毛穴吸引スポットクリア

パナソニック(Panasonic) 毛穴吸引スポットクリア

~おすすめの人~
黒ずみ毛穴・詰まり毛穴
毛穴がかなり目立つ
お風呂の中でもケアしたい

本体の小窓に水を入れ、ミストを出しながら毛穴をスムーズに吸引してくれます。コードレス、かつお風呂の中で使える防水加工つき。湯船にしっかり浸かりながら毛穴の開き、ケアすることができます。

透明のノズルに吸引された自分の皮脂が見えるため、満足度はかなり高め。頑固な毛穴づまりも改善します。使った後は化粧水できちんと毛穴を引き締めてください。

優しく毛穴汚れオフクレンジング

manara(マナラ)
ホットクレンジングゲル

manara(マナラ)ホットクレンジングゲル

~おすすめの人~
黒ずみ毛穴・詰まり毛穴・色素沈着毛穴
乾燥肌・敏感肌
低刺激アイテムを使いたい
マツエクをしている

口コミサイトでも上位にランキングしているホットクレンジングのパイオニア的存在、マナラです。91%の美容成分を配合し保湿効果は抜群、角質を柔らかくしながら洗顔するのでこの後に続く基礎化粧品の浸透も良くなります。

ビタミンC誘導体も含まれ肌のくすみにもおすすめ。ただし濃いアイメイクは落ちないという声もあり、アイメイクだけは別途でオフしてください。

内容量:200g

カネボウ スイサイ
ビューティクリアパウダーウォッシュ

カネボウ スイサイ(suisai) ビューティクリアパウダーウォッシュ

~おすすめの人~
黒ずみ毛穴・詰まり毛穴・色素沈着毛穴
肌がザラつくごわついている
くすみが気になる

タンパク質分解酵素と皮脂分解酵素の両方を含んでいるため、角質と皮脂詰まりにかなり強力なパワーを発揮します。

このパウダーだけを水に溶かしてもよし、洗顔フォームに混ぜてもよし、刺激が強すぎる人はパウダーの量を少なくして洗顔しましょう。鼻がツルツルになった、毛穴が目立たなくなったという口コミも多く、かなり好評です。

美白アイテムで毛穴を白く

ビーグレン(b.glen)
QuSomeレチノA

ビーグレン QuSomeレチノA

~おすすめの人~
色素沈着毛穴
オイリースキン
シミ・ニキビ跡が気になる
敏感肌
小じわが気になる

低刺激コスメとして知名度の高いビーグレン。レチノAはメラニンの排出にアプローチするレチノールを含み、皮脂の分泌を抑えるため毛穴を小さくします。

その他ビタミンAやB、高い保湿成分を誇るスクワランを配合し、毛穴の色素沈着だけでなくシミやくすみに効果的。保湿力も高いためシワ改善にもおすすめです。

エスエス製薬
ハイチオールC プルミエール

エスエス製薬 ハイチオールC プルミエール

~おすすめの人~
色素沈着毛穴
しみ・そばかす
ニキビ
疲れている

しみ、そばかす対策として人気のハイチオール。プルミエールはL-システインやビタミンCといった有効成分がもっとも多く含まれるタイプです。

メラニンの無色化や還元をサポート、肌代謝も促すため色素沈着毛穴にはぴったり。活性酸素からのダメージもブロックするので、アンチエイジングにもおすすめです。

鼻の毛穴ケアに最適なおすすめアイテム5選

鼻の毛穴ケアに最適なおすすめアイテムを紹介します♩

汚れ・角栓を取り除くものから、水分・油分を補って毛穴を目立たなくさせるものまで、毛穴の原因あわせて取り入れましょう。

どろ豆乳石鹸
どろあわわ

どろあわわ

分厚くなった角質や固くなった角栓を国産白麹エキスと米ぬか発酵エキスが優しくほぐした後、沖縄産マリンシルト・国産ベントナイト・タナケラクレイの3種類が毛穴の奥から汚れや角栓をスッキリ吸着。コラーゲンヒアルロン酸など5つの美容成分がすっきりした毛穴に入りこむことで、優しく毛穴をケアしてくれます。

黒ずみ毛穴・開き毛穴などあらゆる毛穴の悩みにおすすめです。

【内容量】110g(約30回分)
【使い方】毎日の洗顔

ナチュラルエレメンツ
バランシングセラムC

バランシングセラムC

毛穴に悩んでいる93%の人が効果を実感した毛穴のための美容液バランシングウセラムC。高濃度保湿型のビタミンC誘導体配合で、乾燥やコラーゲン不足によってトラブルを起こしている毛穴に長時間働きかけてくれます。

メラニンの蓄積・コラーゲン不足・水分不足その全てに働きかけるから、全ての毛穴悩みにおすすめです。

【内容量】30ml(約30日分)
【使い方】毎日、化粧水の前

エストロワ
ポアゴマージュペースト PL

沖縄産まれの天然吸着成分ラメールパウダー配合の鼻用ゴマージュ。週に1回気になる毛穴に、塗ってクルクル洗い流すだけで、こんにゃく由来の粒が汚れ・角栓を吸着して取り除いてくれます。

毛穴の黒ずみが気になる・毛穴のザラつきが気になる人におすすめの商品です。

【内容量】20g
【使い方】週に1回、洗顔の後

リナライズ

リナライズ

自宅で簡単エステ級の小顔効果が得られるリナライズ。たるんでしまった肌をキュッと持ち上げることで、ハリと弾力ある肌へ導いてくれます。世界三大美女のクレオパトラが愛用した純金に、微弱な静電気を発するトルマリン・引き締め成分のゲルマニウムやグラウシンを贅沢に配合。

開き毛穴のうち特にたるみ毛穴が気になる人におすすめの商品です。

【内容量】30ml(約1ヶ月分)
【使い方】毎日、化粧水・乳液の間

持田ヘルスケア
コラージュ洗顔パウダー

コラージュ洗顔パウダー

乾燥肌・敏感肌だけど優しく毛穴のケアをしたい!そんな人におすすめしたいのはコラージュが発売する酵素配合の洗顔パウダーです。酵素が毛穴につまりやすい古い角質を優しく取り除くことで、後で使う化粧水や乳液の浸透率を高めてくれます。

黒ずみ毛穴・ザラついた毛穴・つまり毛穴などあらゆる毛穴悩みにおすすめです。

【内容量】40g
【使い方】毎日の洗顔

 

美顔器で鼻の黒ずみを一掃

美顔器は普段のスキンケアではできない肌の奥の汚れを取り除けたり、美容成分を浸透させたりできるため鼻の黒ずみで悩んでいる方にも効果的。

美顔器の種類にもいろいろありますが、特に毛穴の黒ずみに特化したウォーターピーリングタイプや有効成分を肌の奥に届けてくれるイオン導入機能がついたものがおすすめです。

使い続けるうちに、黒ずみが目立たなくなったという声も多いのでぜひチャレンジしてみましょう。

黒ずみ角栓も掻き出すおすすめ美顔器

美ルル
アクアルファ クラシック

美ルル アクアルファ クラシック

機能:ウォーターピーリング機能・イオン導出入・パッティング
種類:ウォーターピーリング美顔器

水と音波振動の力で、普段のケアでは落としきれない毛穴の奥の汚れや黒ずみをすっきりと取り除くウォーターピーリングタイプの美顔器。特殊なヘッドが凹凸のある小鼻にもしっかりフィット。余分な角質や毛穴汚れを効果的に除去してクリアな肌に導きます。イオン導出入機能も付いているため、毛穴に引き締めにもおすすめですよ。

これはダメ!NGな鼻の黒ずみをとる方法

鼻の黒ずみを取るために、いろいろなケアを試している方も多いと思いますが、特にこんなケアは要注意です。

・指や爪で角栓を押し出す
・強力すぎるはがすパックを使う
・プッシャーを使って角栓を取る
・スクラブでゴシゴシとこする

これらのケア方法は、即効性があり一時的には黒ずみがすっきり取れる方法ですが、毛穴はもちろん、毛穴周辺の皮膚にも刺激の強ぎる方法なのでおすすめできません。

基本は優しくです。さらに鼻の黒ずみが角栓によるものだと思っていたら、メラニンによるものだったということもあるため、ケアする前に、しっかりと自分の鼻の黒ずみがどんな状態かじっくりと観察した上で適切なケアを行いましょう。

鼻の黒ずみをオフしてすっぴんで自慢できる肌へ

鼻の黒ずみは、いくらゴシゴシこすったり絞り出したりしても、肌には逆効果だということがお分かりいただけたのではないでしょうか。

黒ずみを改善するには、スキンケアを根本から見直していくのが一番の近道です。

この記事を参考に、鼻の黒ずみから解放されてすっぴん美人肌を目指してくださいね。

黒ずみや角栓、と言った毛穴汚れは肌を汚く見せるだけでなく、ニキビやさらに毛穴を大きくする原因です。しかも黒ずんでしまった毛穴汚れはなかなか取れません。

黒ずむ前に除去するのがおすすめ。実は角栓は指で押し出して取るって知ってましたか?

「でももう毛穴が黒ずんでるし…」という方のために黒ずみ毛穴の落とし方もご紹介。色素沈着タイプの黒ずみ毛穴もきれいにリセットしましょう!

あきらめないで!毛穴詰まりは取れない汚れじゃない

なかなか取れない毛穴の汚れ。よく毛穴を観察して角栓が詰まっているのか、それとも毛穴のふちが黒ずんでいるのか、毛穴のタイプを見極めてください。

毛穴汚れのタイプに合わせたケアをすればきちんと毛穴はきれいになります!

また、毛穴汚れは継続することできれいに、さらに毛穴レスな肌を維持できます。継続は力なり!きれいな美肌を目指しましょう!

毛穴に限らず美肌を保つためには生活習慣の見直しは欠かせません。1日3回の規則正しい食生活・適度な運動・質の良い睡眠は美容にも健康にも大切です。

食生活も、揚げ物やジャンクフードなど脂質が多いものは皮脂の過剰分泌に繋がるため避けるようにしましょう。野菜を中心とした食生活が大切ですね。

適度な運動や汗をかくことは、血行を促進して新陳代謝を高めることで毛穴の開きやつまりを防いでくれます。

質の良い睡眠をとることも、成長ホルモンの分泌を促すため、肌のターンオーバーを整え毛穴レス美肌を目指すためには欠かせません。
 

関連記事

  1. 40代の毛穴ケアに効くおすすめ化粧品とスキンケア!

  2. 毛穴にはこの化粧水が効く!おすすめ人気ランキング13選!プチプラも!

  3. 20代の毛穴ケアにおすすめのプチプラ化粧品5選!毛穴トラブルに合わせた化粧品の選び方は?

  4. 毛穴のたるみを化粧品だけで消せない理由とは?毛穴レスを目指すための5つの方法&おすすめ化粧品3選!

  5. 毛穴詰まりは押し出して除去!毛穴が詰まる原因と黒ずみエステ級のセルフケア方法

  6. 黒ずみ毛穴との違いは?メラニン毛穴の治し方はハイドロキノンしかない!

シミ消しクリームランキング

  1. 【ととのうみすと口コミ】本当の効果は毛穴じゃない?美肌になる使…

  2. MIMURAクレンジングオイルの効果と口コミは?特徴は高い洗顔力!

  3. 絶対肌荒れしないプチプラ化粧水おすすめ10選!肌力を高める使い方&…

  4. 【角栓除去!】鼻の黒ずみ汚れの原因と取り方|綿棒とオイルで正し…

  5. 【毛穴クレンジングおすすめランキング10選】毛穴の角栓&汚れ…

  6. 友達に喜ばれるバレンタインのプレゼント2019!定番チョコから美容…

  7. 男友達に気を使わせないバレンタインとは?おすすめプレゼント18選…

  8. バレンタイン限定コスメ2019!心トキメク新作アイテムをご紹介!

  9. アンプルールに副作用はある?リアルな口コミからハイドロキノンを…

  10. 40代の毛穴ケアに効くおすすめ化粧品とスキンケア!

  1. 【実感】効果を感じたシミ取りクリームのおすすめ全18厳選!

  2. 市販のハイドロキノンクリームおすすめランキング!シミに効く美…

  3. 【即効性あり!】人気のシミ消しクリームおすすめランキング!!