30代におすすめの毛穴ケア化粧品6選&毛穴レスメイクのポイント!

「以前はツルツルだったのに、30代になったら急に毛穴が目立つようになった」「メイクでも毛穴が隠しきれない」

そう悩むアラサー世代は多いでしょう。

その理由は、30代になると肌のコンディションが大きく変わるため、今までになかった毛穴トラブルが発生しやすくなるからなのです。

放置していると、毛穴のたるみや角栓が増えていってしまうため30代の今こそケアを徹底的に行うことが大切!

そこで今回は、30代で起こりがちな毛穴トラブルの特徴や改善してくれる化粧品&さらに毛穴レスメイクのポイントを大公開!

将来、毛穴レスの肌を実現できるかどうかは30代の毛穴ケアにかかっています!要チェック!

30代の肌ってどんな状態?

ツルツルお肌の20代を超えて30代に訪れるのは、ズバリ「肌の初期老化」です。

実際にどのような変化が起こるのか、30代の肌の特徴をチェックしていきましょう。

肌内部の水分量が激減する
30代になると肌内部の水分量は激減します。肌内部の水分量が減るということは肌が乾燥しやすい状態にあるということ。

肌の乾燥は肌のバリア機能を弱め、紫外線や乾燥などの外的刺激の影響を受けやすくなるため、シミ、シワなどの肌トラブルが顕著に出やすくなってしまいます。

さらには、肌のハリや弾力を作るコラーゲンやエラスチンが減るため、たるみやハリ不足が発生しやすくなるのも30代の肌の特徴なのです。

肌のターンオーバーの周期が長くなる
肌のターンオーバーというのは、肌の細胞が生まれ変わる周期のことです。

一般的な肌のターンオーバーは28日周期だと言われていますが、実はターンオーバーの周期は加齢に伴い長くなります。

自分の肌のターンオーバーを計算する方程式、それが「自分の年齢×1.5」。

(例)
・20歳のターンオーバー=20×1.5=30日
・30歳のターンオーバー=30×1.5=45日

ターンオーバーの周期が遅くなるということは、古い角質が剥がれ落ちにくくなり、肌の表面で留まりやすくなるということ。

すると、皮脂や汚れで毛穴がつまったり、さらに黒ずみへと変化してプツプツと見た目にも汚く見えたり、さらには黒ずみがきちんと落ちないことで毛穴が広がるなどさまざまな毛穴のトラブルが発生しやすくなってしまいます。

30代に起こりがちな3つの毛穴トラブルの特徴や原因!

肌のコンディションが変わる30代は、一生で一番毛穴が目立つ時期だと言われています。

30代になるとどんな毛穴トラブルが起こるのか、1つずつ確認していきましょう。

1. 角栓つまり毛穴
・特徴
皮脂や古い角質が混ざって固まったものを「角栓」と言いますが、「角栓つまり毛穴」は、この角栓が詰まった毛穴のことを言います。皮脂の多いTゾーンや顎に発生しやすく、見た目にはプツプツと毛穴が白く見え、触るとザラザラとしているのが特徴です。

・原因
角栓つまり毛穴の原因は、洗顔で皮脂や汚れをきちんと落とせないことにあります。放置していると角栓が空気に触れて酸化して黒くなり、黒ずみ毛穴へと変化してしまいます。

2. 開き毛穴
・特徴
開き毛穴は、その名の通り毛穴が開いている毛穴の状態です。一見、たるみ毛穴と見分けづらいですが、肌を持ち上げても毛穴が目立つ場合、開き毛穴である可能性が高いでしょう。

・原因
遺伝的にもともと顔の皮脂腺が多いことも1つの要因ですが、角栓が毛穴に溜まり続けた結果、毛穴が広がってしまうことでも起こります。また、以前できたニキビの痕が盛り上がって毛穴が開いてしまうこともあります。

3. たるみ毛穴
・特徴
毛穴が重力に負けて伸びてしまうのが、たるみ毛穴です。30代を過ぎた頃から発生しやすく、色は肌色で頬に多く見られるのが特徴です。メイクをしてもなかなか隠せず、むしろ目立ってしまうこともあります。

・原因
たるみ毛穴の原因は、加齢によって肌内部の水分量やコラーゲンやエラスチンなどの弾力を保つ物質が減ることにあります。スキンケアだけではなかなか改善されないため、顔のマッサージやエクササイズと併用してケアを行うことが重要です。

(大見出し)

30代の毛穴トラブルを撃退する優秀アイテムをチェック!

自分の毛穴トラブルがどのタイプに当てはまるか確認できましたか?

さて!いよいよ、30代の毛穴トラブルを撃退してくれるおすすめ優秀アイテムを紹介していきます!

毛穴トラブルに合わせた化粧品を使うことで、より効率良く改善させることができますよ。早速、見ていきましょう。

角栓つまり毛穴におすすめ~角質ケア
角栓つまり毛穴を改善させるためには、しっかり角質を除去できる拭き取りタイプの化粧品がおすすめ。毛穴汚れをクリアにして、その後のスキンケア成分をじっくりと肌に浸透させることにも繋がります。

また、肌のターンオーバーを正常化してくれるため、毛穴だけではなく透明感のある美肌を作る効果にも期待できるでしょう。

そこで、角質ケアを促す2つの化粧品を紹介します!

普段のスキンケアの前にプラスするだけですので、気軽に取り入れられますよ。

クリニーク クラリファイング ローション2

クリニーク クラリファイング ローション2

【特徴】
古い角質を優しく取り除き、透明感を引き出す拭き取りタイプのローション。乾燥肌用、乾燥~混合肌用、混合~脂性肌用、脂性肌用と、肌質に合わせた4タイプがあります。アルコールフリータイプのものもあるため、刺激に弱い方はオールスキンタイプを選ぶのがおすすめです!

種類:拭き取り用化粧水
容量:100ml・200ml・400ml

イプサ クリアアップローション2

イプサ クリアアップローション2

【特徴】
洗顔で落としきれない毛穴汚れや角層を拭き取るローションです。配合されているグレープシードオイルには、硬くなった角層を柔らかくする効果があるため、滑らか肌を実現できます。

種類:拭き取り用化粧水
容量:150ml

開き毛穴におすすめ~皮脂ケア
開き毛穴は、毛穴をキュッと引き締めながら皮脂ケアを行うのがおすすめ。この両方の効果を叶えてくれるのが、ビタミンC誘導体です。

ビタミンC誘導体とは壊れやすいビタミンCを安定させた成分で、皮脂を抑える、美白効果、抗酸化作用など、さまざまな効果を持つことでも注目されています。

そこで、ビタミンC誘導体が高濃度で配合されている注目の化粧品を見ていきましょう。

ビーグレン Cセラム

ビーグレン Cセラム

【特徴】
超微小カプセルに包み込まれたビタミンCを高濃度で配合した美容液。肌につけた瞬間、温感を伴い、角質層の隅々まで成分を届けてくれます。また、皮脂バランスを整えるため、キメの細かい強い肌作りにも役立ちます。

種類:美容液
容量:15ml

ドクターシーラボ VCエッセンスローションEX

【特徴】
毛穴を引き締めるビタミンCとハリをもたらすコラーゲンが配合された、エイジングケア化粧水。ビタミンCは100倍浸透力を併せ持つ進化したビタミンC誘導体のため、肌に素早く浸透して開き毛穴をケアします。柑橘系の香りで、スキンケアタイムにリラックスできるのもポイントです。

種類:化粧水
容量:150ml・285ml

たるみ毛穴におすすめ~たるみケア
加齢によりたるんだ毛穴は、肌のハリや弾力を高めてリフトアップを促すレチノールが配合されたケアがおすすめ。

レチノールとはビタミンAのことで、肌のヒアルロン酸を増加させて肌の水分量を増加させる効果があると言われています。シワやたるみ、クマを改善させるため、エイジングケアとしても有効です。

そこで、レチノールが配合された2つの人気化粧品をチェックしていきましょう。

資生堂 エンリッチド リンクルクリームS

エンリッチド リンクルクリームS

【特徴】
2017年1月に発売されてから250万本突破の純粋レチノールが配合されたエイジングケアクリームです。純粋レチノールの効果を肌に浸透させるため、酸素を通さない特殊なチューブを採用しています。

種類:クリーム
容量:15g・22g

ORBIS アンチサインズエッセンス

ORBIS アンチサインズエッセンス

【特徴】
年齢肌の悩みであるハリ不足を改善してくれる美容液。カプセル化したレチノールが浸透した後に少しずつ溶け出してじっくりと浸透。また、レチノールをサポートする潤いとハリを与える処方で、より効率よくたるみを改善します。

種類:美容液
容量:15g

どんな毛穴も瞬殺でカバー!毛穴レスメイクのポイント!

毛穴を隠そうと、ついついメイクが厚くなっていませんか?

女性の強い味方であるメイクを取り入れた毛穴レス肌の魅せ方のポイントを見ていきましょう。

1. メイクの前には十分な保湿ケアを
最初のポイントは、メイク前の十分な保湿ケアです。

洗顔後には化粧水で肌を整え、美容液、クリームで肌に潤いを与えましょう。下地やファンデーションのノリをアップさせる効果にも期待できます。

もしも肌のテカりが気になるようであれば、メイク前に軽くティッシュオフすると良いですよ。

2. 毛穴補正効果がある下地を利用する
毛穴補正効果がある部分用の化粧下地があるとより毛穴をカバーすることができます。角栓つまり毛穴であればTゾーンや小鼻の脇、たるみ毛穴であれば頬など気になる部位にくるくると塗りましょう。

3. 下地は顔の内側から外側へ
次に、化粧下地を塗っていきます。

化粧下地は毛穴カバー&保湿に優れたタイプを選ぶのがおすすめ。手の甲にパール粒ほどの化粧下地を出して、額、両頬、顎、鼻の頭の5点におきます。肌に密着させながら、顔中心部分から外側に向かってムラなく伸ばしましょう。

4. ファンデーションは塗りすぎ厳禁!
次に、ファンデーションです。

毛穴をしっかりカバーしたいなら、リキッドタイプがおすすめです。スポンジや手を使って、下地と同じく顔の内側から外側に向かって塗っていきます。毛穴が気になる部分は、特に丁寧に塗っていきましょう。

それでも毛穴が消えない場合には、コンシーラーの出番です。ファンデーションを厚塗りしてしまうとメイク崩れの原因になるため、気になる部位だけコンシーラーでカバーしましょう。

5. フェイスパウダーはブラシで軽く馴染ませる
最後にフェイスパウダーで仕上げます。パフでも良いですが、できればブラシを使うと軽い素肌メイクになります。皮脂が多いTゾーンを中心につけていきましょう。

もう悩まない!30代に合った毛穴ケアでつるつる美肌を目指そう!

30代は肌のコンディションが変わりやすいため、毛穴に限らずさまざまな肌トラブルが起こりやすい時期。

でも、この時期に正しいケアを行うことが、40代、50代と年齢に負けない肌を作ることにも繋がるのです。

もしも現在使っているスキンケアで毛穴トラブルが改善できていない方は、この機会にスキンケアを見直してみるのも良いと思います。

ぜひ、10代、20代の頃のような、毛穴レスの美肌を取り戻して下さいね!

関連記事

  1. 毛穴の黒ずみはどこまで除去できる?|鼻の黒ずみをクレンジング・洗顔・スペシャルケア方法とおすすめアイテム

  2. 40代のたるみ毛穴はエイジングケアで消す方法4選!おすすめスキンケアと化粧品!

  3. 鼻の毛穴ケア決定版!黒ずみ・角栓・開きに効くケア方法とおすすめアイテムまとめ

  4. 毛穴タイプに効くおすすめ化粧水10選!プチプラや正しいスキンケア方法を公開

  5. 毛穴の黒ずみや開きにもう悩まない!つるりん美肌を叶える美容液12選&取り入れたい毛穴対策

  6. ビーグレンホワイトケアは毛穴の黒ずみまで改善できる!?毛穴ケアラインとどちらを選ぶべき?

シミ消しクリームランキング

  1. アンプルールに副作用はある?リアルな口コミからハイドロキノンを…

  2. 40代のたるみ毛穴はエイジングケアで消す方法4選!おすすめスキンケ…

  3. 30代におすすめの毛穴ケア化粧品6選&毛穴レスメイクのポイント!

  4. 20代の毛穴ケアにおすすめのプチプラ化粧品5選!毛穴トラブルに合わ…

  5. 毛穴の汚れをごっそり取り除く方法は?綿棒とオイルのケア方法を解決

  6. 毛穴の黒ずみや開きにもう悩まない!つるりん美肌を叶える美容液12…

  7. 毛穴のたるみを化粧品だけで消せない理由とは?毛穴レスを目指すた…

  8. 【最新】美白クリーム人気ランキング!プチプラからデパコスまで本…

  9. 即効性がある毛穴に効く化粧品5選!毛穴引き締めケア方法で効果あり!

  10. 【いちご鼻を治す!】治らないいちご鼻の原因と改善方法

  1. 【実感】効果を感じたシミ取りクリームのおすすめ全18厳選!

  2. 市販のハイドロキノンクリームおすすめランキング!シミに効く美…

  3. 即効性あり?!人気のシミ消しクリームおすすめランキング!!