【徹底解説】30代から始めるエイジングケアに効果抜群の化粧水5選!リーズナブルな専門家おすすめのプチプラ化粧品もご紹介!

目次

30代になって気になり始めたエイジングサイン。何とかしたいけど、エイジングケアって何をしたらいいのか分からないと悩んでいませんか?

今回は30代に見られるエイジングサインやエイジングケアに何が必要かをお話しながら、効果抜群のエイジングケア化粧水、専門家おすすめのリーズナブルなプチプラ化粧品などもご紹介します。

30代にはこんなことが起こっている!

30代になると「お肌の曲がり角」を迎え、さまざまな変化があらわれ始めます。どんな変化なのか、順番に見ていきましょう。

肌にあらわれる変化

20代では気にならなかったシミ、シワ、くすみ、ハリや弾力の低下、乾燥などが目立ち始めます。これはスキンケアを怠ることで現れる肌トラブルではなく、女性ホルモンの分泌量が減ることが原因であると言えます。

さらにコラーゲンなどの美肌成分の生成量も減り、お肌のターンオーバーが悪くなり、バリア機能も低下してしまいます。

何やら踏んだり蹴ったりといった状態ですが、遅かれ早かれ誰もが経験すること。しかし年齢に合ったケアをすることで状態を改善できるので、落ち込んだり悩んだりする前に、まずエイジングケアを始めることが大切です。

ライフスタイルの変化

30代は毎日があっという間に過ぎてしまうぐらい、とにかく多忙な時期。妊娠や出産、育児などで心に余裕がなくなったり、職場で責任ある仕事を任されることでストレスがたまったりと、イライラすることも多いでしょう。

実はそういったストレスが女性ホルモンの分泌量を減らし、お肌にさまざまな肌トラブルを引き起こす要因となるのです。なるべく心をリフレッシュしてストレスをためないようにすることが美肌キープにつながります。

エイジングケアの必須成分と悪影響を及ぼす成分

年齢が進むことで美肌成分が減ってしまうのなら、補ってあげれば良いのですが、何でも片っ端から補えば良いというわけではありません。エイジングを改善してくれる成分がある反面、エイジングを早めてしまう成分もあるため、よく見極める必要があります。

絶対必要!エイジングケア必須成分

美容成分はそれぞれが違った特性を持っているので、より効果の高いエイジングケアを行うためにも、どんな肌トラブルに効く成分なのかを知っておくと良いです。数ある美容成分の中から30代に必要なものをいくつかご紹介しましょう。

エイジングケア 必須成分
成分名 成分の特徴 効果が見られる肌トラブル
ビタミンC 水溶性ビタミンで強い抗酸化作用を持つ。免疫力を高めたり、コラーゲンの生成を促す。 肌荒れ、くすみ、たるみ、ニキビなど
セラミド 角質細胞間をつなげる細胞間脂質で、水分や油分を保持するスポンジのような役割をする。 乾燥肌、シワ、たるみ、毛穴の開きなど
アミノ酸 各層内で作られる天然保湿成分。肌バリア機能や保湿力を保ち、お肌のターンオーバーを正常にする。 乾燥肌、シワ、くすみ、ニキビなど
ヒアルロン酸 細胞間にある保水力抜群の成分。ネバネバとしたゲル状で、お肌の弾力を保持する役割もある。 乾燥肌、シワ、たるみ、毛穴の開きなど
コラーゲン 皮膚の70%を占めるタンパク質の一種で、お肌にハリや弾力を持たせる。 シワ、たるみ、毛穴の開きなど
エラスチン 伸縮性に富んだ不溶性タンパク質で、真皮内でコラーゲンを支えてお肌に弾力を与える。 シワ、たるみ、ほうれい線など
アスタキサンチン ビタミンCの6000倍とも言われる強い抗酸化作用を持つ天然色素の一種。赤や橙色をしている。 ターンオーバーの乱れ、乾燥肌、シミ、シワ、たるみなど
プラセンタ 美肌の5大栄養素(タンパク質、ビタミン、ミネラル、脂質、糖質)が含まれ、抗酸化作用、血行促進作用、お肌に弾力を持たせる作用がある。 ターンオーバーの乱れ、シミ、シワ、たるみ、くすみなど

注意!こんな成分はエイジングを進行させる

普段から使用している化粧品には、さまざまな添加物が配合されています。さほど害のないものもある中、肌老化を早めてしまう成分もあるので注意しましょう。

エイジングを進行させる要注意成分
石油系界面活性剤 ラウレス硫酸ナトリウム
ラウリル硫酸ナトリウム
エタノールアミンなど
皮脂膜を溶かすだけでなく、角質層の細胞を壊し、肌に乾燥を招く。
着色剤(タール色素) 黄色4号、赤色6号など 発色が良いがお肌に密着するため色素沈着を起こし、シミや黒皮病を引き起こす。
合成香料 リモネン
アネトール
ネロール
神経系に影響してホルモンバランスを崩すため、肌荒れを起こす。
防腐剤 オルトフェニルフェノール 刺激性が強く、脱脂による肌荒れやシミ、シワを引き起こす。

初めてのエイジングケア化粧品選び!気を付けることは?

実際にエイジングケアを始めようと思っても、どんな化粧品を選べばよいのか、どんな点に注意したら良いのか、分からないことが多いですよね。失敗しないエイジングケアのために、実際に化粧品を購入する前に気を付ける点を見ていきましょう。

成分をしっかりチェック!

化粧品のパッケージには、どんな成分が配合されているのかを示す「全成分表示」が明記されています。エイジングサインに有効な成分が配合されているか、害のある成分はないかなどを確認しましょう。

また、敏感肌や乾燥肌などの人は、自分の肌タイプに合っているのか、害はなくても刺激性のある成分などの有無もチェックすると良いです。

継続して使える化粧品を選ぶ

エイジングケアは短期間で行うのではなく、継続して行ってこそ効果がでるものです。とはいえ、一般的にエイジングケア化粧品には有効美容成分が配合されているため、他の化粧品と比べると高価なものが多いのが現状。

長期に渡り購入を続ける必要があるため、あまり高額な化粧品を選ぶと経済的に継続が難しくなる可能性もあります。自分にあった価格のものを選びましょう。

ランキングや口コミを過信しすぎない

どんなエイジングケア化粧品が良いのか分からない時は、ランキングや口コミを調べるのも1つの方法です。実際に同じ悩みを持った人がどんな化粧品を使用して、どんな感想を述べているのかを知るのはとても参考になります。

しかし人それぞれ肌質が異なるため、必ずしも同じ効果が得られるとは限りません。ランキングや口コミは参考程度にとどめておきましょう。

効果抜群!エイジングケア化粧水5選!

エイジング化粧品と一口で言っても、化粧水や美容液、オールインワンとタイプもさまざまで、最近は化粧品メーカー以外の製薬会社や精密化学メーカーなどもエイジング化粧品の開発を進めています。

今回は数あるエイジング化粧品の中から、使いやすく効果的なものをご紹介します。

注) 商品価格は公式サイト上のものです。(SK‐Ⅱのみ楽天)

富士フィルム アスタリフト モイストローション130ml

真っ赤なパッケージが印象的で、フィルムや精密機器などを扱う富士フィルムが化粧品を開発したことでも話題になりました。独自の浸透技術で美容成分がお肌の奥まで届き、弾力やハリを取り戻す効果があります。水分をしっかりキープするので潤いある輝くようなお肌に。乾燥、たるみ、シワなどを改善します。

アスタリフト モイストローション商品詳細
価格 主要な有効成分 使用感
4,104円(税込) 水溶性コラーゲン
ヒアルロン酸
アスタキサンチン
リコピン
しっとりと肌に馴染みやすく、べたつかない。
伸びが良く少量で顔全体に広がる。数日で肌の調子が良くなった。

アンプルール ラグジュアリー・デ・エイジ リフティングローション120ml

皮膚科医監修のドクターズコスメ。コメ由来の発酵液でお肌の土台を整えることで、肌本来の持つ力を最大限に引き出し、乾燥や肌荒れを防ぎます。また、美容成分がお肌の隅々まで浸透して潤いとハリも保ちます。毛穴の開き、たるみ、シワに効果的。

ラグジュアリー・デ・エイジ リフティングローション商品詳細
価格 主要な有効成分 使用感
5,960円(税込) コラーゲン
ヒアルロン酸
プラセンタ
さらっとしていて、べたつかない。肌がふっくらする。潤うだけでなく引き締め効果も感じられる。

小林製薬 ヒフミド エッセンスローション120ml

乾燥にフォーカスした高保湿化粧水。3種類のヒト型セラミドを配合し、肌本来のバリア機能や保湿力を高めて、ハリと弾力のある、潤った美肌へと導きます。乾燥肌向けの化粧水で、乾燥小じわに効果的です。

ヒフミド エッセンスローション商品詳細
価格 主要な有効成分 使用感
3,240円(税込) セラミド(3種類) とろみがあるがべたつかない。手に肌が吸い付くようなもちもち感がある。顔のつっぱりがなくなった。

アルビオン 薬用スキンコンディショナーエッセンシャル 110ml

真っ白なパッケージで「スキコン」という愛称でも人気のロングセラー商品。乳化されたオイルが配合されているので、化粧水でも美容液のようにしっとりとした潤いをもたらします。独自の品種を追求して、肌のベースを整えるヨクイニン(ハトムギ)の有機栽培に成功。こだわりの素材が肌のコンディションを整え、乾燥や肌荒れを防ぎ、みずみずしさとハリをもたらします。

薬用スキンコンディショナーエッセンシャル商品詳細
価格 主要な有効成分 使用感
3,500円(税別) ハトムギエキス さらっとしているがつけるとしっとりする。ひんやりと爽快感がある。肌のキメが整った。

SK‐Ⅱ フェイシャルトリートメントエッセンス 75ml

多数のビューティー・アワードを受賞し、雑誌などのメディアでも取り上げられる人気の化粧水。ビタミン、アミノ酸、ミネラルなど50種類以上の成分を含んだ独自成分「ピテラ™」を配合し、乾燥、くすみ、シワを抑え、お肌に潤いや、ハリ、ツヤを与えます。

フェイシャルトリートメントエッセンス商品詳細
価格 主要な有効成分 使用感
3,240円(税込) 9,180円(税込) 酵母エキス「ピテラ™」 さらっとしていて肌にすぐ馴染む。つけた後肌がしっとりしてツヤも出る。

リーズナブルだけどしっかりエイジングケア!専門家おすすめプチプラ化粧品

エイジング化粧品は決して安いものではないため、初めて購入を検討している人はその値段に驚かれるかもしれません。しかし高額なものだけが良いというわけではなく、リーズナブルでもエイジングケアに効果が期待できるものもあります。

プチプラ化粧品の中でも、専門家がすすめるものだけを厳選してご紹介していきましょう。

注) 価格は現時点での最安値を表示しています。

【医薬部外品】ロート製薬 白潤 薬用美白化粧水 170ml

お馴染みの肌ラボシリーズから登場の、美白と潤いにこだわった薬用化粧水。ヒアルロン酸をナノ化することで浸透率をあげ、メラニン生成を抑えてシミやそばかすを防ぎます。またお肌のすみずみまで行き届くので、潤いもたっぷり。お手頃価格なので、気にせずたっぷり使用できます。

白潤 薬用美白化粧水 商品詳細
価格 主要な有効成分 効果が期待できる肌トラブル
727円(税込)
Amazon
ヒアルロン酸、ビタミンC、ビタミンE、ハトムギエキスなど 乾燥、シワ、くすみ、キメの乱れ、シミ、そばかす

花王 キュレル化粧水Ⅲ とてもしっとり 150ml

かさつきやすい敏感肌用の化粧水。潤い成分が肌の深部まで浸透し、外部からの刺激を受けにくいキメの整った潤い肌へと導きます。しっとりしているのにべたつかず、1本で3か月ほど持つコスパ最高の化粧水です。「ややしっとり」「しっとり」「とてもしっとり」の3種類から使用感が選べます。

価格 主要な有効成分 効果が期待できる肌トラブル
1,357円(税込)
Yahooショッピング
アラントイン 乾燥、肌荒れ、ニキビ、ニキビ跡

クラシエ 濃密潤い美容液 乾燥小じわケア 30ml

ローヤルゼリーやオウゴンエキスの他にも4種類の保湿成分、11種類のオーガニックモイスチャー成分などを配合した、美容成分たっぷりの美容液。角質層の奥まで浸透して、肌に潤いとハリを与えます。

濃密潤い美容液 乾燥小じわケア 商品詳細
価格 主要な有効成分 使用感
1,150円(税込)
Yahooショッピング
コラーゲン、ヒアルロン酸、植物性プラセンタ、植物性セラミド 目元と口元の乾燥によるシワ

【医薬部外品】ロート製薬 メラノCC 薬用しみ・ニキビ 集中対策 Wビタミン浸透美容液 20ml

ビタミンCとビタミンEがダブルで肌の深部に浸透してメラニン生成を抑えます。また、殺菌作用、抗炎症作用を持つ成分がニキビを予防するだけでなく、ニキビ跡にも効果的な成分も配合。潤いを与え毛穴の目立たない美肌をもたらします。

メラノCC 薬用しみ・ニキビ 集中対策 Wビタミン浸透美容液 商品詳細
価格 主要な有効成分 使用感
891円(税込)
Amazon
活性型ビタミンC、ビタミンE誘導体 ニキビ、そばかす、シミ、肌荒れ

オールインワン化粧品っていいの?
スキンケアは化粧水、乳液、美容液、保湿クリームと、複数の化粧品を使用するため時間がかかるものですが、そんな問題を解決してくれるのがオールインワン化粧品。

化粧水から保湿クリームに至るまで、全てのスキンケアがオールインワン1つで済んでしまう便利アイテムですが、実はデメリットもあります。自分の肌タイプや状態をよく考えてから購入しましょう。

メリット デメリット
・短時間でスキンケアができる
・肌への摩擦による負担が減る
・コンパクトなので持ち運びや収納が簡単
・化粧品代が安くすむ
・べたっとしていてあまり肌に浸透しない
・潤いが足りずに、結局違うクリームも併用
・肌の状態に合わせて微調整ができない

顔だけじゃない!こんなところにもエイジングサイン!

エイジングケアというと顔だけに集中しがちですが、実は顔と同様に目立つ髪の毛、手、唇にもエイジングサインはあらわれます。しっかりエイジングケアをしていきましょう。

髪の毛の表面にあるキューティクルがタンパク質や水分を閉じ込めることで、髪にツヤを与えています。しかしヘアカラーや紫外線などでキューティクルが損傷すると、タンパク質や水分が失われてバサバサの髪の毛に。キューティクルはアミノ酸を補うことで健康になるので、アミノ酸配合のシャンプーやリンス、トリートメントを使うのがベストです。

【おすすめアミノ酸配合シャンプー】
▶︎クイーンズバスルーム 公式サイト
▶︎haru kurokamiスカルプ 公式サイト

年齢が進むと手が荒れやすくなったり、常に乾燥するようになります。そのままにしておくと指先が切れたり、爪が割れやすくなったりするので要注意です。普通のハンドクリームだと、つけた後すぐにまた乾燥してしまいがち。お肌のハリや弾力、保湿などの効果があるエイジングケア用ハンドクリームを使用しましょう。

また、クリームを塗る際に指の付け根をほぐしたり、指を1本ずつマッサージすると血行が良くなり、肌もしなやかになります。

【おすすめハンドクリーム】
▶︎ジュレリッチ ハンドトリートメント 公式サイト
▶︎ポーラ ザ ハンドクリーム 公式サイト

唇も保湿が大事で、乾燥するとシワになったりかさついたりします。唇のエイジングケアには「ダーマパワーXリップエッセンス」がおすすめです。コラーゲン、ヒアルロン酸、ビタミンA誘導体、エラスチンなどが配合され、抜群の保湿力で潤いとボリュームをもたらすリップ。試してみる価値ありです。

▶︎ダーマパワーXリップエッセンス 公式サイト

化粧品以外のエイジングケアも大切

エイジングケアは化粧品だけに限らず、普段の生活の中でもできます。どれも特別に難しいことではないので、意識して生活するようにしましょう。

紫外線対策

紫外線が肌に与える影響は思った以上に深刻なものです。顔だけではなく首や手などもしっかり紫外線対策をすることで、肌老化を改善することができます。日焼け止めクリームは曇りの日でも塗るようにしましょう。

また、帽子やサングラス、軽く上に羽織るものなどで紫外線が直接肌にあたらないようにするのも効果的です。

適度な運動

軽い運動をして血行を良くすると、肌のターンオーバーが正常に保たれ、健康な肌を維持することができます。運動が苦手な人はウォーキングや軽いストレッチを行うのも良いですし、腕や足をもみほぐすようなマッサージでも効果があります。

「しない」もエイジングケアの1つ

一番効果的なエイジングケアは、規則正しい生活をすること。お肌に負担をかけるような、暴飲暴食、夜更かし、偏食はしないように注意しましょう。どんなに化粧品でエイジングケアを頑張っても、不規則な生活は肌老化を進める原因になります。

まとめ

今回は30代から始めるエイジングケアのノウハウについて、必須成分や化粧品選びの注意点、顔以外のエイジングサインなどにふれながら、効果的な化粧品や専門家がすすめるプチプラ化粧品などもご紹介しました。

エイジングケアはお金がかかるというイメージがありますが、リーズナブルでも効果がある化粧品はあります。一番大切なのは「自分の肌に合っていること」。早速今日からエイジングケアを始めて、30代も輝くような美肌をキープしていきましょう。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 体の中から脂性肌を治す!?おすすめサプリメント4選!

  2. 化粧ノリを良くする方法は『朝のシンプルステップ』で完璧!

  3. 毛穴悩みに効く洗顔おすすめ人気ランキング12選!黒ずみから開きたるみもこれで解決!

  4. アンチエイジングとエイジングケアの違い!実はちょっと意味が違う!?

  5. ハイドロキノンに潜む発がん性のリスクはある!!

  6. 紫外線が強い時期はいつ?徹底対策で肌ダメージを完全防御!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。