【必見】秋田美人の肌が美しいのはなぜ?県民だけが知る4つの秘密

美肌の秋田美人に近づく4つの秘密

秋田美人のような、真っ白で透明感のあるお肌になりと思うのは女性なら当然です。

秋田美人の女性たちは日ごろからどのようなことをしているのか、どんな食生活を送っているのか、その秘密に迫りたいと思います。

ぜひ参考にしてみてください!

【秘密1】発酵食品が多い食生活

発酵食品というと、お酢や納豆、みそ、しょうゆが挙げられますが、こうした食品は消化を手助けして体の栄養価を高めてくれるのです。

肌に良い影響を与えるとされる発酵食品が郷土料理でも多く取り入れられ、それらを食することで内側から肌へ良い影響を与えられるのです。秋田では、自家製のみそや漬物がよく食卓に並んでいます。自然と日常的に美肌に良い食材が溢れているのです。

【秘密2】豊富に収穫できる海藻「アカモク」

アカモクという海藻を聞いたことはありますか?秋田では「キバサ」と呼ばれているのですが、ポリフェノールやミネラルをたくさん含んでいるのです。また免疫力がアップしたり抗酸化作用があったりと栄養面も非常に高いことでも有名です。

納豆や味噌汁などに入れて食べることでさらに美肌効果を高めてくれます。さらに最近の研究では、こうした美肌効果以外にも、抗がん剤効果・脂肪燃焼効果・糖尿病効果・アンチエイジング効果が発見されました。

【秘密3】十分な睡眠時間

十分な睡眠をとるころで、体の疲れやストレスはリセットされるのですが、同時に美肌を育てるホルモンも分泌されるのです。睡眠時間が短くなったり逆に多すぎたりすると、体が疲れてしまって肌荒れが起きたりします。忙しいからと夜更かしをせずしっかりと睡眠をとることが美肌への近道になるのです。

秋田では日照時間が短いので就寝時間が必然的に早くなることから、十分な睡眠を確保できていると言われています。そのため質の良い睡眠、程よい睡眠時間が取れるので肌荒れが起きにくいのです。

【秘密4】湿度が高いのでお肌の乾燥を防げる

晴れの日が少ない秋田では、雨や曇りの日が多くそのため湿度が高くなりお肌や髪が潤っています。関東や関西では直射日光がどうしても多く、大気もカラット乾燥気味なので、メイクをしていてもどうしても乾燥してしまうのです。

また秋田では、湿度が高いと体調も崩れにくいので、体調不良によるおできや吹き出物ともあまり縁がありません。もし真似するなら加湿器などを用いて乾燥を防ぎましょう。特に夜の睡眠中がおすすめです。

秋田美人の美肌に大きな影響を与える生活環境

秋田美人のような真っ白なきれいなお肌になるためには、食生活のほかに生活習慣や環境も大きく関係してきます。

お肌がきれいになる生活環境とはどのようなものがあるのでしょうか?

秋田の秘密を知って、どうして秋田美人と呼ばれるようになったのか詳しくご説明していきます。

知っておきたい「秋田美人」とは

芸能人で有名な佐々木希さんは、秋田美人で大変有名ですが、日本では秋田美人のほかにも京美人と博多美人がいます。

その中でも秋田美人は色白で品があり、華奢、性格も温厚で優しい印象があります。がさつで男らしいという雰囲気はなく、朗らかなイメージがありますよね。日本の三大美人に含まれるほど、秋田美人は有名なのです。

(装飾見出し)日本三大美人とは
この日本三大美人の秋田美人ですが、他都道府県に住んでいるから関係ないという事はありません。色白で品がある、肌に透明感のある女性になることもできるのです。

その秋田美人の特徴やなぜ美人が多いのか、詳しく解説していきたいと思います。もちろん色々な所説があるので、楽しみながら読んでみてください。

日照時間が少ないため色白が多い

実は、秋田県は全国で一番日照時間が短い県とされているはご存知でしたか?日照時間が短いので、外出時間も必然的に短くなり、紫外線の影響を受けにくいのです。

私たちは、お出かけをするときや旅行に行くとき、必ず日焼け止めと日傘をさしたりしますよね。日中の紫外線を避けるためですが、秋田はすぐに陽が落ちるので紫外線ダメージをあまり受けなくて済むのです。

雪国という環境

また雪国という環境も美肌へ影響をもたらします。外気温と内気温の温度差により血行が促進され美肌につながっているのです。

肌には毛細血管が無数に存在しており、肌の新陳代謝と密接にかかわっています。マイナスの温度と室内の暖かさの温度差で血管が頻繁に収縮したり拡張したりするのです。

常にきれいな血液が流れるので、血流が詰まったり毒素が詰まったりすることがありません。

きれいな水が多い秋田県

また、きれいな水を日頃から取り入れている秋田県民はキメの細かい滑らかな肌をしている人が非常に多いです。不純物の少ないクリアな水は体内の毒素や老廃物を排出し基礎代謝を上げてくれるのです。

よく有名な女優さんやモデルさんが、朝はコップ1杯の水を飲むという話を聞きませんか?水素水も一時大変はやりました。水は美肌作りには大変貴重なのです。

キレイな水を毎日2リットル飲むことで腸の環境を整えたり便秘が解消されたりします。

食生活を真似して美肌に!秋田美人が食べている郷土料理レシピ

美肌になるにはまずは内面からのアプローチが必須です!

秋田美人が好んで食べる郷土料理とはいったい何でしょうか?

今すぐまねできる料理を一挙紹介したいと思います!レシピも載せていますので、簡単に作ることが出来ますよ。

ぜひ参考にしてみてください!

きりたんぽ鍋

秋田の郷土料理で一番有名なのがきりたんぽです。

お米を練りつぶしたものをスギの棒に包むように巻き付けて焼いていきます。焼けたら引き抜いて一口サイズにカットしたりそのままお鍋に入れたりします。

きりたんぽ鍋に入れる具材はネギや鶏肉や豆腐などです。鶏肉はコラーゲンが豊富でとても良いお出しが出ますのでしっかりと食べましょう。

そのほかにも好きな具材を入れるのもおススメです。特にゴボウや水菜はしんなりとして美味しいですよ。
(参考:レシピ大百科

ハタハタ寿司

麹を混ぜたご飯・人参・昆布などを重ね漬けをして長時間発酵させる料理です。秋田美人は納豆やお酢や漬物などの発酵食品が大変好きです。

発酵食品には、消化を手助けしたりデトックス効果を促したりする効果があります。こうした効果は身体の体調を良くさせるだけでなく、肌の代謝を良くしてくれる効果があります。

ハタハタ寿司のような発酵の食べ物で、おいしさを味わいながらどんどん美肌にしてくれるのです。自宅で作る際は、細菌などに気を付けながら発酵させてください。
(参考:つくる楽しみ

いぶりがっこ

いぶりがっことは、本来は星大根が凍ってしまわないよう米ぬかで漬け込んだ伝統的な漬物です。素朴な風合いで、燻製した香りが口の中に広がり独特のおいしさがあります。

いぶりがっこには、乳酸菌を豊富に含むため腸内環境を整えてくれる働きがあります。腸内環境が整えば必然的に肌もきめが整いきれいになってきます。そのまま食べるのも良いのですが、いぶりがっことチーズを合わせたりオードブルのような一品料理に変身させたりして食べるのが今はやっているそうです。
(参考:Nadia

秋田美人の美肌に関する歴史と俗説

秋田美人と呼ばれるようになった由来や、歴史はいったいどのようなものがあるのでしょうか?

食生活や生活環境だけで秋田美人になれるのか不思議ですよね。これからお話しする、秋田美人に関する由来や歴史はあくまで俗説ですので、受け流す程度で読んで見てください。

秋田美人に関する歴史の背景には色々なことがあり大変興味深かったです。

ロシアとの関係性

秋田にはロシアやヨーロッパの人たちが秋田に移住し住み着いたという俗説があります。ある研究では、白人が持つJKウイルスが秋田県民も遺伝的に余裕していることが判明したのです。

昔から混血が多いという俗説がありますが、もしかしたら秋田の女性たちがハーフのような見た目で二重が大きいのはそう言った理由があるからなのかもしれません。

有名な佐々木希さんも目がクリッとして二重も大きく小顔ですよね。お人形さんのような顔だちをしていますが、そういった要因で秋田美人が生まれるのかもしれません。

佐竹藩主の佐竹義宣が美人を連れてきた

そしてもう一つの諸説が日本の歴史にあります。佐竹藩主の佐竹義宣の話までさかのぼるのですが、この藩主は関ケ原の戦いののち、徳川から秋田への転封を命ぜられ、その腹いせに領民の美人を連れていったとされているのです。

どれほどの数の美人画連れてこられたかは明記されていませんが、実際には困難なように感じます。

女衒(ぜげん)がつけたキャッチコピー

女衒という女性を高く売るという仲介業者のおかみが、秋田の女性たちを高く売春、売買するために「秋田美人」というキャッチコピーを付けたとされています。

昔から男性は美人に弱いですよね。それにつけこんだおかみが、こうしたキャッチコピーで商売をしたとされているのです。確かに今でもそのキャッチコピー通り、きれいで品がある女性が大変多いです。

(装飾見出し)女衒とは
若い女性を買って、遊郭や昔の風俗などで人身売買をさせる仲介業者のことを言います。こうした人身売買は強制的に行われていました。

秋田美人が御用達!美肌になれるアイテム5選

秋田美人が使っている美肌のためのアイテムとはどのようなものがあるのでしょうか?

美意識の高い女性なら気になるかと思います。もちろん秋田の女性たちも、秋田美人の何恥じぬよう大変美意識が高いのです。

肌を白くキープさせる方法を知って、あなたも秋田美人になりましょう!

その1:酒屋のスキル 化粧水・乳液セット

化粧水:さらっとしたテクスチャーで肌をみずみずしい状態にしてくれます。純米酒の成分が配合されており、保湿力が大変高い化粧水です。肌のハリを与えキメを整えます。180ml

乳液:ヨーロッパキイチゴエキスが配合されており、全身に使えます。もちろん純米酒が配合されています。150ml セット価格は、2916円で購入が出来ます。

その2:秋田美人 しっとり洗顔クリーム

120ml600円で購入が出来るので大変お安く購入が出来ます。生産者(株式会社ユゼ)では、 秋田減産の米ぬかをメインとした化粧品を扱っており、この洗顔クリームも米ぬかエキスをメインに作られています。敏感肌や乾燥肌にも効果がありお肌を潤いたっぷりにしてくれます。

その3:湖畔の杜ビール 秋田美人肌ビール

シワの原因を解消させるホップポリフェノールをたくさん含んでいます。秋田のお米を原料としており、それを発酵し製造しているのです。

美肌に良い発酵成分で、お酒を飲みながら肌がきれいになりますし肌荒れを気にすることがありせん。330mlで594円で購入が出来ます。

(装飾見出し)美肌カクテルの作り方
カクテルを飲む際は、あまり美肌を気にしていない人が多いかと思います。秋田美人はお酒をたしなむ時も美肌を気にしているのです。

カクテルを作るときには、はちみつを入れてレモンの輪切りでさわやかさをプラスするとさらに美肌効果がアップします。

その4:秋田美人 米ぬか化粧水

ネットショッピングサイトによりますが、200ml943円で購入ができるようです。国産有機栽培米の米ぬかエキスを使っており、2種類の米セラミド&ヒアルロン酸も同時配合しています。敏感肌の人でも肌の潤いがキープされカサカサする乾燥を抑えてくれます。

その5:高清水の酒粕

蒸米・麹・水を仕込み、醗酵させた「醪(もろみ)」を搾ったときに残る固形物のことで、消化されにくいたんぱく質が排出されたり便秘を解消してポッコリお腹を解消させてくれたりするのです。酒粕を使ったかす汁や甘酒、寝酒もおすすめです。

(装飾見出し)秋田の高清水って?
長時間発行して作られた米ぬかエキスの高清水の酒粕や甘酒、リキュールなどは、原材料の品質が高く安全性が非常に高いのです。美肌に良いとされる発酵成分で、肌の潤いを与えて弾力も与えてくれます。

酒粕さらさらパックの作り方

酒粕を使ったパックと聞くと違和感がありますが、実はシワやたるみ、クマに効果があります。内面から甘酒などで発酵エキスを取り込んで外側からパックとして利用するとさらに効果が上がります。

・酒粕30g

・精製水(薬局で市販されています)
 または水180ml

・すり鉢
・密封できる瓶

を用意していただき、混ぜ合わせます。15分から20分ほどパックするとじっくりお肌に浸透してプルプルになります。

秋田美人の習慣を真似して憧れ美肌を手に入れよう!

秋田美人がなぜ白くて透明感があるのか、なぜスタイルが良くて顔立ちがはっきりとしているのか様々なルーツから解説してきました。

お肌に良いとされる食べ物や発酵食品、睡眠時間を確保すること、原産のお米を大切にすることが大きく挙げられました。化粧水や乳液にもこだわりぬいており、秋田の女性の美の秘密を垣間見れることが出来ました。

ぜひ参考にしてあなたも秋田美人になりましょう!

  • コメント: 0

関連記事

  1. 北海道に色白が多い理由が判明!おすすめの美白コスメ5選もチェック

  2. 日本は色白を意識しすぎ?美肌の基準とは

  3. 色が白い女性が密かにしている美白習慣7つ

  4. つるすべ美肌への近道!日本酒成分配合の化粧品のおすすめ12選と選び方

  5. 地黒でも白くなる方法がわかった!簡単にマネ出来る4つの秘訣

  6. 男性も女性も魅了する!憧れの「大和撫子顔」になる5つの方法

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。