放っておいても治らない!体ニキビの原因と治し方

体にニキビような発疹ができている、しかも治らない、という人ってかなり多いはず。特に背中と胸に多くできていませんか?それ、体ニキビと言われる、顔のニキビとは違ったニキビです。

原因はカビ!マラセチア菌という真菌の一種で、顔ニキビの原因であるアクネ菌向けのお手入れでは治りません。さらに、放っておいても赤いぷつぷつのままで自然治癒はしません。

綺麗な背中とデコルテになるために正しいお手入れをしましょう!

体ニキビの特長

背中や胸に多くぷつぷつとできる赤い小さな発疹。

それ、体ニキビかもしれません。

「でも痛くないし、黄色い膿もないし……」と思っているかもしれません。顔にできるニキビと体にできるニキビは少し違うニキビなんです。

体ニキビの特長はこのようになっています。

・背中・胸に多くできやすい
・自覚症状がないので気づかない場合も
・放っておいてもなかなか治らない
・適切な処置ですぐに治る

軽度の軽い顔ニキビは放っておけば治る人も多いでしょう。しかし体ニキビは放っておいてもなかなかお治らないんです。

体ニキビと顔ニキビの違い

顔と体のニキビの違いをまとめてみました。

顔ニキビ 体ニキビ
見た目 白、赤、膿んでうっすら黄色、血がにじんで紫 赤い小さなぽつぽつが広範囲に広がる
痛み・かゆみ 炎症を起こすと痛い、乾燥するとかゆい 痛くもかゆくもない事が多い
原因菌 アクネ菌 マラセチア菌
治療 根本治療が難しい 適切な治療をすれば治りやすい

体ニキビは小さな赤い発疹が多く広がります。さらに体ニキビは放っておいても治りません!!!しかも顔ニキビと原因菌が違うので、顔ニキビ用のケアや薬では治らないのです。

しかし、顔ニキビと違って適切な処置をすればすぐ治るとも言われています。まずは自分の体をチェックしてみてください!

体ニキビの原因とは

体ニキビの原因菌はマラセチア菌と言う真菌(カビ)の一種。カビ?!とびっくりしてしまうかもしれませんが、マラセチア菌はアクネ菌同様、常在菌と言って肌に常に存在している菌です。

また、人間の肌にマラセチア菌は9種類存在し、そのうち6種類が体ニキビの原因菌。体ニキビは珍しいものではないのです。

原因は毛穴詰まりとカビ!

体ニキビはマラセチア菌によって炎症が起きることが原因です。その炎症は皮脂が毛穴に詰まることによって起きてしまいます。

ホルモンバランスの崩れや食生活の乱れなどが理由で皮脂が過剰分泌、さらに肌のターンオーバー(新陳代謝)が乱れ角質が蓄積すると、たまった角質の隙間に皮脂が入り込んで毛穴が皮脂詰まりを起こします。

皮脂が大好物なマラセチア菌は皮脂詰まりに集まってて毛穴に侵入、炎症が起きてしまうのです。

体ニキビは顔ニキビと菌が違うだけで、毛穴詰まりと言う原因は同じなんですね。

パーツ別体ニキビの原因

毛穴に皮脂が詰まり、マラセチア菌が毛穴に侵入することで体ニキビができます。また体は汗などの雑菌でニキビがひどくなりやすい部位です。

体のパーツ別のニキビの原因と悪化の理由を知っておきましょう。

【胸のニキビの原因】
・ホルモンバランスの乱れ
・不規則・野菜不足の食生活
・睡眠不足
・ストレス
・汗が衣類に付着して雑菌が繁殖
・紫外線
・アクセサリーなどの刺激

胸は意外にも皮脂の分泌が活発な部分。体ニキビができやすい部分です。また服の襟から紫外線を浴びやすく乾燥しやすい部分でもあります。肌のターンオーバーが乱れやすいのです。

ネックレスの揺れによる摩擦、ネックレスそのものの汚れもニキビの原因となっています。

【背中のキビの原因】
・ホルモンバランスの乱れ
・不規則・野菜不足の食生活
・睡眠不足
・ストレス
・シャンプー・トリートメントの流し残し
・汗で衣類の雑菌が繁殖
・ゴシゴシ洗いすぎ

背中も皮脂の分泌が活発で、ニキビができやすい部分です。

また、特に髪の毛の長い人はトリートメントなどが背中についたまお風呂から出てまい、肌荒れの原因に。肌荒れは肌の新陳代謝が乱れて毛穴が詰まりやすくなります。

さらに背中がかゆいからと言ってごしごし洗いしていませんか?角質を強引にはがして肌バリアが低下、ニキビの原因となってしまいます。

【脇のニキビの原因】
・ムダ毛処理による肌のダメージ
・摩擦
・汗による雑菌
・制汗剤

脇の下は皮脂、汗ともに分泌量の多い部分です。また女性のみならず男性も汗染みを気にして制汗剤を使います。

制汗剤は毛穴を詰まらせて汗を止めるメカニズム。制汗剤のよる皮脂詰まりが非常に起きやすいのです。またムダ毛処理による肌のダメージもニキビの原因に。

ムダ毛処理の後は清潔、保湿に心がけてくださいね。

【足・腕のニキビの原因】
・紫外線
・ムダ毛処理による刺激
・乾燥
・衣類のこすれ

腕や足はさほど皮脂分泌が活発ではありません。しかし紫外線や衣類の摩擦によって、乾燥や角質がはがれやすく肌バリアが低下しがちです。

また、ひじやひざは逆に角質が溜まりやすいところ。皮脂詰まりが起きやすい部分です。

さらにムダ毛の処理によって毛穴に傷がつき雑菌が侵入、マラセチア菌だけでなく黄色ブドウ球菌が侵入して毛包炎になりやすい部分でもあります。毛包炎は赤く痛みを伴い悪化すると膿が出てきます。

体ニキビ以外にも肌トラブルの起きやすいところと言えます。保湿、さら肌の清潔には気を使ってくださいね。

【お尻のニキビの原因】
・長時間座ることで角質が厚くなる
・ムレ
・下着の締め付けによる血行不良
・下着のこすれ

お尻はニキビで悩む人が多いところ。座りっぱなしや下着の締め付けによって血行が悪くなり、肌代謝や抵抗力が弱くなるからです。さらに角質もたまりやすい部分。しかも座っていると常に負荷がかかってニキビに刺激を与え、なかなか治りにくい部位でもあります。

陰部のニキビの原因
・下着の締めつけ・摩擦
・ナプキンによる刺激
・ムレ・雑菌の繁殖
・ムダ毛処理による刺激

陰部は皮膚が薄く、乾燥や角質の蓄積が起きやすくニキビのできやすい部位と言えます。また、下着やナプキン、おりものなど、非常にムレ・雑菌が繁殖しやすい部分です。

清潔に保つこと、刺激を与えないことがニキビ予防につながります。

自分でできる体ニキビの予防法

体ニキビは日常生活のちょっとした気遣いで予防できます。意外と簡単なのでチャレンジしてみてくださいね!

【お風呂での洗う順番に気を付ける】
意外と盲点なのがお風呂。髪の毛の長い人ほど、一番最後にトリートメントを流していませんか?このトリートメントの流し残しが胸や背中につくことがニキビの大きな原因の一つとなっています。

髪を洗って最後に体を洗ってみてください。たとえ体にシャンプーやコンディショナーが残っていたも最後に体を洗えばきちんと流せます。他にも湯船につかって毛穴を広げ、毛穴汚れを落とすことも大切。血流も上がってニキビ予防だけでなく美肌につながります。

【ノンオイルのボディローション】
保湿に心がけることはニキビ予防にもおすすめ。しかし、ボディローションにオイルが入っていませんか?オイルは毛穴を詰まらせる原因です。毛穴詰まりは確実にニキビを誘発します。

でも「ノンオイルはさらっとしすぎて乾燥しちゃう」と言う場合は、スクワランオイルやホホバオイルを使うようにしましょう。ホホバオイルの主成分であるワックスエステルやスクワランは、皮脂の成分にも含まれているため毛穴詰まりを起こしません。

【皮脂を抑え肌のターンオーバーを整える】
ニキビ予防の基本ともいえるのが、肌代謝を整えて余計な皮脂を抑えることです。肌のターンオーバーが整うことで余計な角質が剥がれ落ち、毛穴の皮脂詰まりが防げます。

これは体ニキビだけでなく顔ニキビ予防にもつながること、美肌にも直結してきますよ。

★保湿に心がける
保湿することで肌のターンオーバーが整い、角質の蓄積を予防できます。

★糖質・脂質・動物性たんぱくは極力控える
糖質、脂肪分、動物性たんぱく質の多い食事は皮脂の分泌を促します。

★野菜中心のバランスの良い食生活
野菜や果物はビタミン、ミネラルが多く美肌を作ります。

★適度な運動
運動することで血流が上がり、肌代謝が促進されます。また血流が上がるため、肌に栄養分も行きわたりやすくなります。

★質のいい睡眠
質のいい睡眠は肌細胞を作る成長ホルモンの分泌を促します。そのため余計な角質の除去、きれいな肌に役立ちます。
さらに自律神経のバランスが整うため余計な皮脂の分泌が抑えられます。

★ストレス解消
ストレスを解消することで自律神経が整い、皮脂の分泌が抑えられます。

体ニキビの治し方

体ニキビに悩む人にとっては、もうできてしまったニキビを治すことがもっとも重要です。体ニキビは放っておいても治りません!

しかも原因菌がマラセチア菌というカビの一種なので、顔ニキビ用のスキンケア対策では治らないのです。

抗真菌作用のあるソープ

体ニキビ対策として余計な皮脂を洗い流すことは大切。さらにマラセチア菌(カビ)に効果のあるソープで洗えば原因菌対策にもなり、予防・改善両方に効果的です。

さらに、マラセチア菌は実は体臭の原因とも言われており、体ニキビ用のボディソープは体臭予防にも効果的なんです!

【コラージュフルフル液体石鹸】
抗真菌成分でもあるミコナゾール硝酸塩を配合、カビの一種であるマラセチア菌に効果的です。さらに低刺激で弱酸性。肌に刺激を与えないから乾燥もしません。

肌の弱い赤ちゃんでも使えるボディソープなので冬の乾燥シーズンでもおすすめ。家族全員で使えるボディソープです。

<コラージュフルフル液体石鹸 100m 希望小売価格¥1,200>

【ピロエース石鹸】
真菌(カビ)に効果のあるイソプロピルメチルフェノールを配合、マラセチア菌だけでなくほかの雑菌も排除してくれるため体臭予防にも効果的。さらに消炎作用のあるジフェンヒドラミンHCIも含まれ、即効性が高いことも特徴です。

一般的な石鹸に比べてかなり大きく、コスパがいい点もおすすめの理由です。清涼感のある石鹸となっています。

<ピロエース石鹸 70g 希望小売価格¥480>

浴用タオルは麻・絹・木綿がおすすめ

体ニキビには刺激を与えないことも重要です。背中や胸は皮脂が多いからと言って、ゴシゴシ洗いはNG。角質をはがしすぎて肌を乾燥させます。また肌バリア機能が崩壊してもっと体ニキビがひどく、肌荒れを起こしてしまいます。

優しく洗うためには、浴用タオルにも気を付けましょう。

・麻
・木綿
・絹

これらの天然素材のタオルや浴用ブラシがおすすめです。肌への抵抗が少なく、余計な角質だけを落とし、ソフトに洗ってくれますよ。

体ニキビ専用スキンケア

顔ニキビに悩む人がニキビケア専用化粧水などを使うように、体ニキビがある人も体ニキビ専用スキンケアアイテムを使うべき。顔ニキビ用を体に塗っても治らないこともあるため、きちんと体用を使いましょう。

【セナキュア メディカルスプレー】
抗真菌効果のあるサリチル酸が含まれ、マラセチア菌にダイレクトにアプローチします。さらに角質を除去する作用もあるため、ざらついた肌もすべすべに。抗炎症作用のあるアラントインが赤みを抑え、肌組織の修復作用も働き美肌に導きます。

かなり広範囲に届くプレータイプなので、手の届きににくい背中でもしっかり噴射することができますよ。

<セナキュア メディカルスプレー 100ml 希望小売価格¥1,200>

【エステニー 薬用ボディミストAC】
マラセチア菌に効果的なサリチル酸、炎症を抑え肌をつややかにするアラントイン配合。クロロフィル誘導体が皮脂の酸化を抑え、臭い対策、アンチエイジングにもピッタリです。

収れん作用のあるセージエキスが毛穴レスな肌に、アルゲエキスが線維芽細胞を刺激しコラーゲンの生成にも役立ちます。逆さにしても使えるスプレーなので、背中の中央部分にも使えてとっても便利。ボディーソープとのライン使いもおすすめです。

<エステニー 薬用ボディミストAC 300ml ¥1,080程>

薬を塗る

できてしまった体ニキビにもっとも即効性が高いのがやはり医薬品。しかし体ニキビに効果的な市販薬は、顔ニキビに比べて少ないのが現状です。

必ず、真菌(カビ)に対しての殺菌作用のあるものを使いましょう。そうでないと治りません。

【クロマイ-N 軟膏】
体ニキビに効果的な抗真菌成分ナイスタチンを市販薬で唯一配合している塗り薬です。さらに2種類の抗生物質を含み、炎症の赤みをすぐに抑えます。

体ニキビだけでなく、毛包炎などにも効果的な成分が含まれてるので、ぷつぷつと体にでき始めたら、まず塗ってみることをおすすめします。

ノンステロイドだからシミにもなりにくいお薬です。
<クロマイ-N 軟膏 12g ¥1,550程>

【テラコートリル軟膏】
真菌にも効果のあるオキシテトラサイクリン塩酸が含まれ、さらにヒドロコルチゾンというステロイドも含まれ炎症を沈めます。ステロイドと言っても強度は一番弱いレベルなので効き目も穏やか、副作用も出にくくなっています。

皮膚疾患に広く対応してる軟膏なので、一つあると便利ですよ。

<テラコートリル軟膏 6g ¥1,080程>

【背中におススメ便利グッズ・軟こうぬりちゃん】
背中に一人で薬を塗るって大変ですよね?それを簡単にしてくれたのが「軟こうぬりちゃん」。孫の手の先端部分が平らになっており、手の届きにくいところにピンポイントで薬が塗れるようになっています。

丈夫で価格がリーズナブル。この手の類似品は数多くありますが、ここまで評判のいいものを見つけることはなかなかないと思いますよ。

<軟こうぬりちゃん ¥1,058>

体ニキビはお手入れしないと治らない!

体ニキビは放っておいても治りません。しかし適切な処置をすれば顔ニキビよりも楽に治ります。ですが、そのためには顔ニキビと違う原因菌であることや、体ニキビの原因を理解することが大切です。

痛くないからと言って放っておくと、どんどんと赤いぷつぷつが拡大、体ニキビがひどくなってしまいます。意外と背中やデコルテは見られています。美肌を目指して体もニキビケアをしましょうね。

  • コメント: 0

関連記事

  1. いつ消えるの!?気になるニキビ跡とシミ・・・原因と症状、対策方法をご紹介!〜気になるコスパも〜

  2. ニキビは遺伝だから治らないは嘘!自分でできる根本的な治し方とは?

  3. これってもしかして……ニキビができる「前兆」とその対処法!

  4. タバコとニキビは関係あり!?気になるタバコによるニキビ発生について

  5. ニキビができやすいのはなぜ?原因・対策・予防法のすべて!

  6. ニキビができやすい場所とその原因~皮脂・ホルモンバランスだけじゃない~ 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。